また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1239408 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

【奥日光】菅沼から白根山周回

日程 2017年08月27日(日) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間34分
休憩
1時間13分
合計
7時間47分
Sスタート地点07:0808:41弥陀ヶ池08:4209:43奥白根山10:1210:54五色沼避難小屋10:5711:12避難小屋分岐11:1311:30前白根山12:0812:31五色山12:3213:22弥陀ヶ池14:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はとくになし
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

菅沼登山口の駐車場からスタートです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菅沼登山口の駐車場からスタートです
黄色い花(名前わかりません)の群落を縫うように道が延びてます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黄色い花(名前わかりません)の群落を縫うように道が延びてます
トレイルが始まりました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トレイルが始まりました
道は概ねよく整備されてますが、ときたま荒れたトコや…、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道は概ねよく整備されてますが、ときたま荒れたトコや…、
傾斜がキツいトコとこもあります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜がキツいトコとこもあります
奥白根山がその姿を見せました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根山がその姿を見せました
2
傾斜がかなりキツくなりした(゜Д゜)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傾斜がかなりキツくなりした(゜Д゜)
しかも苦手な岩稜帯(||゜Д゜)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかも苦手な岩稜帯(||゜Д゜)
なんとか稜線に出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか稜線に出ました
山頂標識かと思ったら道標でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識かと思ったら道標でした
山頂はあちらのようです。かなりの人だかり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はあちらのようです。かなりの人だかり
1
もうひと登りです(^_^;)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうひと登りです(^_^;)
1
山頂には人がいっぱい。あちらの岩場にも大勢います
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂には人がいっぱい。あちらの岩場にも大勢います
1
天気はいいんですがねぇ。雲が多くて眺望はほぼナシ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気はいいんですがねぇ。雲が多くて眺望はほぼナシ
1
これから行く(つもりの)前白根山や五色山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く(つもりの)前白根山や五色山
1
奥白根神社のお社。本日の無事をお願いします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥白根神社のお社。本日の無事をお願いします
1
前白根に向かいます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根に向かいます
いったんの下り。こちらの傾斜もかなりキツカッタですよ(>_<)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いったんの下り。こちらの傾斜もかなりキツカッタですよ(>_<)
五色沼避難小屋まで下ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼避難小屋まで下ってきました
外輪山(でいいのかな?)まで再度登り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外輪山(でいいのかな?)まで再度登り
稜線というか火口の縁に出ました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線というか火口の縁に出ました
五色沼方面との分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼方面との分岐
前白根山…うぅまたキツそう(°д°lll)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前白根山…うぅまたキツそう(°д°lll)
ヨレヨレと前白根山に到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨレヨレと前白根山に到着
2
湯の湖かなぁと思ったのですが…中禅寺湖かな? 男体山は見えず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯の湖かなぁと思ったのですが…中禅寺湖かな? 男体山は見えず
五色沼と奥白根山をながめつつ昼食
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色沼と奥白根山をながめつつ昼食
1
さらに外輪山上を進みます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに外輪山上を進みます
五色山からの奥白根山と白根隠山(?)の眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五色山からの奥白根山と白根隠山(?)の眺め
2
8月後半ですがまだまだ夏山って感じ(*^_^*)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8月後半ですがまだまだ夏山って感じ(*^_^*)
弥陀ヶ池方面への分岐
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池方面への分岐
分岐近くから五色沼の眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐近くから五色沼の眺め
2
アップダウンが続きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンが続きます
弥陀ヶ池まで戻ってきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥陀ヶ池まで戻ってきました
ギンヤンマなど見るのはいつ以来だろう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギンヤンマなど見るのはいつ以来だろう
2
原生林の中を下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原生林の中を下ります
再び黄色い花の群生地に戻ってきました。ゴールはもうすぐです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び黄色い花の群生地に戻ってきました。ゴールはもうすぐです

感想/記録

8月はずっと天気が悪くて、アタクシもご多分に漏れず山行はしてませんでした。
ようやくよさげな天候が…と思ったらもう8月後半ですよΣ(°д°lll)
とはいえまだまだ暑いですから、どっか近場でそこそこ標高があるところ…と思って選んだ行き先は奥日光は白根山。
30年以上前の学校行事で登ったことがあるほか、数年前にセガレとも登ったことがあります。セガレと登った際には、天気が悪くあまり楽しめなかったので、今回はソロだし、外輪山も周回しちゃおうってことで出かけた次第。

当初、金精峠の駐車場に駐められれば、金精峠ルートにしようと思っていたですが、6時半頃の到着ではすでに満車。反対側の車線側にも数台駐められそうなスペースがあったのですが、こちらは駐めていいのかわからなかったので、菅沼登山口からのルートに変更します。
で、菅沼登山口の駐車場に着いてみますと、こちらももう7割は埋まってました。

ともあれスタートです。
原生林の中を進むトレイルはよく整備されてました。ときたま荒れたトコや傾斜のキツいトコもありましたが、概ね歩きやすく、へたれハイカーのアタシでも調子よく進ました。

樹林帯が切れたところが弥陀ヶ池。その先は大きな岩がゴロゴロとする岩稜帯の登りです。こちらの傾斜はかなりキツイです。
ヒーヒーいいながら山頂に到着…と思ったトコはままだ山頂でありませんでしたorz
奥白根山は3つのピークがあり、もっとも標高の高い山頂部にはその先いったん岩場を下って再度登った先にありました。
ようやく到着した山頂部ですが、スペースはとても狭く、ハイカーの数も多い(もちろんアタシもそのひとりw)ので、長くはいられませんでした(^_^;)
この日の天気は良好ではありましたが、雲が多くてそんなに眺望はよくなかったですね。これから向かう前白根山や五色山などの外輪部は見えますが、例えば男体山とかは雲に隠れてしまってました。残念。

外輪山を周回するにはいったん奥白根山からは下ります。こちら側もかなりの傾斜角。路面もザレ気味でしたね。金精峠ルートの場合はこちら側から奥白根山に登るつもりだったのです…登りじゃなくてよかったかも。

いったん五色沼避難所まで下り、再度外輪山に登ります。
まずは前白根山。湯ノ湖が見えるように思ったのですが…中禅寺湖だったみたい。
ここで五色沼と屹立する奥白根山の姿を眺めつつ昼食。

その後は五色山へと進みますが、結構なアップダウンがあります。
そちらをヘロヘロとクリアしまして、五色山に到着。
さらに火口縁(になるのかな?)を進みましたが、やはりアップダウンがありまして…それらをヘロヘロと再度弥陀ヶ池まで下り、来たのと同じ道を下って駐車場まで戻ってきた次第。

今回の菅沼ルートからの周回は、全体としてよく整備されて、とても歩きやすかったですね。普段は標準CTがせいぜいのへたれハイカーのアタイが、ヤマレコの「歩くペース」で0.7〜0.8ですからね。ビックリです。こりゃあ学校行事で使われるだけあるなーって感じですね。現に今回も学校行事と思しき集団がおりまして…ちょっと巻き込まれて大変でしたけど。でもまぁ、アタシだって30数年前の学校行事では、他のハイカーに同様の思いさせてたかもしれませんね( ̄。 ̄;)
訪問者数:171人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ