また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1244814 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

蓼科山〜双子山 八ヶ岳の赤線が繋がった

日程 2017年09月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候概ね晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

5年前に蓼科山に登った時は反対側の7合目から。今回は女ノ神茶屋登山口から登ります。
ちなみに痛恨の忘れ物。靴下を忘れた・・・
素足に登山靴で登ります(笑)
2017年09月03日 07:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5年前に蓼科山に登った時は反対側の7合目から。今回は女ノ神茶屋登山口から登ります。
ちなみに痛恨の忘れ物。靴下を忘れた・・・
素足に登山靴で登ります(笑)
はじめは歩きやすいなだらかな道です。
2017年09月03日 07:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめは歩きやすいなだらかな道です。
昨日会社の体育大会でバスケ3試合で筋肉痛気味なので、今日はゆっくり山行の予定。
2017年09月03日 07:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昨日会社の体育大会でバスケ3試合で筋肉痛気味なので、今日はゆっくり山行の予定。
途中からはデカい石がゴロゴロしている急登。
2017年09月03日 08:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中からはデカい石がゴロゴロしている急登。
1
まだまだ登ります。
今日は晴れてるけど気温はあまり高くなく、
わりと快適に登れます。
2017年09月03日 08:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ登ります。
今日は晴れてるけど気温はあまり高くなく、
わりと快適に登れます。
景色が見えるようになってきた。
2017年09月03日 08:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色が見えるようになってきた。
1
まだまだ急登は続きます。
2017年09月03日 08:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ急登は続きます。
八ヶ岳が見えるようになってきた
2017年09月03日 09:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が見えるようになってきた
1
頂上間近。大きな岩だらけの所を登ります。
2017年09月03日 09:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上間近。大きな岩だらけの所を登ります。
1
晴れているので八ヶ岳〜南アルプスが見渡せた。
2017年09月03日 09:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れているので八ヶ岳〜南アルプスが見渡せた。
頂上到着!
急にガスが出てきて、晴れたり曇ったり。
2017年09月03日 10:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上到着!
急にガスが出てきて、晴れたり曇ったり。
7
ここにも寄っとかないと。
2017年09月03日 10:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも寄っとかないと。
1
頂上を中心にパノラマで。
相変わらず広い山頂。
2017年09月03日 10:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上を中心にパノラマで。
相変わらず広い山頂。
景色は見えたり真っ白になったり。
風も強め。
2017年09月03日 10:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色は見えたり真っ白になったり。
風も強め。
では、先に進みます。
2017年09月03日 10:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、先に進みます。
大きい岩の急な道を下ります。
逆に急登をヒーヒー言いながら沢山の人が登ってきます。
人気の山ですね〜
2017年09月03日 10:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きい岩の急な道を下ります。
逆に急登をヒーヒー言いながら沢山の人が登ってきます。
人気の山ですね〜
蓼科山荘。
ここも沢山の人で賑わってました。
2017年09月03日 10:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山荘。
ここも沢山の人で賑わってました。
1
大河原峠へ向かう道を進むと、さっきとは違い人が少なくなった。
2017年09月03日 10:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河原峠へ向かう道を進むと、さっきとは違い人が少なくなった。
縞枯れてる所。
2017年09月03日 11:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縞枯れてる所。
佐久市の最高地点との事です。
2017年09月03日 11:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐久市の最高地点との事です。
途中ドロドロの場所も。
2017年09月03日 11:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中ドロドロの場所も。
大河原峠。
道路がこんな所まで通ってるんだ。知らんかった。
2017年09月03日 12:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大河原峠。
道路がこんな所まで通ってるんだ。知らんかった。
1
カフェまであるとは。
2017年09月03日 12:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カフェまであるとは。
3
カフェの「イノシシカレー」に惹かれてしまった。
さっきカレーパン食べたばっかりなのに(笑)
イノシシ肉は初めてだけど、美味しかった。
2017年09月03日 12:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カフェの「イノシシカレー」に惹かれてしまった。
さっきカレーパン食べたばっかりなのに(笑)
イノシシ肉は初めてだけど、美味しかった。
3
さて、双子山に向かいます。
2017年09月03日 12:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、双子山に向かいます。
晴れてきたせいもあるけど、この辺りの風景はなんかいいなぁ〜
2017年09月03日 12:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れてきたせいもあるけど、この辺りの風景はなんかいいなぁ〜
1
薄紫色の花。
名前はわからんです。
2017年09月03日 12:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薄紫色の花。
名前はわからんです。
3
双子山到着!
2017年09月03日 13:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子山到着!
4
北横岳〜蓼科山が一望。
2017年09月03日 13:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳〜蓼科山が一望。
双六岳のように平らな頂上。
なんかここ、いいね!
登山口から頂上まで時間掛らないし。
2017年09月03日 13:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双六岳のように平らな頂上。
なんかここ、いいね!
登山口から頂上まで時間掛らないし。
1
浅間山の方かな。
2017年09月03日 13:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山の方かな。
1
広い笹原の先に佐久市の方だと思うけど景色が一望です。
ホントここいいなぁ。
八ヶ岳の中では穴場スポットかも。
2017年09月03日 13:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い笹原の先に佐久市の方だと思うけど景色が一望です。
ホントここいいなぁ。
八ヶ岳の中では穴場スポットかも。
双子池の方へ下っていきます。
2017年09月03日 13:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子池の方へ下っていきます。
双子池の雄池。
2017年09月03日 13:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双子池の雄池。
1
そして雌池。
2017年09月03日 13:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして雌池。
雌池のキャンプ指定地側から。
2017年09月03日 13:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雌池のキャンプ指定地側から。
The 八ヶ岳。
2017年09月03日 13:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
The 八ヶ岳。
亀甲池。
ん〜え〜まぁ〜池です。
2017年09月03日 14:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
亀甲池。
ん〜え〜まぁ〜池です。
1
その後は傾斜の無い歩きやすい道。
2017年09月03日 14:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その後は傾斜の無い歩きやすい道。
道はあるけど、笹で覆われてる所も。
段差や木の根でコケないよう注意して歩きます。
2017年09月03日 14:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はあるけど、笹で覆われてる所も。
段差や木の根でコケないよう注意して歩きます。
今日は靴下を忘れてしまいましたが、ゴアテックスサラウンドの靴のおかげか、そんなに蒸れず思ったより不快じゃなかった。
でも小石が入ると痛い。
2017年09月03日 15:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は靴下を忘れてしまいましたが、ゴアテックスサラウンドの靴のおかげか、そんなに蒸れず思ったより不快じゃなかった。
でも小石が入ると痛い。
最後は駐車場まで車道歩き。
歩道が無いので車に気をつけて歩きます。
2017年09月03日 16:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は駐車場まで車道歩き。
歩道が無いので車に気をつけて歩きます。
途中、展望台があった。
2017年09月03日 16:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、展望台があった。
標高1700mって、結構高い所を通ってる道路なんだね。
どおりで朝寒かった訳だ。
2017年09月03日 16:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1700mって、結構高い所を通ってる道路なんだね。
どおりで朝寒かった訳だ。
駐車場に戻ってきた。
おしまい。
2017年09月03日 16:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場に戻ってきた。
おしまい。
2

感想/記録

八ヶ岳を赤線で繋ぎたいと思って、
当初は1泊2日で全山縦走しようかなんて考えてみましたが、
色々計画してみても自分にとってはハードルが高いと思い、
何回かに分けて行く事にし、今回で一応ひととおり赤線が繋がりました。

八ヶ岳となると、メジャーどころの権現、赤岳〜硫黄、天狗、縞枯〜北横、蓼科あたりに行きがちですが、他のマイナーなピークやコースも色々変化や見どころもあって、全山通して楽しめる山域だと改めて思いました。

あとは清里側から登った事が無いので、
そっちの方からも挑戦してみようかな。
訪問者数:221人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/2
投稿数: 1979
2017/9/8 8:48
 なるほど!
こんにちは!

蓼科山〜双子池間をどうやって繋ごうか、ずっと悩んでいたのですが…目から鱗のレコでした!
麦草峠からだと日帰りでやるには距離が長すぎるし、大河原からスタートすると両方向のピストンになってしまうので…と、頭を抱えていたところに、これは!!という感じで思わずルートを二度見しました
女ノ神茶屋を起点に大きく周回すればすむ話だったんですね

これ、そのうちマネさせてもらいますね
登録日: 2014/4/30
投稿数: 33
2017/9/8 22:54
 Re: なるほど!
こんにちは!

そういう事って、時々ありますよね。
他の方のレコや地図をよく見ると、
「あ、そのルートがあったんか!」とか
「何でそのルートに気付かなかったんだろう」とか。
でも、登山前に地図やヤマプラで、
あーでもない、こーでもないって、
ルートを考えるのも結構好きだったりします(笑)

joeさんの静岡近辺の山行は
私も「なるほど!」と思わされる事があります。
こちらこそパクらせて頂きますね〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ