また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1247143 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走富士・御坂

丸山〜富士山吉田口五合目(新旧船津口登山道、精進口登山道)

日程 2017年09月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候はれ ときどき くもり
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:河口湖駅
復路:三合目 〜 バス 河口湖駅(\1,100)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間0分
休憩
25分
合計
6時間25分
S河口湖駅07:4807:54シャンテ・ルボン09:14船津口登山道 車止め09:44東軒林道ゲート09:4509:55二合目10:24丸山10:3511:37精進口四合目12:02富士スバルライン五合目(河口湖口)12:0812:24精進口四合目12:48精進口三合目12:4912:54富士スバルライン三合目(バス停)12:5913:07精進口三合目13:41二合目13:4214:00樹海駐台車場14:13富士スバルライン三合目(バス停)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※旧船津口登山道(2合目〜4合目)
 丸山から登山道に戻ったあたりから、シャクナゲがうるさく漕いで歩く場面がありました。しかし長くは続きませんでした。その後勾配がきつくなるにつれて、苔むした道になり、踏跡も怪しくなりましたが、ピンクテープとリボンを探すと大概道を外すことはありませんでした。しかし私は毎度の通り、最後の最後で道をロストしたようで四合目の精進口登山道との合流地点では、正規のルートとは若干手前に出たようです。

※丸山往復
 道は丸山の直前まで比較的明瞭でした。しかしリボン、テープ等のマーキングは見当たりませんでした。

※丸山と旧船津口登山道(2合目〜4合目)は、skmt803さんの記録(https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1199274.html)を参考にさせていただきました。ありがとうございました。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ザック:mountain dax freedom 30 靴:Galaxy Trail AQ5923

写真

今日から新しいザックの相棒デビューです
2017年09月03日 04:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日から新しいザックの相棒デビューです
3
車窓から富士山の秀麗が見られました
2017年09月03日 07:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車窓から富士山の秀麗が見られました
1
今日はここからスタート
2017年09月03日 07:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここからスタート
河口湖駅と秀麗
2017年09月03日 07:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖駅と秀麗
富士を正面に進みます
2017年09月03日 07:58撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士を正面に進みます
この交差点が船津口登山道入り口だそうです
2017年09月03日 08:04撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この交差点が船津口登山道入り口だそうです
富士山頂と雲
2017年09月03日 08:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山頂と雲
1
樹木のおかげで日差しを除けて順調に進みました
2017年09月03日 08:17撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹木のおかげで日差しを除けて順調に進みました
ひさびさに富士
2017年09月03日 08:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひさびさに富士
ここで左の墓地の道へ入ります
2017年09月03日 08:48撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで左の墓地の道へ入ります
いにしえのものだと思います
2017年09月03日 08:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いにしえのものだと思います
ここは直進します(林道船津線を行きます)
2017年09月03日 09:06撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは直進します(林道船津線を行きます)
ここで写真右手の道に入ります
(ここは三叉路となっており、写真に写っていない右にも道があるので注意が必要です。つまり三叉路を真ん中の道を行きます)
ここからダートになりました
2017年09月03日 09:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで写真右手の道に入ります
(ここは三叉路となっており、写真に写っていない右にも道があるので注意が必要です。つまり三叉路を真ん中の道を行きます)
ここからダートになりました
ゲートあり
2017年09月03日 09:15撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲートあり
石標・祠のある分岐に来ました
ここは右に行きました
2017年09月03日 09:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石標・祠のある分岐に来ました
ここは右に行きました
祠・石標アップ
2017年09月03日 09:32撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祠・石標アップ
伐採地通過
2017年09月03日 09:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伐採地通過
河口湖方面が見渡せました
2017年09月03日 09:40撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖方面が見渡せました
この辺は両側フェンス
2017年09月03日 09:41撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺は両側フェンス
倒木で道塞がれてましたが、間を潜れました
2017年09月03日 09:51撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木で道塞がれてましたが、間を潜れました
スバルラインの下を通過しました
2017年09月03日 09:56撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スバルラインの下を通過しました
旧道分岐俯瞰
ここで左の道(旧船津口登山道)に入りました
2017年09月03日 10:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧道分岐俯瞰
ここで左の道(旧船津口登山道)に入りました
入り口にリボンあり
2017年09月03日 10:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入り口にリボンあり
すぐに抉れた部分を横断
2017年09月03日 10:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに抉れた部分を横断
道幅広く明瞭
2017年09月03日 10:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道幅広く明瞭
倒木は時々あり
2017年09月03日 10:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木は時々あり
丸山への分岐
ここを直進して丸山往復しました
2017年09月03日 10:12撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山への分岐
ここを直進して丸山往復しました
道はほぼ明瞭
2017年09月03日 10:13撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道はほぼ明瞭
踏跡があったのでここから丸山へ直登しました
2017年09月03日 10:19撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏跡があったのでここから丸山へ直登しました
火口外縁に上がりました
2017年09月03日 10:21撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口外縁に上がりました
1
なかなか良い感じでした
この辺だけみれば草原でピクニック気分
2017年09月03日 10:22撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか良い感じでした
この辺だけみれば草原でピクニック気分
1
樹間から富士
2017年09月03日 10:23撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹間から富士
丸山三角点俯瞰
2017年09月03日 10:24撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸山三角点俯瞰
1
缶の山名標
2017年09月03日 10:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
缶の山名標
1
ここでおにぎりタイムにしました
2017年09月03日 10:27撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでおにぎりタイムにしました
外縁を一周すると富士山頂に雲がかかり始めました
2017年09月03日 10:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
外縁を一周すると富士山頂に雲がかかり始めました
1
分岐に戻る途中残置ワイヤあり
2017年09月03日 10:50撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に戻る途中残置ワイヤあり
分岐に戻って来ました
ヘヤピン状に写真の左の道に入り四合目目指します
2017年09月03日 10:52撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐に戻って来ました
ヘヤピン状に写真の左の道に入り四合目目指します
1
この辺石楠花うるさかったです
しかし下を見れば踏み跡ありました
2017年09月03日 11:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺石楠花うるさかったです
しかし下を見れば踏み跡ありました
だんだん踏跡が苔で隠され始めました
2017年09月03日 11:11撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだん踏跡が苔で隠され始めました
1
イエローテープもあり
この辺で道ロストしたようです
2017年09月03日 11:28撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イエローテープもあり
この辺で道ロストしたようです
苔がびっしり
2017年09月03日 11:29撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔がびっしり
1
これが氷結噴火口列なのでしょうか?
覗くとそこそこ深かったです
2017年09月03日 11:35撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが氷結噴火口列なのでしょうか?
覗くとそこそこ深かったです
1
精進口登山道に出ました
2017年09月03日 11:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
精進口登山道に出ました
1
振り返って
写真正面辺りから出てきました
2017年09月03日 11:37撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って
写真正面辺りから出てきました
五合目目指します
2017年09月03日 11:39撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目目指します
石畳の道跡もありました
2017年09月03日 11:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳の道跡もありました
木のゲート通過
2017年09月03日 12:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木のゲート通過
これは何のために石を並べているのでしょうか?
2017年09月03日 12:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何のために石を並べているのでしょうか?
富士吉田口五合目に到着
そこは今までの静寂から一転して喧騒の世界でした
2017年09月03日 12:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士吉田口五合目に到着
そこは今までの静寂から一転して喧騒の世界でした
富士頂には雲が
2017年09月03日 12:02撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士頂には雲が
参拝しました
2017年09月03日 12:04撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
参拝しました
河口湖駅からここまで約1500m登りました
2017年09月03日 12:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖駅からここまで約1500m登りました
五合目から再び精進口登山道に戻り三合目目指しました
ここはどうやら正規の旧船津口登山道入り口のようです
2017年09月03日 12:25撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目から再び精進口登山道に戻り三合目目指しました
ここはどうやら正規の旧船津口登山道入り口のようです
1
下ります
2017年09月03日 12:26撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下ります
ここは道標にしたがい左へ
2017年09月03日 12:33撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは道標にしたがい左へ
ここで勘違いして精進湖方面へ進んでしまいました
(勘違いした理由は、感想に記しました)
2017年09月03日 12:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで勘違いして精進湖方面へ進んでしまいました
(勘違いした理由は、感想に記しました)
分岐は月面的様相
2017年09月03日 12:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐は月面的様相
三合目バス停へ向かってました
(この時点では正しいと思い進んでいました)
2017年09月03日 12:49撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目バス停へ向かってました
(この時点では正しいと思い進んでいました)
三合目バス停近くから分岐まで戻って来ました
分岐から船津口登山道(写真の正面)で二合目目指します
2017年09月03日 13:08撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三合目バス停近くから分岐まで戻って来ました
分岐から船津口登山道(写真の正面)で二合目目指します
倒木あり
ここは左側にエスケープルートが出来てました
2017年09月03日 13:17撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木あり
ここは左側にエスケープルートが出来てました
旧船津口登山道との分岐まで戻ってきました
ループ状に歩いてきたことになります
2017年09月03日 13:40撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
旧船津口登山道との分岐まで戻ってきました
ループ状に歩いてきたことになります
スバルラインに出ます
2017年09月03日 13:42撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スバルラインに出ます
15.5km標柱のあたりです
写真左後方に見えるピンクテープの下を船津口登山道が交差しています
2017年09月03日 13:43撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15.5km標柱のあたりです
写真左後方に見えるピンクテープの下を船津口登山道が交差しています
すぐに二合目通過
2017年09月03日 13:47撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに二合目通過
立ち寄りました
2017年09月03日 14:00撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立ち寄りました
樹海と河口湖
2017年09月03日 14:01撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹海と河口湖
今日のゴール
2017年09月03日 14:07撮影 by Canon IXY 640, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のゴール
撮影機材:

感想/記録
by poohta

 今日からザックを新しくしました。現物見ずにネット上の写真のみで判断するという少々乱暴な買い方でしたが、私にとっては機能的にも背負い心地もなかなかよろしく、今後良いパートナーになれそうです。30Lクラスのザックは、登山再開後3代目ですが、一番合っているようです。実は先週まで使用していたコールマンのザックも気に入っていたので、同じものをリピート購入しようとしたのですが、すでに製造中止となっており入手できませんでした。結果的にはコールマンには申し訳ありませんが、製造中止でラッキーだったようです。

 富士山頂は目指さないまでも、年に一度は近傍を歩いてみたいと思い、歩いたことのない船津口登山道を絡めてルートを検討していたところ、skmt803さんの記録に出会い今日のルートを組み立てることが出来ました。

 生意気なことを言うようですが、富士山は五合目〜六合目まであたりが面白いなぁ〜と今日も改めて思いました。もちろん頂上も頂上に至る過程も良いのですが、今の季節は人・人・人で正直うんざりしてしまいます。かといって夏以外の季節に訪れる度量も技術も持ち合わせてはおりません。

 丸山は寄生火山だそうですが、火口外縁はさながら草原の小公園のようで、ここが富士の裾野の一部だとは思えないような、ある意味異空間でした。

 5年前の夏に精進湖から精進口登山道を三合目まで登り、三合目分岐から奥庭方面へ折れてお中道巡りをしました。今回スバルライン三合目あたりが、奥庭との分岐と勘違いしており、せっかくなので以前の赤線とつなごうとスバルライン三合目まで往復することにしたのですが、スバルライン三合目を少し越えたあたりで、地図を見て間違いに気が付きました。今日もまたやらかしてしまいました。

本日の温泉:河口湖駅ステーションイン(5回目)

本日出合った人:
※船津林道起点辺り:すれ違った人1人(地元の方のようでした)
※精進口登山道に出たところ:お年寄りの団体8人
※五合目〜三合目:
 すれ違った人:1名
 追い抜いた人:2名
※スバルライン三合目〜三合目の分岐:すれ違った人2名

五合目の喧騒を除いては、今日もとても静かな山行でした。

GPS記録から
※時刻  経過時間 6:28:15 / 移動時間 6:06:02 / 停止時間 0:22:13
※スピード 平均 4.8km/h / 移動平均 5.1km/h
※標高 上り 2374m / 下り 1534m
訪問者数:146人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ