また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1251444 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

リンドウのお山-草津白根山

日程 2017年09月09日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
出発時の気温7℃、帰着時の気温18℃
アクセス
利用交通機関
車・バイク
白根火山駐車場(白根レストハウスの横)
標高2005m、400台 500円/1日

Googleマップ「ナビ」:白根レストハウス
マップコード:341 499 162
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間57分
休憩
1時間1分
合計
4時間58分
Sスタート地点05:5406:13湯釜展望台06:2206:41白根レストハウス08:03本白根山遊歩道最高地点08:2708:49本白根山展望所08:5309:21鏡池09:3909:59富貴原の池遊歩道入口10:32逢ノ峰10:3710:50白根レストハウス10:5110:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ルート内は特に危険箇所はありません。
<噴火警戒レベル2(火口周辺規制)>
警報解除2017年6月7日
↓ 2017年9月9日現在
<噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)>

ルートは、tsuka-ponさんの「湯釜見に草津白根山」を参考にさせて頂きました。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1247074.html
ありがとうございます。

百名山の割には空いていました。(天気が良いので、人が他の山に分散したのだと思います。)
紅葉シーズンはたいへんな混雑が予想されますので、早出を心がけると良いでしょう。紅葉は9月下旬頃と推定できます。
その他周辺情報ニホンジカは見ませんでした。食害の跡らしきものもありませんでした。火山性ガスによりニホンジカの流入が抑制されているのではないかと思います。よって、お花は豊富にあります。
コース中至る所にリンドウの花が咲いています。蕾も多いので、今後も期待できます。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

まず、朝一番に本白根山と反対方向の湯釜に向かいました。
2017年09月09日 06:15撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まず、朝一番に本白根山と反対方向の湯釜に向かいました。
4
本日は快晴!湯釜から頸城山塊~岩菅山まで綺麗に見えます。
2017年09月09日 06:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日は快晴!湯釜から頸城山塊~岩菅山まで綺麗に見えます。
1
さて、湯釜から戻ってきて、本白根山方向に向います。
弓池です。
2017年09月09日 06:44撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さて、湯釜から戻ってきて、本白根山方向に向います。
弓池です。
5
弓池の周りにたくさんの竜胆が。
リュウタンと読んだ方、それも正しい、漢方薬の名称です。
この先の登山道沿いもたくさんありました。
2017年09月09日 06:47撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弓池の周りにたくさんの竜胆が。
リュウタンと読んだ方、それも正しい、漢方薬の名称です。
この先の登山道沿いもたくさんありました。
2
リフトの右側から登り、リフトの左側が降りてくるルートにしました。
2017年09月09日 07:08撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトの右側から登り、リフトの左側が降りてくるルートにしました。
高層湿原の中は木道です。ところどころに熊よけの鐘が設置されています。
2017年09月09日 07:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高層湿原の中は木道です。ところどころに熊よけの鐘が設置されています。
これが本白根山2171mですが、登山道はありません。
2017年09月09日 07:29撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが本白根山2171mですが、登山道はありません。
1
御山蕎麦
オヤマソバ
2017年09月09日 07:44撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御山蕎麦
オヤマソバ
反魂草
ハンゴンソウ
2017年09月09日 07:45撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反魂草
ハンゴンソウ
2
ギザギザに見えるのが、榛名山です。
2017年09月09日 07:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギザギザに見えるのが、榛名山です。
3
白山女郎花
ハクサンオミナエシ
別名コキンレイカ
2017年09月09日 07:51撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山女郎花
ハクサンオミナエシ
別名コキンレイカ
浅間山の噴煙はいろいろな形になるので、観察すると面白いです。
2017年09月09日 07:52撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浅間山の噴煙はいろいろな形になるので、観察すると面白いです。
4
白玉の木
食べるとサロメチールの味がします。
2017年09月09日 07:59撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白玉の木
食べるとサロメチールの味がします。
本白根山遊歩道最高地点(2150m)に着きました。ベンチがあるので少し休んでいきます。
2017年09月09日 08:04撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本白根山遊歩道最高地点(2150m)に着きました。ベンチがあるので少し休んでいきます。
3
山母子
ヤマハハコ
2017年09月09日 08:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山母子
ヤマハハコ
1
ザレ場には、駒草の花が咲いています。
見頃は終わっていますが、よく探すと咲き残りもあります。
2017年09月09日 08:29撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザレ場には、駒草の花が咲いています。
見頃は終わっていますが、よく探すと咲き残りもあります。
天気が良くて最高!展望のよい道を気持ちよく歩けます。
右手に榛名山が見えます。
2017年09月09日 08:32撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良くて最高!展望のよい道を気持ちよく歩けます。
右手に榛名山が見えます。
1
本白根山展望所への階段です。
2017年09月09日 08:47撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本白根山展望所への階段です。
1
展望所につきました。
左、尖っている山は四阿山、右、ザレている所は先ほど休憩した本白根山遊歩道最高地点
2017年09月09日 08:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所につきました。
左、尖っている山は四阿山、右、ザレている所は先ほど休憩した本白根山遊歩道最高地点
2
展望所にて、駒草の咲き残り。水分が抜けて色が濃く見えますね。
2017年09月09日 08:52撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望所にて、駒草の咲き残り。水分が抜けて色が濃く見えますね。
6
赤い実シリーズ、まずは
御前橘
ゴゼンタチバナ
2017年09月09日 09:04撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い実シリーズ、まずは
御前橘
ゴゼンタチバナ
2
竹縞蘭
タケシマラン
だと思います。
2017年09月09日 09:09撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竹縞蘭
タケシマラン
だと思います。
秋の麒麟草
アキノキリンソウ
2017年09月09日 09:14撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の麒麟草
アキノキリンソウ
1
苔桃
コケモモ
2017年09月09日 09:17撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔桃
コケモモ
1
鏡池で一休み
休憩にお勧めです。
紅葉のシーズンは綺麗でしょうね。
2017年09月09日 09:24撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鏡池で一休み
休憩にお勧めです。
紅葉のシーズンは綺麗でしょうね。
4
【鏡池】
竜胆の花をこじ開けて入るマルハナバチ

至近距離にいますが、刺激を与えなければ刺すことはありません。
2017年09月09日 09:23撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【鏡池】
竜胆の花をこじ開けて入るマルハナバチ

至近距離にいますが、刺激を与えなければ刺すことはありません。
1
【鏡池】
←同じマルハナバチです。
花から出る時は、お尻からバックします。

後ろ足(ももあたり)にくっついている黄色い部分は集めた花粉を貯めておく花粉かごです。
2017年09月09日 09:28撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【鏡池】
←同じマルハナバチです。
花から出る時は、お尻からバックします。

後ろ足(ももあたり)にくっついている黄色い部分は集めた花粉を貯めておく花粉かごです。
1
紫詰草(帰化植物)
オランダから献上されたガラス製品の包装に草の部分を乾燥して詰めて緩衝材としたものがあったそうです。
それでツメクサというらしいです。
2017年09月09日 10:15撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫詰草(帰化植物)
オランダから献上されたガラス製品の包装に草の部分を乾燥して詰めて緩衝材としたものがあったそうです。
それでツメクサというらしいです。
2
釣鐘人参
ツリガネニンジン
漢名は沙参(シャジン)です(漢方薬)
2017年09月09日 10:16撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣鐘人参
ツリガネニンジン
漢名は沙参(シャジン)です(漢方薬)
最後のひと登り、頑張ります。
2017年09月09日 10:20撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のひと登り、頑張ります。
2
ヤナギランの名残り。
2017年09月09日 10:33撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤナギランの名残り。
2
なかなか立派な東屋のある逢ノ峰で一休みして帰ります。
2017年09月09日 10:36撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなか立派な東屋のある逢ノ峰で一休みして帰ります。
1
逢ノ峰から
駐車場の向こう側は朝行ったお釜方面(白根山方面)
2017年09月09日 10:34撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
逢ノ峰から
駐車場の向こう側は朝行ったお釜方面(白根山方面)
2
今日見た竜胆で最高の開花具合のものです。
太陽が真上にある時間に開花するようで、朝はどれも花が閉じていました。
2017年09月09日 10:40撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日見た竜胆で最高の開花具合のものです。
太陽が真上にある時間に開花するようで、朝はどれも花が閉じていました。
4
手前は弓池。高層湿原のなんとも癒される景色、サイコ~です。
2017年09月09日 10:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前は弓池。高層湿原のなんとも癒される景色、サイコ~です。
4
胡麻菜
ゴマナ
2017年09月09日 10:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胡麻菜
ゴマナ
1
御蓼
オンタデ
2017年09月09日 10:51撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御蓼
オンタデ
1
随分早い時間に帰ってきました。駐車場はもう満杯です。
2017年09月09日 10:52撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随分早い時間に帰ってきました。駐車場はもう満杯です。
2
今日は、群馬の手打ちうどんをいただきました。
つるつるして美味しかった。
2017年09月09日 12:39撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、群馬の手打ちうどんをいただきました。
つるつるして美味しかった。
4

感想/記録

ちょっと病み上がりで、前回の山行から間隔が開いたため、軽めのハイキングにしたく、かと言って天気が珍しくいいので、普段は行かないところに行こうと、遠出ですが、草津白根山へ足を伸ばしました。

朝6時前は7℃と想像以上に寒かったため、フリースを着込んで出発。駐車場がそもそも標高2000m超えていますので、本日はほとんど登りらしい登りはなく、お散歩気分で歩けそうです。

予報通り快晴に恵まれ、まずはお楽しみの御釜をのぞきに。でもちょっと時間が早すぎたかも。太陽がまだ低く、色はきれいながらも、水面は日蔭になっていました。

本白根にむけては木道が整備されて、登山靴でなくても運動靴レベルで行かれそう。一部樹林帯もありますが、多くは森林限界で、周辺の景色がよく見え、のんびり気持ちよく歩けます。ぐるりと火口を巡り、ところどころでのんびりお茶を飲んだりして過ごし、景色を堪能。百名山のわりには、さほど人が多くもなく、のんびりハイキングを楽しめました。

しかし、駐車場に戻ってみると、スゴイ人の数!やっぱり人は多かった!訪れるなら、日の出とともに、という時間帯がおすすめですね。
それにしても、弓池から新潟方面を望む高層湿原の景色はなんとも最高でした。晴天に恵まれ、気持ちのよいハイキングを堪能できました。しかし、ちょっと遠いのが玉にきずでしょうか(笑)。
訪問者数:311人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/10
投稿数: 1519
2017/9/12 20:12
 お役に立てて嬉しいです
こんばんは。
自分の拙いレコを参考にして頂き嬉しいです。
良い天気に行きましたね〜。こんな景色を自分も見たかったです。
登録日: 2011/12/23
投稿数: 702
2017/9/12 21:50
 Re: お役に立てて嬉しいです
つかぽんさん、ご無沙汰しております。
つかぽんさんのレコのコメント返信部分を見て「行ってみたら意外とよかった」とあったのが決め手でした。実は私も草津白根にあまり興味が持てなかったのですが、病み上がりの身だったので、むしろ良い選択となり、有難かったです
コマクサの密度がすごくて驚きました。いつかコマクサ最盛期に行ってみたいです。
湯釜は陽が高い方がおすすめですね、つかぽんさんのレコで楽しませていただきました
登録日: 2012/11/15
投稿数: 525
2017/9/13 10:37
 なんて良いタイミングで♪
mikipomさん、撮影係さんこんにちは。
この日はホント天気最高でしたね〜☀
夏のお花も残っててとてもいいイメージわきました

ちょうどisにソロで行ってこようかな〜と話していたタイミングだったんです。
紅葉の頃を狙ってみようかと。
訪れるなら、日の出とともに!を参考にします。

日光白根山に続き、タイミングが良くてびっくりしてます(笑)
登録日: 2011/12/23
投稿数: 702
2017/9/13 22:04
 Re: なんて良いタイミングで♪
ゴエちゃん、こんばんは!
なんとソロで草津白根まで ちょっとアクセスとしては遠いっすよ〜 温泉は豊富ですけどね  多分お友達とかと行くと、のんびりハイキングで紅葉&温泉なんて最高なんじゃないかと思います  天気のいい時にぜひっ!
うふふ、日光白根に続き、奇遇ですね  笹の藪漕ぎは私はいやですけど あはは〜
登録日: 2011/9/13
投稿数: 115
2017/9/16 19:34
 山ですね!
足慣らしでしたか。
さて自分は更に追い込まれて?きたので、全く低山さえ行ってませんよ。
まぁ、10月半ばから行きますがやはりその頃からは低山でしょうね。
登録日: 2011/12/23
投稿数: 702
2017/9/19 22:06
 Re: 山ですよ!
ししょう、こんばんは!
ええ〜、療養生活が長いもんで  足慣らしです
いきなりM道に切り込むには体調に不安がありすぎて
この3連休も天候不良でいかれなかったしで、ちょっとおしりに根っこが生えそう
やはり気力体力が必要なようです
ししょうのブログの更新楽しみにしてます〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ