また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1252852 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

広河原から西岳

日程 2017年09月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
広河原に3台程度停めれます。もしくは、舟山十字や林道脇。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間19分
休憩
43分
合計
4時間2分
S広河原13:0813:32信玄の隠岩 13:4115:08西岳15:3016:30信玄の隠岩 16:4016:55広河原16:5717:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道迷い注意。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

広河原では、立場川源流を2本渡ります。
2017年09月10日 12:57撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原では、立場川源流を2本渡ります。
それから、財産区のゲートをまたぎ、10m先を右へ入ります。
2017年09月10日 13:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それから、財産区のゲートをまたぎ、10m先を右へ入ります。
こんな斜面をトラバースしながら登ります。
2017年09月10日 13:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな斜面をトラバースしながら登ります。
踏み跡をたどっていたら、道をロスト。迷いました。
2017年09月10日 13:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
踏み跡をたどっていたら、道をロスト。迷いました。
正しい道は上にあるだろうと上に向い、正しい登山道に復帰。踏み跡が消え、テープもなければ、それは道迷いです。
2017年09月10日 13:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正しい道は上にあるだろうと上に向い、正しい登山道に復帰。踏み跡が消え、テープもなければ、それは道迷いです。
40分ほどで、立場川キャンプ場からの道とも合流、こんな穏やかな道になります。
2017年09月10日 13:38撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分ほどで、立場川キャンプ場からの道とも合流、こんな穏やかな道になります。
途中で西岳見えました。
2017年09月10日 13:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中で西岳見えました。
中間地点の休憩広場。1945m地点。
2017年09月10日 14:07撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間地点の休憩広場。1945m地点。
阿弥陀と赤岳見えるポイントあり。
2017年09月10日 14:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀と赤岳見えるポイントあり。
2
大好きな、大天狗、小天狗がみえるのはうれしい。
2017年09月10日 14:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大好きな、大天狗、小天狗がみえるのはうれしい。
1
登れなかった、阿弥陀P3、懐かしい。
2017年09月10日 14:44撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登れなかった、阿弥陀P3、懐かしい。
2
2300m地点から穏やかな登りに。
2017年09月10日 14:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2300m地点から穏やかな登りに。
これはなんでしょう。
>>セリバシオガマと教えていただきました。
2017年09月10日 14:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはなんでしょう。
>>セリバシオガマと教えていただきました。
1
紫きのこ。
2017年09月10日 14:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫きのこ。
2
コメツガの幼木か?
2017年09月10日 14:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コメツガの幼木か?
1
白玉の木。
2017年09月10日 15:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白玉の木。
2
西岳到着。裏から来たのは初めて。
2017年09月10日 15:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳到着。裏から来たのは初めて。
1
編笠と富士山。
2017年09月10日 15:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠と富士山。
3
南アルプスは見えません。
2017年09月10日 15:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスは見えません。
マツムシ草、まだあった。
2017年09月10日 15:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシ草、まだあった。
1
ヤマハハコ。
2017年09月10日 15:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ。
1
なんと、シナノオトギリ。
2017年09月10日 15:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと、シナノオトギリ。
1
胎内くぐりの尾根が見えている。
2017年09月10日 15:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
胎内くぐりの尾根が見えている。
1
コケモモ。
2017年09月10日 15:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コケモモ。
1
ゴゼンタチバナ。
2017年09月10日 15:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ。
1
西岳で見るこれが、昔からわからず。
2017年09月10日 15:24撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西岳で見るこれが、昔からわからず。
1
くだり10分で2100m地点、急登終了。
2017年09月10日 15:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くだり10分で2100m地点、急登終了。
看板がよくあります。昔はこちらがメインの道?
2017年09月10日 15:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板がよくあります。昔はこちらがメインの道?
中間休憩地点です。
2017年09月10日 15:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中間休憩地点です。
ワレモコウ。
2017年09月10日 15:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ワレモコウ。
1
不明・。
>>ミヤマモジズリと教えていただきました。
2017年09月10日 15:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不明・。
>>ミヤマモジズリと教えていただきました。
2
トリカブトはこれから咲きます。
2017年09月10日 16:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブトはこれから咲きます。
1
イカリソウ。
>>ハナイカリ
2017年09月10日 16:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イカリソウ。
>>ハナイカリ
1
マルバダケブキ。
2017年09月10日 16:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ。
1
信玄の隠し岩は、これ?
2017年09月10日 16:18撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信玄の隠し岩は、これ?
1
ここを上へいくべきところを下にいったため、迷ったと思われます。
2017年09月10日 16:42撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを上へいくべきところを下にいったため、迷ったと思われます。
左は渓谷、結構急です。
2017年09月10日 16:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左は渓谷、結構急です。
到着、奥行くと旭小屋。
2017年09月10日 16:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着、奥行くと旭小屋。
広河原は3−4台停めれます。
2017年09月10日 16:53撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広河原は3−4台停めれます。
林道より、右奥が西岳です。
2017年09月10日 16:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道より、右奥が西岳です。
1
右が舟山十字、手前が広河原ですが、間違って、左奥へ下りました。
2017年09月10日 16:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右が舟山十字、手前が広河原ですが、間違って、左奥へ下りました。
立場川手前で駐車。
2017年09月10日 17:02撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立場川手前で駐車。

感想/記録

やっと秋晴れになりましたね。
今日の午後、時間が取れましたので、山に行きます。
半日で行ける山ということで、西岳に行きます。
せっかくなので、いままで歩いたことがない舟山十字下の広河原からの道を歩きます。

3回ほど道迷いしました。
・まず車で、舟山十字から下ってきて、左へまがるところを右へ曲がり、そのまま、すこし離れたところに車を停めました。
・広河原から20分歩いたところで、登山道をロス。この道は過去道迷いのレコが散見されましたが、私も迷いました。正しい道は上だろうと読んで、上に向いなんとか復帰。
・標高2000mぐらいで、林道へ向う踏跡に誘導され、道迷い。

道迷いしても、広河原から西岳頂上まで2時間10分。迷わなければ、2時間切るでしょう。
下りは1時間半でした。富士見高原スキー場からの道よりも近いです。また、道自体も歩きやすい道です。2100mから2300mがやや急ですが、あとは、中から緩い傾斜です。

マイナーな道と思ってましたが、4組、6人の方々とすれ違いました。思ったよりも人が多いです。看板も多く、昔はこちらがメインの道だったのかもしれません。

頂上は、花と眺望が楽しめ、気持ちよかったです。
訪問者数:115人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2010/5/24
投稿数: 164
2017/9/16 17:51
 花の名(西岳)
訪問ありがとうございました。
夏に行ったコースなので懐かしく思い出しました。

花の名前ですが、
これはなんでしょう。→セリバシオガマ
不明・。→ミヤマモジズリ
イカリソウ。→ハナイカリ
ではないかと思います。
登録日: 2011/5/17
投稿数: 965
2017/9/18 19:47
 Re: 花の名(西岳)
takuzan2さん、こんにちわ。
花の名前、教えていただきありがとうございます。
手持ちの本では網羅しきれず、教えていただけるのは助かります。

takuzan2さんは、6月に歩いていますね。
このコース、広河原からの最初は、ちょっと迷いやすい道ですが、
あとはなかなか登りやすい、よい道だと思いました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ