また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1253803 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

北鎌尾根

日程 2017年09月09日(土) 〜 2017年09月11日(月)
メンバー , その他メンバー1人
天候ぴーかん
アクセス
利用交通機関
電車バス
徒歩
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間48分
休憩
1時間0分
合計
9時間48分
Sスタート地点05:1907:10北鎌沢出合07:2709:50北鎌のコル10:0612:18北鎌独標12:4515:07ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
同行二人 Abu Yuta
スマホのバッテリの調子が悪く、残念ながら槍の最後の詰めは記録できてません。
中房温泉から、北鎌尾根、新穂高温泉にぬける。
大天井ヒュッテ発
貧乏沢はなぜそう呼ばれるのか?
手こずる沢下りである。
数日前の雨のため、北鎌沢は下から3分の2ほどまで水の流れあり。
空気の薄さと、急勾配で、北鎌沢の最後の100メートルほどの詰めは2度と経験したくないほどつらい登り。
午前10時半に北鎌のコルに到着して、大槍を眺めた時、その距離の遠さに気が萎える。
ビバークを覚悟で足を運ぶも、空気の薄さか牛歩以下。
独標の巻道は聞いていたほどなんちゃない。
稜線をたどるか巻道を取るかは、感だより。
暑さと息の苦しさに支配されながら、約5時間ひたすら歩む。
歩みが進まない割には、大槍は静かに着実に大きく近づいてきた。
天狗平にたどり着いたのは、15時半ごろ。
牛歩でもなんとかなるものだ。
これでビバークせずに日暮れまでに到着すると思うと、気合が入る。
基本的に槍はどこからでも登れる。
槍の登攀は、とても快適で適度な緊張と、高度感があり、気持ちよく登れた。
よく投稿に出ている最後のチムニーも通過せずにピークに立てる。
北鎌尾根でよかったのはここだけかな。
その他周辺情報私にとっては空気の薄さが最大の難。
1日で行こうと思えば、最大の装備を最小に収めて、ルーファイと体力と水が必要かな。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

牛首山からの沢の出合
2017年09月10日 05:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
牛首山からの沢の出合
1
こんな感じ。まだ楽勝。
2017年09月10日 07:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな感じ。まだ楽勝。
1
半分ほど。
2017年09月10日 08:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
半分ほど。
1
詰めの草付き。
このあたりからエライ。
2017年09月10日 09:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詰めの草付き。
このあたりからエライ。
1
大天井岳を振り返る
2017年09月10日 09:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大天井岳を振り返る
1
独標取り付きまでの登りもキツイ。
2017年09月10日 11:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標取り付きまでの登りもキツイ。
1
トラバースするabuyuta,
2017年09月10日 12:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トラバースするabuyuta,
1
独標通過中。
2017年09月10日 12:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
独標通過中。
1
ザックが引っかかれば、ハイそれまでよ。
2017年09月10日 12:12撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックが引っかかれば、ハイそれまでよ。
1
稜線のコース
2017年09月10日 12:20撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線のコース
1
場所不明
2017年09月10日 12:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
場所不明
1
P11、P12を振り返る
2017年09月10日 13:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
P11、P12を振り返る
1
まだまだ1。
2017年09月10日 13:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ1。
1
まだまだ2。
2017年09月10日 14:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ2。
1
もうすぐや。
2017年09月10日 15:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐや。
肩の小屋から朝日
右に富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋から朝日
右に富士山。
撮影機材:
訪問者数:243人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ