また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1254267 全員に公開 ハイキング十勝連峰

北海道「富良野岳〜十勝岳」

日程 2017年09月11日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
札幌市内より道央自動車道「三笠IC」経由で十勝岳温泉登山口まで約2時間
登山口より新千歳空港まで約2時間半
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間38分
休憩
39分
合計
7時間17分
S十勝岳温泉凌雲閣05:3806:01新Z06:0306:13新D06:23上富良野岳分岐07:20縦走路分岐07:2207:39富良野岳07:4808:06縦走路分岐08:0808:55三峰山08:5609:21上富良野岳09:35上ホロカメットク山09:4009:47上ホロ避難小屋09:55大砲岩09:5610:28十勝岳10:2910:49大砲岩10:5010:58上ホロ避難小屋11:11上ホロカメットク山11:1511:29上富良野岳11:3811:51旧D12:19上富良野岳分岐12:26新D12:2712:36新Z12:3712:55十勝岳温泉凌雲閣G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全般を通じて危険個所はなし
岩場、急登もないので穏やかに山景を堪能できるルートです
上ホロカメットク山〜十勝岳間にある大砲岩から三段山へのルートは進入禁止
その他周辺情報下山後の温泉は、カミホロ荘へ(\600)
http://tokachidake.com/kamihoro/
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

さすが平日、朝一の駐車場はガラガラ
2017年09月11日 05:42撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さすが平日、朝一の駐車場はガラガラ
1
入山届に記帳して山行スタート!
2017年09月11日 05:42撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
入山届に記帳して山行スタート!
1
しばらく平らな林道が続きます
2017年09月11日 05:45撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく平らな林道が続きます
1
噴煙上がる安政火口。十勝連峰は活火山の集合体
2017年09月11日 06:01撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙上がる安政火口。十勝連峰は活火山の集合体
1
富良野岳が見えました。ちらほら紅葉が始まってます
2017年09月11日 06:31撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富良野岳が見えました。ちらほら紅葉が始まってます
5
カラフルに紅葉してますね〜
2017年09月11日 06:37撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カラフルに紅葉してますね〜
12
この時期にこれだけ紅葉するなんて・・・さすが北海道
2017年09月11日 07:06撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この時期にこれだけ紅葉するなんて・・・さすが北海道
13
十勝岳も見え始めました
2017年09月11日 07:07撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳も見え始めました
11
空がもっと青ければ山も紅葉も映えるけどなぁ〜
2017年09月11日 07:21撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空がもっと青ければ山も紅葉も映えるけどなぁ〜
4
富良野岳分岐から山頂を目指します
2017年09月11日 07:22撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富良野岳分岐から山頂を目指します
富良野岳山頂
2017年09月11日 07:45撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富良野岳山頂
6
富良野岳山頂より十勝岳。まだこの時は十勝岳まで行くつもりありませんでした。だってこれだけ遠いですから・・・
2017年09月11日 07:50撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富良野岳山頂より十勝岳。まだこの時は十勝岳まで行くつもりありませんでした。だってこれだけ遠いですから・・・
3
分岐点より。さぁ、縦走開始!
2017年09月11日 08:09撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点より。さぁ、縦走開始!
2
徐々に十勝岳が迫ってきます
2017年09月11日 08:19撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に十勝岳が迫ってきます
2
紅葉じゅうたん
2017年09月11日 08:23撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉じゅうたん
3
振り返って富良野岳
2017年09月11日 08:33撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って富良野岳
3
三峰山山頂
2017年09月11日 08:51撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山山頂
1
原始ヶ原の紅葉。地図には「湿原植物の宝庫」と記されてます
2017年09月11日 09:05撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
原始ヶ原の紅葉。地図には「湿原植物の宝庫」と記されてます
3
D尾根への下山口
2017年09月11日 09:24撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
D尾根への下山口
かみふらの岳山頂。10分歩けば・・・
2017年09月11日 09:26撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
かみふらの岳山頂。10分歩けば・・・
上ホロカメットク山 山頂です。まだ9時半・・・このまま下山するのも勿体ない。時間もあるし、足もまだ残ってるし、CT再確認して十勝岳までGo♪
2017年09月11日 09:37撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上ホロカメットク山 山頂です。まだ9時半・・・このまま下山するのも勿体ない。時間もあるし、足もまだ残ってるし、CT再確認して十勝岳までGo♪
2
上ホロ避難小屋。十勝岳目指したはいいけど、ガスってきました
2017年09月11日 09:49撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上ホロ避難小屋。十勝岳目指したはいいけど、ガスってきました
十勝岳直下は雰囲気はガラリと変わります。溶岩石だらけ・・・
2017年09月11日 10:13撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳直下は雰囲気はガラリと変わります。溶岩石だらけ・・・
ガスの中、黙々と登り十勝岳山頂です。当然、美瑛もトムラウシも何も見えません。。。早々に下山します
2017年09月11日 10:28撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中、黙々と登り十勝岳山頂です。当然、美瑛もトムラウシも何も見えません。。。早々に下山します
6
少し下りるとガスが晴れてきました。東に見える山は境山、下ホロカメットク山。こちらは夏道がないらしい。。。
2017年09月11日 11:18撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下りるとガスが晴れてきました。東に見える山は境山、下ホロカメットク山。こちらは夏道がないらしい。。。
2
西側斜面は大きく崩れてます
2017年09月11日 11:23撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側斜面は大きく崩れてます
2
リス登場。まったく人を恐れません。
2017年09月11日 11:26撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リス登場。まったく人を恐れません。
3
上ホロカメットク山まで戻ってきました。昼食休憩して下山します
2017年09月11日 11:33撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上ホロカメットク山まで戻ってきました。昼食休憩して下山します
何度見ても、何度撮っても飽きない紅葉です
2017年09月11日 11:51撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度見ても、何度撮っても飽きない紅葉です
9
あと数日すればもっと色づくでしょうね
2017年09月11日 11:58撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あと数日すればもっと色づくでしょうね
4
緑に赤、黄の紅葉が映えますね
2017年09月11日 12:02撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑に赤、黄の紅葉が映えますね
5
飽きない飽きない♪
2017年09月11日 12:04撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飽きない飽きない♪
3
空が青ければ山も紅葉も映えるのになぁ〜
2017年09月11日 12:13撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が青ければ山も紅葉も映えるのになぁ〜
3
上ホロ分岐まで戻ってきました
2017年09月11日 12:24撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上ホロ分岐まで戻ってきました
1
ゴール地点の凌雲閣見えました
2017年09月11日 12:34撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール地点の凌雲閣見えました
最後に安政火口を見納めて・・・
2017年09月11日 12:42撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に安政火口を見納めて・・・
2
無事下山です
2017年09月11日 12:58撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事下山です
朝一よりも入山者増えてます
2017年09月11日 12:58撮影 by PENTAX K-5 II , PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝一よりも入山者増えてます
下山後の温泉はカミホロ荘へ。大きな湯船を独り占めでした♪
2017年09月11日 17:24撮影 by SC-02H, samsung
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後の温泉はカミホロ荘へ。大きな湯船を独り占めでした♪
1

感想/記録
by xyzJIN

今夏、まさかまさかの3回目の北海道山行です。
6月の出張山行、7月の社員旅行山行に続き、
9月に北海道出張が入り、
仕事終わりの翌日、代休取って山行計画しました。

6月に歩いた十勝岳〜美瑛岳を歩いた際に感動した、
眼下広がる新緑の原生林をまた見たいと思い、
富良野岳〜上ホロカメットク山縦走ルートに決定です。
大雪山系では気温がぐっと下がり、
すでに紅葉が始まってるとニュースを聞き、
十勝連峰にも紅葉が始まってると期待します♪

スタート直後、いきなりカラフルな紅葉が見え始めます。
9月上旬に標高1300mでこれほど紅葉が進むとは・・・さすが北海道ですね。
もう少し青空が広がれば、より最高なのですが、
この日は高曇り・・・贅沢言えません^^

富良野岳山頂から見えた十勝岳は遠く、
「あそこまでは行けないなぁ〜」と思ってましたが、
上ホロカメットク山に着いたとき、
時間もまだ早く、足もまだまだ残ってたので、
十勝岳を目指すことにしました。
地図確認すると、
上ホロ〜十勝岳途中に「大砲岩」から三段山へルートがあり、
破線ルートですが、「ここ下ればいいな」と考えてました。
しかし、
大砲岩に着き、周りを見渡しても下山口が確認できません。。。

ちょうど追いついた先行者の方に聞くと、
大砲岩から先は崩落の為、進入禁止になっていること、
十勝岳へ行くなら白銀荘へ下山すれば、
十勝岳温泉登山口までバスが出てることを聞きました。
札幌市在住のこの方の話では、
今年の紅葉はかなりいい感じらしく、名古屋から来たことを伝えると、
『ほんといい時に来たね。ラッキーだよ』と
お礼をし、自分の情報収集不足に反省し、先を目指します。
十勝岳山頂はガスで覆われ、
何一つ展望ありませんでしたが、6月に歩いたルートとの
点と点を繋げることが出来て大満足です。
下山は上ホロまで戻り、十勝岳温泉登山口まで下山しました。

途中出会った方に聞いた、
上富良野町営バスを活用すれば、
十勝岳温泉スタートで富良野岳〜十勝岳〜美瑛岳の縦走も可能みたいです。
http://www.town.kamifurano.hokkaido.jp/contents/01soumu/0140sharyo/bus-hp/bus_tokachi-2016.03.16.pdf

11月に岩見沢へ出張予定あり^^
また休み取れれば山行計画しよう!
訪問者数:419人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/17
投稿数: 538
2017/9/16 18:54
 十勝連峰
JINさん、こんばんは

今年は北海道山行リピーターですね。
JINさんも十勝連峰気に入っていただけたみたいで嬉しいです。
次回はオプタテシケですね。
こうなったらもう白銀荘の回数券もいいかもしれません(笑)。

今年は紅葉が早いとは聞いていましたが、この時点でもうこんなにきれいだったんですね。
実は、この連休で大雪行きを計画したこともあったのですが諸般の事情で断念。
がっかりしていましたが、まあこの台風ですから、結果的にはよかったのかな〜と思ったり・・・(笑)。
登録日: 2011/8/21
投稿数: 252
2017/9/18 20:35
 Re: 十勝連峰
3120さん
こんばんは

いまさらですが、
北海道は全てが魅力いっぱいですね。
出張ついでに楽しませてもらって、
なんだか申し訳ないです。。。f(^_^;

3120さんのオススメはオプタテシケなんですね〜
11月の出張で都合がつけば、
初冬の山を楽しもうと考えてます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ