また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1256924 全員に公開 ハイキング東海

富士見台&寧比曽岳・・靴の積み忘れで;

日程 2017年09月14日(木) [日帰り]
メンバー
 sht
天候曇り後晴れ・・10〜20℃でカラッとした快適気候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見台:神坂峠の登山者用駐車場を利用(S地点)

寧比曽岳:大多賀峠の登山者用駐車場を利用(G地点)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
1時間14分
合計
7時間4分
S神坂峠04:1604:26萬岳荘04:45神坂小屋04:5005:02富士見台高原05:5306:27神坂小屋06:44萬岳荘06:4506:54神坂峠06:5510:29寧比曽岳10:4511:19大多賀峠11:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
サンダルでも歩ける安全な道です;
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

何と靴を積み忘れていて、ユルユルのサンダルでスタート;・・富士見台はOKでしょうが、恵那山神坂コースは無理でしょう↓
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何と靴を積み忘れていて、ユルユルのサンダルでスタート;・・富士見台はOKでしょうが、恵那山神坂コースは無理でしょう↓
4
気温は10℃で季節は感覚的に晩秋・・避難小屋で装備調整(薄手ダウン+カッパ+ネックウォーマー+−2℃用グローブ)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気温は10℃で季節は感覚的に晩秋・・避難小屋で装備調整(薄手ダウン+カッパ+ネックウォーマー+−2℃用グローブ)
1
藤村直筆復刻の看板があります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤村直筆復刻の看板があります
1
サンダルでも特に問題なく山頂到着
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンダルでも特に問題なく山頂到着
3
雲があっていい感じです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲があっていい感じです
3
シャッタースピードで色が全く変わって面白い
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャッタースピードで色が全く変わって面白い
3
鋸岳〜甲斐駒〜仙丈
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鋸岳〜甲斐駒〜仙丈
3
反対側の中津川方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反対側の中津川方面
4
雲が厚くてバックが濃ピンク空の塩見岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が厚くてバックが濃ピンク空の塩見岳
4
小赤石岳〜赤石岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小赤石岳〜赤石岳
3
大川入山〜恩田大川入山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大川入山〜恩田大川入山
4
北の中央アルプス方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北の中央アルプス方面
3
木曽駒ヶ岳を中心に
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木曽駒ヶ岳を中心に
2
空木岳〜南駒ヶ岳〜越百山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空木岳〜南駒ヶ岳〜越百山
1
南木曽岳と奥に北アルプス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南木曽岳と奥に北アルプス
3
奥穂〜前穂をズーム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥穂〜前穂をズーム
3
その左には乗鞍岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その左には乗鞍岳
2
ご来光は雲に阻まれていますが中々いい燃え具合
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光は雲に阻まれていますが中々いい燃え具合
5
もう日は出ている感じですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう日は出ている感じですね
1
クッキリしてきました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クッキリしてきました
2
ご来光はスッキリ拝めませんでしたが面白い夜明けでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご来光はスッキリ拝めませんでしたが面白い夜明けでした
1
御嶽山がモルゲンロート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山がモルゲンロート
3
山頂を後にします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を後にします
2
山頂を眺めつつ〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を眺めつつ〜
3
久しぶりに山カップ麺
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりに山カップ麺
2
風がユルくてマッタリできました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風がユルくてマッタリできました
3
満足の展望でした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満足の展望でした
3
サンダルは草露に弱くてパノラマコース北部はパス
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サンダルは草露に弱くてパノラマコース北部はパス
4
深南部の黒法師岳〜バラ谷の頭
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深南部の黒法師岳〜バラ谷の頭
1
中ノ尾根山でしょうね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中ノ尾根山でしょうね
1
笹刈りのおかげで問題なく歩けました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹刈りのおかげで問題なく歩けました
2
今日は無人の萬岳荘
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は無人の萬岳荘
2
帰着した駐車場には関西の方の車が入っていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰着した駐車場には関西の方の車が入っていました
2
パノラマコース南部に入って、本日歩く予定だった神坂コース・・残念乍らパノラマコース頂上までです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマコース南部に入って、本日歩く予定だった神坂コース・・残念乍らパノラマコース頂上までです
1
3千m峰トリオが素晴らしい眺め
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3千m峰トリオが素晴らしい眺め
4
富士見台をズーム
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見台をズーム
2
神坂山と中ア主稜線
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神坂山と中ア主稜線
3
デッカイ恵那山が眼前に・・また来ますね!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
デッカイ恵那山が眼前に・・また来ますね!
2
パノラマコースはその名の通りいい眺めでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマコースはその名の通りいい眺めでした
4
時間が早いので東海自然歩道の寧比曽岳へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時間が早いので東海自然歩道の寧比曽岳へ
4
緩斜面なので、やはりサンダルでもOKです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩斜面なので、やはりサンダルでもOKです
3
急なところは階段なので何とかなります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急なところは階段なので何とかなります
3
山頂直下に水の標識ができていました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下に水の標識ができていました
1
きれいなブルースカイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいなブルースカイ
4
山頂は19℃で快適
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は19℃で快適
3
本日登れなかった恵那山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日登れなかった恵那山
3
白峰三山のようです
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白峰三山のようです
3
長い裾野を引く猿投山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い裾野を引く猿投山
2
気持ち良過ぎる気候
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ち良過ぎる気候
2
”靴忘れ”を吹き飛ばす快適トレッキングでした
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
”靴忘れ”を吹き飛ばす快適トレッキングでした
3

感想/記録
by sht

この週末はお盆休み以来約1か月ぶりの貴重な連休なのですが、秋雨前線や台風18号の影響をモロに受けそうで、残念ながら山行条件最悪は必至。そのため、連休直前ながら好天予報のこの日に山へと向かうことにしました。

山行先は近場の富士見台〜恵那山ですが、登り慣れた山なので油断があったのか、神坂峠登山口到着後にとんでもないチョンボが発覚。何と靴を車に積んでおくのを忘れてしまっていたようで、サンダルでの山行となってしまいました。

幸いにご来光狙いの富士見台はサンダルでも問題ないので、そこは計画通りですが、その後の恵那山神坂コースはサンダルでは無理なので、展望の良いパノラマコースまでで恵那山登頂は中止。直帰するには時間が早過ぎるので帰路に近い寧比曽岳(東海自然歩道なのでたぶんOK)にも寄って帰ることにしました。

富士見台では、ご来光は厚い雲のためにスッキリとは出ませんでしたが、ピンクに染まる南ア〜中アや北ア〜乗鞍〜御嶽は素晴らしく、満足の夜明けに。風もそれ程厳しくなかったので、展望岩で久しぶりに山カップ麺も楽しめました。

その後立ち寄った寧比曽岳でも素晴らしい展望で、何より20℃前後でしかもカラッとした秋の空気は快適そのもの。植林帯乍ら最高に気持ち良いトレッキングで、“靴忘れ”など吹き飛ぶいい山行となりました。
訪問者数:219人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ