また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1258100 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走十勝連峰

富良野岳〜三峰山〜上富良野岳〜上ホロカメットク山

日程 2017年09月16日(土) [日帰り]
メンバー
アクセス
利用交通機関
車・バイク
立派なトイレが併設された、十勝岳温泉の駐車場を利用できます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間41分
休憩
1時間26分
合計
8時間7分
S十勝岳温泉凌雲閣05:5206:19新Z06:2006:32新D06:3306:41上富良野岳分岐06:4207:41縦走路分岐07:4208:05富良野岳08:1108:37縦走路分岐08:3809:34三峰山09:4410:17上富良野岳10:39上ホロカメットク山11:3411:49上富良野岳11:5712:19旧D13:06上富良野岳分岐13:0713:16新D13:29新Z13:3013:59十勝岳温泉凌雲閣G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
階段部分の土が流出していて、土止めの木だけ残された箇所が多くあります。濡れていると滑りやすいため、足を踏み外さないよう注意した方が良さそうです。この他に特筆するような危険個所は無いと思います。
その他周辺情報登山口に至近の凌雲閣を始め、少し下ってカミホロ荘、吹上温泉など、周囲は温泉だらけです。白金温泉や旭岳温泉も、それほど離れていません。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 保険証 携帯 サングラス タオル カメラ 虫よけスプレー ステッキ 財布 ゲーター 保冷バッグ 予備電池(単4・ヘッドランプ用) 予備バッテリー(カメラ用) 保冷剤

写真

金曜夜に札幌を出発、十勝岳温泉の駐車場で車中泊しました。富良野岳を経由して、上ホロまで行ってみようと思います。十勝岳は。。上ホロ着いてから考えます。
2017年09月16日 05:15撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金曜夜に札幌を出発、十勝岳温泉の駐車場で車中泊しました。富良野岳を経由して、上ホロまで行ってみようと思います。十勝岳は。。上ホロ着いてから考えます。
2
準備を整え、登山口へ。
2017年09月16日 05:48撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備を整え、登山口へ。
1
起きたら満車かな?っと思っていたものの。。意外に空いてました。やはり、この時は表大雪方面へ行かれる方が多いのでしょうか。
2017年09月16日 05:49撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
起きたら満車かな?っと思っていたものの。。意外に空いてました。やはり、この時は表大雪方面へ行かれる方が多いのでしょうか。
1
届けに記帳して、出発!
2017年09月16日 05:51撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
届けに記帳して、出発!
1
林道的な道を少し進めば。。
2017年09月16日 05:53撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道的な道を少し進めば。。
1
すぐにこんな風景が。
2017年09月16日 05:56撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐにこんな風景が。
2
やや雲はあるものの、悪くない空模様。日が登ればイイ色が見られそうです!
2017年09月16日 06:10撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やや雲はあるものの、悪くない空模様。日が登ればイイ色が見られそうです!
4
安政火口。原始の地球を彷彿とさせる光景。上から見るのが楽しみ!
2017年09月16日 06:17撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安政火口。原始の地球を彷彿とさせる光景。上から見るのが楽しみ!
3
分かりにくい箇所には、ナビがセットされています。
2017年09月16日 06:20撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分かりにくい箇所には、ナビがセットされています。
3
出発地点の凌雲閣が見えてきました。高度を稼いでいるのが実感できます。
2017年09月16日 06:24撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発地点の凌雲閣が見えてきました。高度を稼いでいるのが実感できます。
1
まだ太陽が山陰から顔を出していません。早くこの赤を照らして欲しい!
2017年09月16日 06:26撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ太陽が山陰から顔を出していません。早くこの赤を照らして欲しい!
5
上ホロと富良野岳の分岐点。帰りは左側からここに合流する予定。温泉マークがしゃれてます。
2017年09月16日 06:39撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上ホロと富良野岳の分岐点。帰りは左側からここに合流する予定。温泉マークがしゃれてます。
3
でも、この「E」は不明。。
2017年09月16日 06:40撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、この「E」は不明。。
1
富良野岳がイイ感じに輝き始めました!
2017年09月16日 06:45撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富良野岳がイイ感じに輝き始めました!
2
雲海の上の青空。
2017年09月16日 07:08撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海の上の青空。
5
テンション急上昇〜!!
っと、思っていたら。。
2017年09月16日 07:09撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テンション急上昇〜!!
っと、思っていたら。。
6
怪しげな雲が。。
2017年09月16日 07:15撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怪しげな雲が。。
1
辺りを覆い始めました。
折角の赤が〜。。
(TOT)
2017年09月16日 07:41撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
辺りを覆い始めました。
折角の赤が〜。。
(TOT)
1
三峰山〜上ホロ方向と富良野岳の分岐点。上空は真っ白ですが。。まずは行ってみることにします。
2017年09月16日 07:42撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山〜上ホロ方向と富良野岳の分岐点。上空は真っ白ですが。。まずは行ってみることにします。
1
イイ感じでガスってます。。
2017年09月16日 07:46撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イイ感じでガスってます。。
太陽の下なら最高であろう風景。
2017年09月16日 07:47撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太陽の下なら最高であろう風景。
1
そんな中でも鮮やかな赤!
この葉っぱ、良く見かけますが。。例によって名前は分かりません。
(^^;
2017年09月16日 08:08撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そんな中でも鮮やかな赤!
この葉っぱ、良く見かけますが。。例によって名前は分かりません。
(^^;
3
第一チェックポイント到着!
が。。ご覧の通り。
2017年09月16日 08:09撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第一チェックポイント到着!
が。。ご覧の通り。
5
まあ次もありますので、ここはそそくさと退散。
2017年09月16日 08:12撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まあ次もありますので、ここはそそくさと退散。
少し下りてから振り返ると。。晴れてました!
見事なまでにいつものパターン!
2017年09月16日 08:19撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し下りてから振り返ると。。晴れてました!
見事なまでにいつものパターン!
2
でも、これから進む方向には厚い雲。。十勝岳は見えません。
2017年09月16日 08:19撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、これから進む方向には厚い雲。。十勝岳は見えません。
2
下の方がガスってないのは救いです。
2017年09月16日 08:21撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下の方がガスってないのは救いです。
2
縦走路がクッキリ見えています。
そこの雲、それ以上は立ち入り禁止!
2017年09月16日 08:32撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
縦走路がクッキリ見えています。
そこの雲、それ以上は立ち入り禁止!
3
再び分岐点。直進して三峰山へ向かいます。
2017年09月16日 08:37撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び分岐点。直進して三峰山へ向かいます。
消えそうで消えない雲。
2017年09月16日 08:39撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
消えそうで消えない雲。
ガスと晴れの一進一退が続きます。
2017年09月16日 08:50撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスと晴れの一進一退が続きます。
やっぱり見事な赤の絨毯!何ていう名前なんでしょう?
植物に疎い私。。はっきり識別できるのはエゾカンゾウとシラネアオイ、ヒオウギアヤメ、エゾエンゴサクだけです。(威張って言うな)
(^^;
2017年09月16日 08:56撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり見事な赤の絨毯!何ていう名前なんでしょう?
植物に疎い私。。はっきり識別できるのはエゾカンゾウとシラネアオイ、ヒオウギアヤメ、エゾエンゴサクだけです。(威張って言うな)
(^^;
6
振り返って富良野岳。山頂がクッキリ見えています。ちょっと悔しいけど、悪い傾向ではありません。ガスは切れる方向と信じて先へ進みます!

が。。
2017年09月16日 09:23撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って富良野岳。山頂がクッキリ見えています。ちょっと悔しいけど、悪い傾向ではありません。ガスは切れる方向と信じて先へ進みます!

が。。
またもガス優勢。。
2017年09月16日 09:26撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またもガス優勢。。
第二チェックポイントもガスで真っ白!
これで本日0勝2敗。失意の中で少し休憩。。
2017年09月16日 09:34撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二チェックポイントもガスで真っ白!
これで本日0勝2敗。失意の中で少し休憩。。
5
では、重い腰を上げて重い足を引きずり、先へ進みましょう。
2017年09月16日 09:53撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では、重い腰を上げて重い足を引きずり、先へ進みましょう。
ガスの隙間からこんな風景が見えるのが救いです。
2017年09月16日 09:59撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの隙間からこんな風景が見えるのが救いです。
5
雲間から覗く青空。つい期待してしまいますが。。
2017年09月16日 10:03撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲間から覗く青空。つい期待してしまいますが。。
上富良野岳もやっぱりガス?
2017年09月16日 10:16撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上富良野岳もやっぱりガス?
十勝岳温泉方向との分岐点。
2017年09月16日 10:19撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳温泉方向との分岐点。
すぐ近くに第三チェックポイントの山頂標識。0勝3敗!
2017年09月16日 10:20撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ近くに第三チェックポイントの山頂標識。0勝3敗!
5
下でお話させていただいて、私より少し先行していた男性の方とスライドしました。上ホロもダメで戻って来られたとのこと。今日は全敗か。。?
2017年09月16日 10:35撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下でお話させていただいて、私より少し先行していた男性の方とスライドしました。上ホロもダメで戻って来られたとのこと。今日は全敗か。。?
2
でも、この辺りから晴れ間と雲との境目がハッキリしてきました。
2017年09月16日 10:36撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、この辺りから晴れ間と雲との境目がハッキリしてきました。
第四チェックポイント、上ホロカメットク山到着!
2017年09月16日 10:38撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第四チェックポイント、上ホロカメットク山到着!
5
少し待っていたらガスが取れて、十勝岳がほぼ全容を現していました!!あと少し!周囲に居られた方々と、固唾をのんで見守ります。
2017年09月16日 10:40撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し待っていたらガスが取れて、十勝岳がほぼ全容を現していました!!あと少し!周囲に居られた方々と、固唾をのんで見守ります。
1
山頂、見えました!
一緒になったご夫婦と女性の方は、一時間粘っていたそうです。私と、ほぼ同時に到着した若い男性の方は、ラッキーだったね!っと仰っていただきました。
2017年09月16日 10:42撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂、見えました!
一緒になったご夫婦と女性の方は、一時間粘っていたそうです。私と、ほぼ同時に到着した若い男性の方は、ラッキーだったね!っと仰っていただきました。
6
気が付けば富良野岳も!
2017年09月16日 11:00撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気が付けば富良野岳も!
2
この後は、どんどん雲が薄くなって。。
2017年09月16日 11:02撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後は、どんどん雲が薄くなって。。
麓の平野部まで見渡せるように。
2017年09月16日 11:03撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の平野部まで見渡せるように。
3
固い岩を絨毯のように覆う緑と赤が、とても印象的でした。
2017年09月16日 11:04撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
固い岩を絨毯のように覆う緑と赤が、とても印象的でした。
1
すっかり雲が取れた富良野岳。
2017年09月16日 11:07撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり雲が取れた富良野岳。
5
噴煙を上げる岩肌。
2017年09月16日 11:13撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙を上げる岩肌。
2
そして、最終的にはここまでクッキリ見えました!
本日初勝利で1勝3敗。でもこの1勝だけで大満足です。
2017年09月16日 11:14撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、最終的にはここまでクッキリ見えました!
本日初勝利で1勝3敗。でもこの1勝だけで大満足です。
7
この光景、もう感謝しかありません。
2017年09月16日 11:20撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この光景、もう感謝しかありません。
6
今日のところはムリして十勝岳を目指さず、下界へ向かうと致しましょう。
2017年09月16日 11:35撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日のところはムリして十勝岳を目指さず、下界へ向かうと致しましょう。
2
この空なら、帰りは真っ赤に彩られた花道が用意されているハズです。
2017年09月16日 11:38撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この空なら、帰りは真っ赤に彩られた花道が用意されているハズです。
1
安政火口と八つ手岩、その向こうに富良野盆地の畑作地帯。爽快な眺め!
2017年09月16日 11:42撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安政火口と八つ手岩、その向こうに富良野盆地の畑作地帯。爽快な眺め!
2
さっきとはまるで違う光景。
2017年09月16日 11:52撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっきとはまるで違う光景。
4
十勝岳と、手前に上ホロの山頂。人影が見えています。
2017年09月16日 11:54撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
十勝岳と、手前に上ホロの山頂。人影が見えています。
2
ここから分岐点を十勝岳温泉方向に下山。
2017年09月16日 11:56撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから分岐点を十勝岳温泉方向に下山。
1
三峰山からもすっかり雲が取れました。
2017年09月16日 12:14撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山からもすっかり雲が取れました。
2
何度も山頂を振り返ってしまいます。
2017年09月16日 12:22撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も山頂を振り返ってしまいます。
3
荒々しい岩肌の中に目立つ緑と赤。この先、長い年月を経て、全体が覆われていくのでしょう。
2017年09月16日 12:28撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒々しい岩肌の中に目立つ緑と赤。この先、長い年月を経て、全体が覆われていくのでしょう。
4
こんな風景を見ながらの下山なんて、滅多にありませんね。
2017年09月16日 12:30撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな風景を見ながらの下山なんて、滅多にありませんね。
4
ここから先は。。
2017年09月16日 12:37撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は。。
2
極彩色の連続!
2017年09月16日 12:39撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
極彩色の連続!
4
緑に散りばめられた赤。
2017年09月16日 12:41撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑に散りばめられた赤。
6
富良野岳と赤。
2017年09月16日 12:47撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富良野岳と赤。
6
真っ赤な回廊。
2017年09月16日 12:49撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ赤な回廊。
10
青空に赤!
2017年09月16日 12:49撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空に赤!
8
こっちも!
2017年09月16日 12:49撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちも!
2
青と赤と緑。
2017年09月16日 13:00撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青と赤と緑。
5
この日、この時間、この場所に居られたことに感謝したいです。
2017年09月16日 13:05撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この日、この時間、この場所に居られたことに感謝したいです。
7
安政火口の下から、さっきまで居た稜線を見上げます。
2017年09月16日 13:33撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
安政火口の下から、さっきまで居た稜線を見上げます。
4
最後は一級国道を快適に進んで。。
2017年09月16日 13:53撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後は一級国道を快適に進んで。。
1
何度も振り返りながら。。
2017年09月16日 13:56撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度も振り返りながら。。
1
到着!
流石に駐車場は、ほぼ満車になっていました。
2017年09月16日 14:01撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着!
流石に駐車場は、ほぼ満車になっていました。
1
今日も無事戻って来られたことに感謝です。
前半は諦めムードも漂っていましたが、結果は最高の山旅となりました!
2017年09月16日 14:23撮影 by Canon EOS 40D, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も無事戻って来られたことに感謝です。
前半は諦めムードも漂っていましたが、結果は最高の山旅となりました!
1
撮影機材:

感想/記録

前回の山行から丸々三週間空いているので少し不安でしたが、大雪方面は紅葉がピークとのことで、久々に遠出してみることにしました!ただ、表大雪は激混みが予想され、私のようなシロートが、のこのこ出かけて行っても右往左往するだけと思われ。。(^^;
でも、多くの方が表へ行くなら、十勝は少し余裕あるかも?っと考え、富良野岳から上ホロ、あわよくば十勝岳までの縦走と思い、このコースを選んでみました。

前半は期待と失望を繰り返しながらの山行でしたが、結果的には快晴の青空と紅葉、十勝岳の雄姿が見られて最高の山旅になりました!無理して十勝岳は目指さなかったことで、途中の紅葉をゆっくり堪能できたのも正解だったと思います。これでこの秋、思い残すことはありません。。って、まだ早いか?

この後は望岳台なんかを覗いてドライブしながら途中で夕食、温泉と楽しんで、再び車中泊。翌日は、表を避けて北大雪にある北海道のヒマラヤ山脈へ行く予定です。こっちも楽しみ!
訪問者数:238人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/9/30
投稿数: 54
2017/9/19 12:46
 素晴らしい景観です。
ayap-jkさん、こんにちは。
私もこの日の同じ時間帯に、逆回りで富良野岳へ向かっておりました。コースタイムから見て、三峰山手前でスライドしていたようですね。

最後の上ホロでガスが取れて、スッキリした十勝岳が見られて良かったですね!
終わり良ければ全て良し(^^)

またどこかの山でお会いしたいですね。
これからもよろしくお願いします(^^)/
登録日: 2016/9/18
投稿数: 6
2017/9/19 23:01
 Re: 素晴らしい景観です。
こんばんは!
awa3956さんのレコ、いつも楽しみに拝見させていただいております。有難うございます!

絶対スライドしてますね!気づけなくて残念。。
でも、スッキリ晴れた十勝岳、私も同じ姿を見ていたのだと思います。最初はガスガスで、こりゃダメだと諦めていたのですが、ホント、終わり良ければ。。全く仰る通りです。紅葉も最高で、良い一日でしたね。

私は、ドイターのザック(グレー)の肩ベルトにデジイチくっつけて、腰回りに色々ぶら下げてます。今度どこかでお会いした時は、宜しくお願いいたします。
m(_ _)m

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ