また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1262488 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

仙ノ倉山【229/301】平標山頂まで紅葉が降りて来ました。

日程 2017年09月20日(水) [日帰り]
メンバー
天候晴れのち薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
車中前夜泊 苗場スキー場北側にある平標山登山口有料駐車場 600円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間23分
休憩
27分
合計
6時間50分
S平標登山口駐車場06:0306:08平標登山口07:06松手山コース送電鉄塔07:1407:56松手山07:5708:46一ノ肩09:11平標山09:31平仙鞍部10:08仙ノ倉山10:1310:45平仙鞍部11:01平標山11:0211:22平標山の家11:3412:06平元新道登山口12:53平標登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
日本二百名山
コース状況/
危険箇所等
【駐車場→鉄塔】
木の階段が多く設置され歩きやすくなっていました。
【鉄塔→平標山】
なだらかなところもありますが、概ね木の階段でした。
山頂近くのザレ場も木の階段で整備されていました。
【平標山⇔仙ノ倉山】
木道・木段で整備されていました。
【平標山→山の家】
山の家に「仙平清水」が無料で提供されていました。
缶コーラなど冷やしてありましたが、山小屋価格です。
木の階段で下りました。
【山の家→林道分岐】
木の階段が多く設置されていました。
【林道分岐→林道ゲート】
ゲート脇に水場がありました。
砂利道の下りでした。
【林道ゲート→駐車場】
登山道入口の案内板があり、沢の脇を歩き駐車場まで続いていました。
その他周辺情報苗場温泉ありましたが、猿ヶ京まで下り「まんてん星の湯」で入浴しました。
http://www.mantenboshinoyu.com/furo.html
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アームカバー Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 水筒(保温性) ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル

写真

トイレ棟の左側に登山道がありました。
温水ウオシュレット完備のきれいなトイレでした。
2017年09月20日 05:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ棟の左側に登山道がありました。
温水ウオシュレット完備のきれいなトイレでした。
1
普通車1日600円 山中1泊だと1200円になるんですね。担当者がいないときは、集金箱に投入してください。
2017年09月20日 05:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普通車1日600円 山中1泊だと1200円になるんですね。担当者がいないときは、集金箱に投入してください。
1
6:04
山の家へは、ここを入ります。
2017年09月20日 06:04撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:04
山の家へは、ここを入ります。
1
6:06
平標山登山口
2017年09月20日 06:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:06
平標山登山口
1
6:07
延々と木の階段が続きました。
2017年09月20日 06:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:07
延々と木の階段が続きました。
6:30
たまに、平坦な道が現れます。前方に、鉄塔が見えてきました。
2017年09月20日 06:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6:30
たまに、平坦な道が現れます。前方に、鉄塔が見えてきました。
7:02
鉄塔までもう少しです。
2017年09月20日 07:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:02
鉄塔までもう少しです。
7:30
ふたたび、木の階段
2017年09月20日 07:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:30
ふたたび、木の階段
7:46
松手山山頂
2017年09月20日 07:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:46
松手山山頂
「苗場スキー場」その先に、佐武流山と白砂山があるのでしょうが・・
2017年09月20日 07:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「苗場スキー場」その先に、佐武流山と白砂山があるのでしょうが・・
7:50
平標山を目指し出発
2017年09月20日 07:50撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7:50
平標山を目指し出発
1
8:28
平標の方に向け、木段が続きました。
2017年09月20日 08:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:28
平標の方に向け、木段が続きました。
8:46
山頂まで、なだらかな道が続きました。
2017年09月20日 08:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:46
山頂まで、なだらかな道が続きました。
8:49
道祖神?
2017年09月20日 08:49撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8:49
道祖神?
9:10
平標山山頂到着
2017年09月20日 09:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:10
平標山山頂到着
1
9:10
仙ノ倉山方面
2017年09月20日 09:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:10
仙ノ倉山方面
9:40
紅葉が綺麗でした🍁
2017年09月20日 09:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:40
紅葉が綺麗でした🍁
2
9:45
とてもよく色づいています。
2017年09月20日 09:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:45
とてもよく色づいています。
4
9:47
木道の脇も赤くなってきました。
2017年09月20日 09:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:47
木道の脇も赤くなってきました。
10:00
時折りガスが晴れ、仙ノ倉山頂が見えてきました。
2017年09月20日 10:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:00
時折りガスが晴れ、仙ノ倉山頂が見えてきました。
10:03
山頂到着
2017年09月20日 10:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:03
山頂到着
1
二等三角点でした。
2017年09月20日 10:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二等三角点でした。
越後三山方向の眺望
2017年09月20日 10:03撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越後三山方向の眺望
強風のなかガスが晴れるのを待ちましたが・・・
2017年09月20日 10:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風のなかガスが晴れるのを待ちましたが・・・
広い山頂に居るのは、一人だけ。
2017年09月20日 10:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広い山頂に居るのは、一人だけ。
1
10:23
平標山が見えたり隠れたり・・
2017年09月20日 10:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:23
平標山が見えたり隠れたり・・
1
11:00
平標山から山の家に下りました。
2017年09月20日 11:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:00
平標山から山の家に下りました。
11:21
階段を下り続けること20分。平標山の家に到着。
2017年09月20日 11:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:21
階段を下り続けること20分。平標山の家に到着。
1
11:26
ベンチで、一休み。仙ノ倉山方向の眺望を楽しみました。
2017年09月20日 11:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:26
ベンチで、一休み。仙ノ倉山方向の眺望を楽しみました。
2
平標山山頂かな
2017年09月20日 11:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平標山山頂かな
1
一泊二食7500円で利用できるそうです。
2017年09月20日 11:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一泊二食7500円で利用できるそうです。
2
11:34
飲み物料金表デス
2017年09月20日 11:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:34
飲み物料金表デス
2
11:44
急坂が続きますが・・
2017年09月20日 11:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:44
急坂が続きますが・・
12:05
30分で林道に出ました。
2017年09月20日 12:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:05
30分で林道に出ました。
12:30
林道ゲートまで来ました。
2017年09月20日 12:30撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:30
林道ゲートまで来ました。
12:31
洗剤は×ですが、洗濯ができそうな水量でした。
2017年09月20日 12:31撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:31
洗剤は×ですが、洗濯ができそうな水量でした。
12:36
舗装された林道と別れて沢側に進みます。
2017年09月20日 12:36撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:36
舗装された林道と別れて沢側に進みます。
12:51
山の家から、1時間20分で下山できました。
2017年09月20日 12:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:51
山の家から、1時間20分で下山できました。
トイレ脇で、素敵な詩を見つけました。
2017年09月20日 12:52撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレ脇で、素敵な詩を見つけました。
1

感想/記録

平標山登山口駐車場で前泊し、明るくなるのを待って登り始めました。天気予報では、大きなお日様マークでしたので最高の登山日和になるだろうと期待しての登山でした。残念ながら少し期待外れになりましたが、標高2000mあたりでは、紅葉が見頃となっており素晴らしい景色でした。登山道は、木の階段が多いと聞いていましたが感想として7割方が木段で、昨日登った朝日岳とは、大きな違いがありました。
下りに山の家を経由しましたが、こちらも木段が続き、時間短縮が出来ました。山頂から谷川岳の眺望を楽しみしていましたがガスが湧いてしまい残念な結果でした。機会がありましたら、山の家で宿泊し、ご来光を楽しみたいと思います。
訪問者数:201人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ