また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1265480 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

瑞牆山

日程 2017年09月23日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇時々晴れ
前日は雨、当日朝も東京は雨が残っていたが、山梨に入ると晴天で山でも比較的天候は良かった
アクセス
利用交通機関
車・バイク
瑞牆山荘先の市営駐車場利用、無料。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間18分
休憩
2時間26分
合計
7時間44分
S県営無料駐車場10:0910:15瑞牆山荘10:1711:06富士見平湧水11:0811:12富士見平小屋11:1311:30小川山・瑞牆山分岐11:3111:38桃太郎岩11:3912:54大ヤスリ岩12:5613:04瑞牆山13:0913:07弘法岩黒森分岐13:0913:13瑞牆山14:4314:54弘法岩黒森分岐14:5515:07大ヤスリ岩15:1615:58桃太郎岩16:0516:19小川山・瑞牆山分岐16:33富士見平小屋16:4816:53富士見平湧水17:27瑞牆山荘17:3517:48県営無料駐車場17:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
祝日だったせいか道路の渋滞がひどく、予定より遅れてスタート。
冨士見平小屋まで結構な急登が続く。富士山ビューポイントから富士山を拝むことはできなかった。
冨士見平小屋から少し登ると花崗岩の岩場が続くようになり、頂上までずっと続き、あまり展望のない道が続く。頂上直前で展望が開けるが、途中からガスが多く、頂上もあまり展望は良くなかった。時折雲が切れて少しだけ展望がある程度、今回はグループ登山なので、岩場の広くない頂上で昼食タイムを楽しんだ。
下りも急がないと暗くなってきそうになり、なんとか本格的に暗くなる前に瑞牆山荘に下山することができた。
その他周辺情報下山後の温泉は「増冨の湯」820円、低温の湯舟で長時間入浴できる、風呂は19時まで。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 ガスカートリッジ コンロ 食器 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 ストック カメラ

写真

富士見平湧水
2017年09月23日 11:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平湧水
富士見山荘
2017年09月23日 11:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見山荘
富士山ビューポイント
全く見えず
2017年09月23日 11:13撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山ビューポイント
全く見えず
大ヤスリ岩?
2017年09月23日 12:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩?
少し雲が晴れてきた
八ヶ岳方面
2017年09月23日 13:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し雲が晴れてきた
八ヶ岳方面
ようやく頂上到着
2017年09月23日 14:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく頂上到着
頂上で食事
2017年09月23日 14:26撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上で食事
小川山方面
2017年09月23日 14:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小川山方面
金峰山方面
2017年09月23日 14:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山方面
金峰山を背景に記念撮影
2017年09月23日 14:40撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山を背景に記念撮影
金峰山を背景に記念撮影
2017年09月23日 14:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金峰山を背景に記念撮影
大ヤスリ岩
2017年09月23日 14:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩

感想/記録

久々のグループ登山で、ゆっくりペースで歩いたが、結果的に休憩時間が長くなってしまった。
瑞牆山は何度か来ているが、登山道に変化があって楽しい。しかし、上部は岩場が多いので注意が必要だ。
訪問者数:115人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ