また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1265818 全員に公開 ハイキング近畿

段ヶ峰 生野高原登山口より周回

日程 2017年09月23日(土) [日帰り]
メンバー
 sk1968(CL)
 kanbe1012(SL)
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
乗用車は生野高原登山口に駐車
5〜6台は停めれそうです。
駐車場横にトイレあり
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間56分
休憩
1時間4分
合計
6時間0分
S生野高原登山口07:3508:17達磨ヶ峰08:1809:07最低コル09:1009:39フトウガ峰09:5810:36段ヶ峰11:1611:38千町峠11:3913:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口に登山ポストは見つかりませんでした。
危険箇所は特に無く、急登箇所、急下り箇所もそう多くなかったです。
強いて言えば、帰り道の林道が長く感じました。
その他周辺情報温泉は利用しませんでした。
翌日、笠形山に登る予定があったので、姫路に宿泊しました。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖シャツ 長袖インナー ショートパンツ タイツ 靴下 雨具上 雨具下 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ハイドレーション ヘッドランプ 予備電池 ストック スパッツ ファーストエイドキット ウインドブレーカー スマートフォン×2 虫よけスプレー

写真

生野高原登山口
ここから登山開始します
奥に見えるのはトイレ
2017年09月23日 07:29撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生野高原登山口
ここから登山開始します
奥に見えるのはトイレ
2
ふむふむ
ガイドマップ
2017年09月23日 07:30撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふむふむ
ガイドマップ
1
始め急登ぎみに上がっていきます。
2017年09月23日 07:41撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
始め急登ぎみに上がっていきます。
1
しかし急登は直ぐ終わり
見晴らしの良い所に
2017年09月23日 07:52撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかし急登は直ぐ終わり
見晴らしの良い所に
1
ガスが湧いてます
2017年09月23日 07:53撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスが湧いてます
1
達磨ヶ峰到着
2017年09月23日 08:18撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達磨ヶ峰到着
3
段ヶ峰山頂とフトウが峰
2017年09月23日 08:23撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段ヶ峰山頂とフトウが峰
やはりガスが湧いてます
2017年09月23日 08:23撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはりガスが湧いてます
栗のイガが沢山落ちていました
2017年09月23日 08:56撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗のイガが沢山落ちていました
最低コル到着
2017年09月23日 09:08撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最低コル到着
フトウガ峰到着
景色を期待していましたが、ガスで展望なし。
2017年09月23日 09:39撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フトウガ峰到着
景色を期待していましたが、ガスで展望なし。
4
ゆるやかなアップダウンを繰り返します。
2017年09月23日 10:24撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるやかなアップダウンを繰り返します。
4
段ヶ峰到着
ガスが抜けるのを待っていましたが、
結局ダメでした。
2017年09月23日 10:38撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段ヶ峰到着
ガスが抜けるのを待っていましたが、
結局ダメでした。
5
山荘がありました。
ここから林道歩き。
2017年09月23日 11:40撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山荘がありました。
ここから林道歩き。
登山図です。林道歩きはまだまだ続きます。
2017年09月23日 12:47撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山図です。林道歩きはまだまだ続きます。
1
無時帰着
車が増えてました。。
2017年09月23日 13:35撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無時帰着
車が増えてました。。
1

感想/記録
by sk1968

本日はkanbe1012さんとの山行。当初、土曜日の天気予報が芳しくなく、週末の山行は見送りか?と、考えておりましたが、kanbe1012さんから、段ヶ峰への山行のお誘いを受け、再度、天気予報のチェックをしましたら、予報が好転していましたので、段ヶ峰への山行を決定しました。更に翌日の山行予定を笠形山に決め、急遽、姫路のビジネスホテルを予約し、二日連続の山行とすることにしました。
当日、奈良の自宅を5時過ぎに出発し登山口到着は7時過ぎ、渋滞も無くスムーズに登山口に辿り着くことができました。kanbe1012さん運転有難うございました。
7時半過ぎに山行を開始します。最初急登ですが、直ぐ急登は終わり、展望の良い処に辿りつきます。この時は空も青く、フトウガ峰、段ヶ峰からの展望を期待します。
ところがフトウガ峰が近付くにつれ、ガスが湧いてきて、展望は殆ど無く、段ヶ峰でも同じ状況でした。段ヶ峰から千町峠までは直ぐに降りることができました。
ここから8kmの長い長い林道歩きが始まります。林道は所々、舗装が無い荒れた箇所が続き歩きにくい処が多かったように思いました。右手に生野カントリークラブが見えてくると駐車地はもうすぐ。
今回のコースの感想は、かなり歩き易く、危険箇所もありませんでした。マイナスポイントとしては、林道歩きがかなり長く、にょろの出現回数もかなり多かったです。
兎に角、今回も関西100名山一つクリア、残り9座となりました。

感想/記録

関西百名山で兵庫県の未踏の山がたくさん残っていたので、今回sk1968さんと1泊2日で段ヶ峰と笠形山に行くことにしました。
段ヶ峰は尾根に出てからの気持ちのいい稜線歩きを期待していましたが、登山開始直後は晴れていましたが、フトウガ峰に到着したころからガスが湧いてきて展望もあまり利かなくなり少し残念な山行になりました。
今回の目的の段ヶ峰登頂は達成出来ましたが、稜線歩きが気持ち良かったので機会があれば天気のいい日にまた来たい山でした。
訪問者数:231人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ