また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1266831 全員に公開 ハイキング八幡平・岩手山・秋田駒

和賀岳

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りがち
アクセス
利用交通機関
車・バイク
県道1号から林道8キロ位。三分の一程が舗装路で、以後ダートだが普通車でも通行可能。
登山口の奥に駐車スペース8台分程。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
1時間12分
合計
7時間27分
S和賀岳・高下岳登山口09:0609:34赤沢分岐09:3509:57高下分岐09:5810:02高下分岐水場10:0310:22和賀川渡渉点・高下分岐間 水場10:2310:34和賀川渡渉点10:4412:16こけ平12:46和賀岳13:2313:47こけ平13:5014:52和賀川渡渉点15:0715:24和賀川渡渉点・高下分岐間 水場15:49高下分岐水場15:54高下分岐15:5716:12赤沢分岐16:31和賀岳・高下岳登山口16:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
和賀川渡渉点は登山靴のまま渡る。水没寸前の深さ。
稜線はササの勢いが強いが道形は見える。
その他周辺情報沢内バーデン300円。県道から2分ほど入る。大きな施設です。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

あっちもそろそろ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あっちもそろそろ
3
笹薮をかき分けて
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹薮をかき分けて
6
ここから一気下り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから一気下り
6
帰宅したらツリバナがはじけてた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰宅したらツリバナがはじけてた
9

感想/記録
by cheeze

和賀川の渡渉点は、七月にあった流木が流されていた。上流に少し進み川幅が広がるところを靴のままジャブジャブ渡渉。水中の石をうまく拾えば足首くらいでいける。三回に分けて渡る感じ。渡った後は薄い藪を抜けて登山道(幕営地付近)に復帰。持参したサンダルを使わずに済んでよかった。

稜線は刈払いがなく、ササの勢いが強くなっているが、道ははっきりしているので不安はない。最後は笹薮を押しのけて登頂。誰もいない静かな山頂でゆっくりお昼をいただいた。
帰りは膝とつま先の痛くなる急降下をひたすら耐える。

本日お会いした登山者は4名。最後の方はコケ平の先でスライドしたが、長靴を履いておられた。優しそうなベテランさんで少しお話。

それにしても、和賀のブナ林は本当に美しく静寂そのもので、クマのうなり声もほの聞こえるほど…
訪問者数:568人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 渡渉 ブナ リンドウ サンダル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ