ヤマレコ

記録ID: 1268903 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳(挫折・・・)

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間36分
休憩
1時間4分
合計
7時間40分
S北沢峠07:1107:18仙丈ヶ岳二合目登山口07:25長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)07:51仙水小屋07:5208:22仙水峠08:2809:52駒津峰10:0110:39六方石10:5611:44駒ヶ岳神社本宮11:4511:49甲斐駒ヶ岳11:5211:59駒ヶ岳神社本宮12:21六方石12:3412:59駒津峰13:0713:44双児山13:4913:54双児山南峰13:5514:50北沢峠 こもれび山荘14:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

北沢峠を出発
2017年09月24日 07:22撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠を出発
南アルプスの特徴?コケ。
2017年09月24日 07:29撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの特徴?コケ。
1
一面のコケ。
2017年09月24日 08:05撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一面のコケ。
1
青空〜
2017年09月24日 08:23撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空〜
3
甲斐駒見えた〜。
2017年09月24日 08:34撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒見えた〜。
8
仙丈ヶ岳もくっきり。
2017年09月24日 10:03撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳もくっきり。
3
この後、足が全く動かない・・・泣き(-_-)
2017年09月24日 11:25撮影 by Canon EOS 50D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、足が全く動かない・・・泣き(-_-)
2
女房だけが見た頂上(悔し〜)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女房だけが見た頂上(悔し〜)
4
帰りに道の駅「南アルプスむら長谷」で買ったソフトクリーム。でかい、ずっしりと重い。これで300円でした。
2017年09月25日 15:26撮影 by SO-04H, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに道の駅「南アルプスむら長谷」で買ったソフトクリーム。でかい、ずっしりと重い。これで300円でした。

感想/記録

珍しく、晴れの天気。わくわくしながら歩き始めたが、何じゃ?9月末の南アルプスって、めちゃ暑い。スタート地点でも2000メートルを超えているのに。素肌にカットソー1枚だけで十分と言うよりそれでも暑く大量の汗をかいてしまう。結局、2リットル弱の水を飲んでいた。それが原因か甲斐駒の頂上手前で右足が痙攣。必死にマッサージや水分・塩分の補給をして回復を待つが足を曲げると痙攣が・・。痛さにこらえて必死に歩くがヤバイ。すぐ先が頂上なので女房を先に行かせたが、直線で150メートル標高差50メートルの地点で痛さのためと帰りの足が無くなるんじゃないかと恐怖心で心が折れた。下りは何とか歩けたが、登り返しになると再び痙攣。午後4時までに山荘に着くように言われていたため。必死になって歩いた。山荘のスタッフは仙水峠からのピストンを勧めていたがあの急登を下る自信が無く双児山経由で下山。1時間余裕を持って午後3時前には下山できたが、下山後、もう少し痛みに耐えて頑張れば・・・ととても情けなかった。
訪問者数:328人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 ピストン クリ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ