ヤマレコ

記録ID: 1273352 全員に公開 ハイキング大峰山脈

八経ヶ岳〜楊子ノ宿小屋

日程 2017年09月29日(金) 〜 2017年09月30日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候[一日目] … 快晴
[二日目] … 曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・行者還トンネル東口付近に路駐。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間11分
休憩
48分
合計
8時間59分
S行者還トンネル東口07:2108:28一ノ垰08:3008:35一の垰プレート08:3609:00奥駈道出合09:0709:30弁天ノ森09:3109:58聖宝ノ宿跡09:5911:13弥山小屋11:2211:27弥山11:30弥山小屋11:4412:19大峰山12:2212:23八経ヶ岳12:38明星ヶ岳12:3913:07禅師ノ森13:53五鈷峰14:46舟ノ垰14:4715:57楊子ノ宿16:0216:09水場16:1216:20楊子ノ宿
2日目
山行
6時間48分
休憩
1時間46分
合計
8時間34分
楊子ノ宿07:2708:20舟ノ垰08:2109:18五鈷峰09:1910:00禅師ノ森10:0110:38明星ヶ岳11:0211:22八経ヶ岳11:23大峰山11:2611:50国見八方覗11:55弥山小屋13:0513:46聖宝ノ宿跡13:5114:17弁天ノ森14:1814:38奥駈道出合14:59一の垰プレート15:06一ノ垰16:01行者還トンネル東口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
・全般にコースは分かりやすく道標・テープがあります。

写真

行者還トンネル東口からスタートします。
2017年09月29日 07:21撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者還トンネル東口からスタートします。
4
東口から4分ほどで登山口があります。
2017年09月29日 07:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東口から4分ほどで登山口があります。
1
論所ノ尾、いつもより荷物が多いので急な坂は堪えます。
2017年09月29日 07:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
論所ノ尾、いつもより荷物が多いので急な坂は堪えます。
ようやく一ノ垰に着きました。大峰奥駈道に合流しましたが、まだまだ先は長いです。
2017年09月29日 08:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく一ノ垰に着きました。大峰奥駈道に合流しましたが、まだまだ先は長いです。
2
「山」の字に見える鉄山。
2017年09月29日 08:32撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「山」の字に見える鉄山。
8
高塚山・大栂山への分岐です。
2017年09月29日 08:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高塚山・大栂山への分岐です。
5
ここは奥駈道を歩きます。
2017年09月29日 08:34撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは奥駈道を歩きます。
1
奥駈道出合、トンネル西口からの合流地点です。
2017年09月29日 09:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈道出合、トンネル西口からの合流地点です。
1
出合で休憩し弥山に向かいます。
2017年09月29日 09:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
出合で休憩し弥山に向かいます。
弁天の森でお決まりのショット。
2017年09月29日 09:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天の森でお決まりのショット。
9
気持ちの良い尾根歩き。一部紅葉していました。
2017年09月29日 09:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い尾根歩き。一部紅葉していました。
5
理源大師様、雨を降らさないで下さいね!ここから辛い登りが始まります。
2017年09月29日 10:00撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
理源大師様、雨を降らさないで下さいね!ここから辛い登りが始まります。
3
たまに紅葉が見れます。
2017年09月29日 10:41撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに紅葉が見れます。
5
長〜い木の階段。
2017年09月29日 10:43撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長〜い木の階段。
鉄の階段が見えたらもうすぐ弥山小屋。
2017年09月29日 11:07撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄の階段が見えたらもうすぐ弥山小屋。
1
大普賢ファミリーと行者還岳。
2017年09月29日 11:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢ファミリーと行者還岳。
14
山上ヶ岳・稲村方向。
2017年09月29日 11:12撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山上ヶ岳・稲村方向。
4
弥山到着。ここまで4時間近くかかっています。
2017年09月29日 11:14撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山到着。ここまで4時間近くかかっています。
14
このフクロウは何を見ているのでしょう?
2017年09月29日 11:16撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このフクロウは何を見ているのでしょう?
7
八経ヶ岳。
2017年09月29日 11:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳。
6
天河奥宮さんに寄って無事到着できることを祈願します。
2017年09月29日 11:26撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天河奥宮さんに寄って無事到着できることを祈願します。
4
八経ヶ岳の手前で振り返って弥山・大普賢岳。弥山小屋も見えます
2017年09月29日 12:19撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳の手前で振り返って弥山・大普賢岳。弥山小屋も見えます
4
八経ヶ岳に到着。いい眺めです。
2017年09月29日 12:21撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳に到着。いい眺めです。
7
弥山辻、右方向に行けば川合・狼平に行きます。
2017年09月29日 12:35撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山辻、右方向に行けば川合・狼平に行きます。
この風景大峰らしい!
2017年09月29日 12:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この風景大峰らしい!
7
神仙平が見えた〜。一度行ってみたいところです。
2017年09月29日 13:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神仙平が見えた〜。一度行ってみたいところです。
6
右側にネコ耳!
2017年09月29日 13:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側にネコ耳!
4
念願のネコ耳をアップで。左耳は七面山東峰、右耳は槍ノ尾ノ頭、頭部は西峰〜アケボノ平とのことです。
2017年09月29日 13:30撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
念願のネコ耳をアップで。左耳は七面山東峰、右耳は槍ノ尾ノ頭、頭部は西峰〜アケボノ平とのことです。
14
五鈷峰に向けての登りが始まります。
2017年09月29日 13:33撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五鈷峰に向けての登りが始まります。
2
立ちはだかる五鈷峰。右側を巻きます。
2017年09月29日 13:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ちはだかる五鈷峰。右側を巻きます。
3
お助けロープはあるが、足がかりが取りにくかった。
2017年09月29日 13:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お助けロープはあるが、足がかりが取りにくかった。
2
相方とネコ耳。
2017年09月29日 13:48撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相方とネコ耳。
9
振り返って五鈷峰。
2017年09月29日 13:49撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って五鈷峰。
7
このような靡きが何箇所ありました。
2017年09月29日 14:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このような靡きが何箇所ありました。
1
46靡がある舟ノ垰。
2017年09月29日 15:01撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
46靡がある舟ノ垰。
2
楊子ノ宿小屋まで700m。
2017年09月29日 15:23撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楊子ノ宿小屋まで700m。
いつもよりザックが重いのでバランスを壊さないように歩きます。
2017年09月29日 15:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもよりザックが重いのでバランスを壊さないように歩きます。
3
七面山への分岐です。
2017年09月29日 15:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七面山への分岐です。
ここは気持ちよさげな所です。
2017年09月29日 15:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは気持ちよさげな所です。
9
楊子ノ宿小屋に到着。
2017年09月29日 15:58撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楊子ノ宿小屋に到着。
12
水も確保しました。
2017年09月29日 16:59撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水も確保しました。
7
太陽が見えたかと思うと、
2017年09月30日 05:46撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽が見えたかと思うと、
9
あっという間に昇りました。
2017年09月30日 05:47撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に昇りました。
20
それでは帰ります。楊子ノ宿小屋、お世話になりました。
2017年09月30日 07:27撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それでは帰ります。楊子ノ宿小屋、お世話になりました。
2
崩落しているので上に登ります。
2017年09月30日 07:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩落しているので上に登ります。
1
正面のピークを登ると七面山に行きますが、今日は行きません。
2017年09月30日 07:37撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面のピークを登ると七面山に行きますが、今日は行きません。
3
船ノ垰を通過します。
2017年09月30日 08:10撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船ノ垰を通過します。
1
ネコ耳ポーズ?
2017年09月30日 09:22撮影 by FinePix XP120 XP121 XP125, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ネコ耳ポーズ?
14
下りるときは難しかったが、登りはすんなり行きました。
2017年09月30日 09:28撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りるときは難しかったが、登りはすんなり行きました。
5
五鈷峰の天辺?に行くロープがありました。
2017年09月30日 09:31撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五鈷峰の天辺?に行くロープがありました。
2
仏生ヶ岳、釈迦ヶ岳、ネコ耳、神仙平勢揃い。
2017年09月30日 09:39撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏生ヶ岳、釈迦ヶ岳、ネコ耳、神仙平勢揃い。
5
明星ヶ岳到着。
2017年09月30日 10:42撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明星ヶ岳到着。
13
仏生ヶ岳、釈迦ヶ岳方向。
2017年09月30日 10:57撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏生ヶ岳、釈迦ヶ岳方向。
4
八経ヶ岳まで戻ってきました。
2017年09月30日 11:24撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八経ヶ岳まで戻ってきました。
9
弥山小屋で昼食休憩。
2017年09月30日 12:40撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋で昼食休憩。
5
奥駈道出合。
2017年09月30日 14:38撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駈道出合。
1
この辺りは気持ちよく歩けます。
2017年09月30日 14:45撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは気持ちよく歩けます。
5
一ノ垰、ここから下ります。
2017年09月30日 15:06撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ垰、ここから下ります。
登山口に着きました。
2017年09月30日 15:52撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に着きました。
2
無事、トンネル東口に帰ってきました。お疲れ様です。
2017年09月30日 16:02撮影 by Canon PowerShot G3 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、トンネル東口に帰ってきました。お疲れ様です。
7
撮影機材:

感想/記録
by chib4

大峯奥駈道の吉野(柳の渡し)〜八経ヶ岳(相方は五番関〜阿弥陀ヶ森を除く)と
楊子ノ宿小屋〜太古ノ辻+天狗山(南奥駈道)は歩いているので、
マップの赤線を繋げるために八経ヶ岳〜楊子ノ宿小屋を歩きました。
今回のミッションは
1.赤線つなぎ → 八経ヶ岳〜楊子ノ宿小屋
2.ネコ耳の確認 → 一番ネコ耳らしく見える場所を探しながら歩きました
3.神仙平の確認 → いつかは行ってみたい所
でしたが達成することが出来ました。
楊子ノ宿小屋は〇〇岳山小屋オーナーさんと息子さん、東京から来られた単独さんと我々2人で5人の宿泊でした。今日は、しまってまっせ。オーナーさんとは「又お伺いします。」と言ってお別れしました。
小屋泊を予定していましたが念のためにテントも持参しました(使用せず)。
ビール2本に水・食料等で往きは重かったが帰りはさすがに軽く感じられ、
2日間天気の崩れもなく奥駈道を気持ちよく歩くことが出来きました。
後は気長に南奥駈道の赤線繋ぎをしたいと思います。
訪問者数:384人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

DCT
登録日: 2013/8/12
投稿数: 2082
2017/10/1 18:04
 ネコ耳
chib4お二人さん、こんにちは。
初秋の大峰、お楽しみですね!?なんだか…、ネコ耳・七面山にドハマリ組ですか?実際に眺めた人は、記憶にすり込まれやすい山容なのにゃあ、にゃん。
明星以南は静かで良い所ですよね、。
登録日: 2013/11/28
投稿数: 72
2017/10/1 21:56
 Re: ネコ耳
DCTさん、こんばんは〜

そうです。以前から気になっていたネコ耳・神仙平の偵察を兼ねて行ってきました。
ネコ耳が目に入ってからは、その都度どこがベストビュースポットか確認していました。
そういえばDCTさんは奥駈道から神仙平に下りられていましたよね!
あの急な下りをどのように降りられたのか、
ひょっとして宇宙人?と思えるようなすごい脚力ですよね!
明星ヶ岳から南は静かで、のんびりと過ごすにはもってこいの場所でした。
登録日: 2013/11/16
投稿数: 341
2017/10/2 6:41
 最果ての地
chib4さん、おはようございます
わたしにとっての大嶺奥駈道の最後の区間歩きアタック時の参考にさせていただきます

改めて考えると、この歩きを日帰りでなんて元々考えていた自分が愚かに感じましたね
来シーズンには頑張ります←ホントか?
前鬼までの縦走が憧れですが、流石にこればっかりはわたしの単独プランではあり得ないですが
今期で一番興味を惹かれた区間レコです!!
登録日: 2013/11/28
投稿数: 72
2017/10/2 8:45
 Re: 最果ての地
ta_chanmさん、おはようございます。

コメントありがとうございます。
南奥駈道を踏破された時、天狗山でお会いしましたね!
北部奥駈道の赤線繋ぎで明星ヶ岳〜楊子ノ宿小屋間が残っていたのですが、
なかなか行けず時期を見計らっていました。
このコースは神仙平、ネコ耳や南の山々を眺めながら
一泊でのんびりと歩くのがいいと思います。
サッと片付けて大峰奥駈道完全踏破してください!
登録日: 2017/5/10
投稿数: 0
2017/10/2 16:20
 五鈷峰
お会いした東京の者です。五鈷峰の北上の道で、ロープに釣られて天辺に行ってしまいました。途中で気付いて草原を左下に駆け下りましたが、あそこは怖いですね。
登録日: 2013/11/28
投稿数: 72
2017/10/2 19:33
 Re: 五鈷峰
yasu0402さん、こんばんは〜

4泊5日の長い修行、お疲れ様でした。
五鈷峰の天辺まで行かれたのですね。
私も登りかけたのですが、相方に止められました。
行かなくてよかった〜。

8月23日〜24日、白峰三山をテント泊で縦走されたのですね。
私たちも同じ日に小屋泊で白峰三山を縦走しました。
コースタイムは全然違いますが・・・。
何かご縁を感じますね。
またどこかでお会いした時はよろしくお願いします。
登録日: 2017/5/10
投稿数: 0
2017/10/2 21:28
 無題
chib4さん、こんばんは。
関東と関西ではなかなかお会いする事も無いと思いますが、今年二回も同じ所にいたとは驚きですね。きっとまた何処かでお会いしましょう!

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ