ヤマレコ

記録ID: 1274703 全員に公開 ハイキング妙高・戸隠・雨飾

紅葉と眺望の高妻山・乙妻山 五地蔵山から弥勒尾根へ

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候快晴 でも午後からは霞始めました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
戸隠キャンプ場(http://www.togakusi.com/camp/access.html)入口の県道脇の登山者専用無料駐車場を利用。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間27分
休憩
50分
合計
8時間17分
S戸隠キャンプ場バス停06:3106:38戸隠牧場入口06:48弥勒尾根コース分岐06:54ゲート07:37帯岩07:41一杯清水07:52一不動07:5708:40五地蔵山09:03八観音09:0409:57高妻山10:2311:05乙妻山11:2212:00高妻山12:44八観音13:11五地蔵山13:46弥勒尾根1596m点14:20弥勒尾根入口14:27弥勒尾根コース分岐14:35戸隠牧場入口14:3614:44戸隠キャンプ場14:48戸隠キャンプ場バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
いつもながらの山旅ロガーのGPSログを使用しています。
コース状況/
危険箇所等
長野市のHPがあります。(https://www.city.nagano.nagano.jp/site/kanko-nagano/63171.html)
その他周辺情報観光名所なのですが、今日は温泉にも寄らず、まっすぐ帰宅しました。観光案内(http://togakushi-21.jp/)、近くの日帰り温泉は(http://togakushi-21.jp/active/2011/09/post-24.php)

写真

今日は冷えて、自動車の外気温計はなんと0℃! 霜が降りていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は冷えて、自動車の外気温計はなんと0℃! 霜が降りていました。
2
自然のドライフラワー
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然のドライフラワー
2
戸隠キャンプ場・戸隠牧場の中を歩いていきます。標識があるので安心です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠キャンプ場・戸隠牧場の中を歩いていきます。標識があるので安心です。
1
ここから、いよいよ登山道に…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから、いよいよ登山道に…
1
レイジンソウ 見かけたのはこれだけ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
レイジンソウ 見かけたのはこれだけ。
3
こんな感じで豪雨の被害か、結構荒れています。でもピンクテープがあるので迷うことはないと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで豪雨の被害か、結構荒れています。でもピンクテープがあるので迷うことはないと思います。
3
ハクサンボウフウ? シラネニンジン? セリ科は???です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンボウフウ? シラネニンジン? セリ科は???です。
3
おう穴になっている?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おう穴になっている?
2
エゾアジサイ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾアジサイ
1
トリカブト なんか語りかけてくるように感じるのは私だけでしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブト なんか語りかけてくるように感じるのは私だけでしょうか?
2
ミヤマガマズミ→オオカメノキ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマガマズミ→オオカメノキ?
2
名物 良く写真で紹介されている滑滝 右側を登ります。鎖は2本。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名物 良く写真で紹介されている滑滝 右側を登ります。鎖は2本。
3
これが不動滝でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが不動滝でしょうか?
2
氷清水 柔らかくておいしい水です。休んでいた人は「もっと氷のように冷たいと思っていたが、そうでもない。」と言っていましたが、今日は寒いくらいですからね〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷清水 柔らかくておいしい水です。休んでいた人は「もっと氷のように冷たいと思っていたが、そうでもない。」と言っていましたが、今日は寒いくらいですからね〜
2
一不動避難小屋。この小屋の裏に携帯トイレのブースがあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動避難小屋。この小屋の裏に携帯トイレのブースがあります。
1
数年前のNHKの日本百名山で紹介されていた一不動 今は道も整備されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数年前のNHKの日本百名山で紹介されていた一不動 今は道も整備されています。
2
高妻山の山頂が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山の山頂が見えてきました。
4
オヤマリンドウ 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オヤマリンドウ 
3
ママコナが咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ママコナが咲いていました。
2
黒姫山がすぐそこに。 いや〜立派な火山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒姫山がすぐそこに。 いや〜立派な火山。
5
五地蔵山山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山山頂
1
六弥勒 弥勒尾根の登山道と合流します。着いた時はにぎわっていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六弥勒 弥勒尾根の登山道と合流します。着いた時はにぎわっていました。
2
小さなアップダウンを繰り返して山頂へ向かいます。この辺から紅葉がばっちり(^^♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さなアップダウンを繰り返して山頂へ向かいます。この辺から紅葉がばっちり(^^♪
2
九頭龍山と戸隠山 高所恐怖症なので、とても行く気にならない(+_+)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九頭龍山と戸隠山 高所恐怖症なので、とても行く気にならない(+_+)
3
妙高連山(焼岳、火打山、妙高山)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
妙高連山(焼岳、火打山、妙高山)
3
コゼンタチバナの実
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コゼンタチバナの実
2
シラタマノキ つぶすとサロメチールの匂いがします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマノキ つぶすとサロメチールの匂いがします。
2
アキノキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
1
たまにママコナを見つけます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまにママコナを見つけます。
2
十阿弥陀 山頂かと思ったらまだ先に…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十阿弥陀 山頂かと思ったらまだ先に…
3
高妻山山頂標識と北アルプス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山山頂標識と北アルプス
6
鹿島槍ヶ岳、立山、五竜岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿島槍ヶ岳、立山、五竜岳
5
先週ガスガスだった白馬岳、小蓮華山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週ガスガスだった白馬岳、小蓮華山
4
剣岳、唐松岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣岳、唐松岳
3
燕岳、槍ケ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳、槍ケ岳
2
甲斐駒ケ岳、北岳、間ノ岳、仙丈ヶ岳、美ヶ原あたり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳、北岳、間ノ岳、仙丈ヶ岳、美ヶ原あたり
3
富士山、赤岳 今日は高い山1〜3が見えましたね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山、赤岳 今日は高い山1〜3が見えましたね。
5
日光白根山 左側は谷川主脈 
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根山 左側は谷川主脈 
3
燧ケ岳、至仏山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳、至仏山
3
シラタマノキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラタマノキ
2
乙妻山 後ろに雨飾山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙妻山 後ろに雨飾山
6
十三虚空蔵 乙妻山山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十三虚空蔵 乙妻山山頂
3
焼岳 今日はモクモクしていませんね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳 今日はモクモクしていませんね。
2
乙妻山方面からしか見ることができない高妻山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙妻山方面からしか見ることができない高妻山
5
紅葉と妙高連山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉と妙高連山
2
散りばめられたルビー(マイヅルソウの実)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
散りばめられたルビー(マイヅルソウの実)
2
乙妻山と紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙妻山と紅葉
4
アキノキリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ
1
コゼンタチバナの実 たわわ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コゼンタチバナの実 たわわ〜
2
五地蔵山の紅葉
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山の紅葉
2
本日の生物 コクワガタ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の生物 コクワガタ
2
ゴルフボール?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフボール?
2
牧場の牛 良く人を見ていますよ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牧場の牛 良く人を見ていますよ。
3
お蕎麦屋さんでバッジをゲット(^^♪
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お蕎麦屋さんでバッジをゲット(^^♪
3

感想/記録

天気予報は晴れということで、先週のガス男疑惑を晴らすために出かけてきました。
紅葉の会津駒ヶ岳? 越後駒ヶ岳? 電車で谷川岳? と迷った末、体力がなくて膝の痛いかみさんの「高妻山は?」の一言で決定(^^♪
当然、かみさんはお留守番でしたが…

県道脇の無料駐車場はまだ6時過ぎにもかかわらず、ほぼ満車。どれだけ人気があるのかと思ってしまいました。

【戸隠牧場〜一不動】
戸隠牧場から一不動をめざす沢伝いのルートは豪雨の影響か荒れていて、初めて来たのでややビビります(+_+)
数回、渡渉するので、ピンクテープを見ていないといけませんね。
まあ、踏み跡はしっかりしていますけど。
有名な滑滝を登り、不動滝?を望み、鎖場のトラバース(帯岩?)を抜けて氷清水に。
途中、休む場所もなく氷清水まで来てしまったので、水が柔らかくおいしく感じました。

【一不動〜六弥勒】
家に帰ってからNHKの日本百名山を見直したら、一不動の石仏は数年前に発見されたものだったんですね。
今は、ルートも整備されています。
尾根道を五地蔵山へ向かう間に、追いついた方に「富士山が見えている。」と教えていただきました。
普段、見えない土地に住んでいるので、見えると得した気分になりますね。
五地蔵山からは黒姫山が良く見えます。
六弥勒で弥勒尾根と合流。大勢の人が休んでいて賑わっていました。
そうそう、NHKの日本百名山で紹介されていた化石は見つけることができませんでしたね。

【六弥勒〜十阿弥陀〜高妻山】
九勢至まではアップダウンを繰り返します。
高妻山山頂へは本当に急登です(+_+)
息を切らして、急登を登り切り十阿弥陀を見つけ、喜びますが山頂はもう少し先…
岩場を歩くので、これがまた歩きにくい…
山頂に到着すると目の前に北アルプスが!!!
富士山から、行こうかと迷った越後駒ヶ岳まで見えます。
素晴らしい眺望です!(^^)!

【高妻山〜乙妻山】
お昼を食べて、今日は最後の急登で結構満腹になっていたので、乙妻山はどうしようか迷っていたところに、あるグループのリーダーが「ここには4回来たけどこんなに晴れたのは今日が初めて。」と言っているのが聞こえ、欲を出して乙妻山へ向かうことにしました。
最初は岩場で、高度を感じるので結構ビビります。
その後、高層湿原のようなところが十二大日。
山の感じががらりと変わります。

乙妻山は結果として、最高でした!(^^)!
そんなに距離は離れていないのですが、見える風景がちょっと違うのです。
しかも高妻山山頂と違って、あまり人がいない。

【乙妻山〜高妻山〜五地蔵山〜弥勒尾根〜戸隠牧場】
いつまでも居たくなるような眺望でしたが、意を決して帰ります。
もともと、下りが苦手なうえに、登り返しがあるので結構きつく感じます。
高妻山直下も急登ですが、弥勒尾根もなかなかなもんです。
笹の根、石、土、樹の根と滑りやすいものオンパレードで、牧場まで90分という標識とブナ仙人くらいしか標識もなく、お休みどころも不明瞭なので、ペースもわからないまま牛の鳴き声が聞こえてきて、ようやく牧場に。
牧場の牛はこちらを見て、よく観察していました。

【余談】
牧場から駐車場までも結構、距離があるので疲れますね。
途中、売店といったものはないので、お蕎麦屋さんでバッジを購入しました。
1個460円で、高妻山、黒姫山、戸隠山の3種類がありましたよ。

今日は登り返しで体力的にはちょっときつく感じましたが、紅葉と眺望に恵まれて非常に満足な一日でした。
訪問者数:301人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/2/17
投稿数: 866
2017/10/3 6:28
 噂に聞く大展望!
おはようございます、nekoさん。
すごい!あの日本百名山で紹介していた高妻山に行ってきたんですね!
いいなぁ〜。健脚だし!戸隠近いし!
こんな大展望を見たら疲れも吹っ飛ぶでしょうねー。
わかります(笑)新潟に住む私たちには、日常生活で富士山を見れることはないので、山で運良く富士山が見えるとテンションMAXです(笑)

たくさんの祠や石碑があると、昔の人は本当に山を大切にしてきた事が伺えます。
登録日: 2015/6/3
投稿数: 266
2017/10/3 6:47
 年に1回あるかないかの快晴でしたね。
chaco_chanさん おはようございます♪
本当に素晴らしい快晴と紅葉と眺望でした(^^♪
海まで見えるので、本当にゆっくりしたいと思いましたね。
ただ、帰りの道のりも短くないので、意を決して下山しましたが(笑)
今回も行き先を急きょ決めたので、下調べが今一つで、化石は見つけることができませんでした(T_T)

戸隠はこれから紅葉と新そばでにぎわいそうです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ