また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1275044 全員に公開 ハイキング塩見・赤石・聖

光岳(易老渡〜)

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ 昼頃から雲が出てしまった。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・中央道飯田山本IC〜三遠南信自動車道〜国道151号〜???(途中がよく分からない)〜道の駅「遠山郷」を目指します。「遠山郷」をナビでセットするといいです。
・「遠山郷」から国道152号を北上すると「南アルプス登山口」の標識が出てくるのでそこを左折してひたすら林道を進みます。1時間近く走ると北又沢の駐車場に着きます。ゲートが出て行き止まりになるまで突き進む感じです。途中、駐車場の標識が出ますが、あれは臨時駐車場の案内になるので、無視して左の道をさらに進みます。その辺りから道が荒れます。過去レコでタイヤがパンクしたという事もあるみたいなので慎重に運転しましょう。駐車場はかなり広いスペースなので満車になる事も滅多にないと思います。
・初めて行くと登山よりもこちらの運転の方で精神的に参ってしまいますが、一度覚えればそれほど問題ない林道だと思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間8分
休憩
28分
合計
10時間36分
Sスタート地点05:4106:44易老渡07:52面平09:33易老岳09:3410:18三吉平10:1911:11イザルヶ岳11:1311:28県営光岳小屋11:39光岳11:4011:49光石11:5111:59光岳12:0012:08県営光岳小屋12:24イザルヶ岳12:4113:09三吉平13:1013:52易老岳13:5314:55面平15:34易老渡15:3516:17ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
スタート時GPSが作動しなったので、スタート時間が遅くなってしまったので、修正してあります。
コース状況/
危険箇所等
・駐車場から易老渡登山口までは5キロくらい林道歩き。過去レコで落石などもあったみたいなので要注意です。
・序盤の易老渡〜易老岳は急な登りが続きます。途中「滑落注意」の案内がある場所などは油断すると危なそうな感じです。ザレザレなので下山時は特に滑落や落石に要注意です。
・ガスると迷いそうな登山道ですがピンクテープが確実に付いているので、それを追って行けば道迷いもないかと思います。基本登山道は明瞭です。
・光小屋はもう営業していないみたいです。一応、緊急用の避難部屋とテント場は使えそうです。
・ヒルとか熊はいませんでしたが、猿がいました。
・朝は寒いです。駐車場はAM3時頃、9℃くらいでした。防寒具必須です。
その他周辺情報道の駅「遠山郷」の「かぐらの湯」¥620
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ
備考 6時頃には日が暮れて真っ暗になる。

写真

ちなみに駐車場真っ暗でとても怖いですが、空を見上げると星がとてもきれいでした。寝る前に撮った写真。
2017年10月01日 03:23撮影 by Canon PowerShot S120, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちなみに駐車場真っ暗でとても怖いですが、空を見上げると星がとてもきれいでした。寝る前に撮った写真。
3
真っ暗な中ここまで運転するのに疲れてしまいました。
ゲートが出て進めなくなるまで走ってください。途中の駐車場の案内は無視してください。
2017年10月01日 05:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
真っ暗な中ここまで運転するのに疲れてしまいました。
ゲートが出て進めなくなるまで走ってください。途中の駐車場の案内は無視してください。
2
最初はこんな林道を歩きます。落石注意です。
タクシーとか使うとここも走れるみたいです。
2017年10月01日 06:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初はこんな林道を歩きます。落石注意です。
タクシーとか使うとここも走れるみたいです。
1
標識に従って、易老岳の方へ進みます。
2017年10月01日 06:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識に従って、易老岳の方へ進みます。
ここが易老渡(いろうど)登山口です。
2017年10月01日 06:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここが易老渡(いろうど)登山口です。
いきなり急な登りです。ザレザレなので滑落や落石注意です。
特に下山時!
2017年10月01日 07:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり急な登りです。ザレザレなので滑落や落石注意です。
特に下山時!
緑が綺麗。まだ紅葉には早かったみたいです。
2017年10月01日 07:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑が綺麗。まだ紅葉には早かったみたいです。
1
まずは面平を目指します。
2017年10月01日 07:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは面平を目指します。
こもれび。天気はいいです。
2017年10月01日 08:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こもれび。天気はいいです。
1
多分聖岳では?木々の間から顔をのぞかせています。
2017年10月01日 08:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
多分聖岳では?木々の間から顔をのぞかせています。
1
この標識はよかったです。
面平10、易老岳は30になります。
2017年10月01日 09:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識はよかったです。
面平10、易老岳は30になります。
よく分からないけど三角点。
標高2254m。
2017年10月01日 09:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よく分からないけど三角点。
標高2254m。
少し紅葉です。
2017年10月01日 09:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し紅葉です。
1
易老岳到着ですね。ここまではずっと登りが続きました。
次は光岳を目指します。
2017年10月01日 09:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
易老岳到着ですね。ここまではずっと登りが続きました。
次は光岳を目指します。
ちょっと離れたところに易老岳山頂あります。
2017年10月01日 09:33撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと離れたところに易老岳山頂あります。
1
中央アルプスだと思います。
こんな光景を見るとテンション上がりますな。
2017年10月01日 09:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央アルプスだと思います。
こんな光景を見るとテンション上がりますな。
3
三吉平。
2017年10月01日 10:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三吉平。
一旦下った後に激しい登りが続きます。
2017年10月01日 10:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦下った後に激しい登りが続きます。
1
聖方面もきれいに見えます。
2017年10月01日 10:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖方面もきれいに見えます。
1
こちらは光岳方面。少し紅葉。まだ早かったです。
2017年10月01日 10:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは光岳方面。少し紅葉。まだ早かったです。
紅葉と聖岳。塩見岳なんかも見えてると思います。
2017年10月01日 10:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉と聖岳。塩見岳なんかも見えてると思います。
2
静高平。水場あります。
2017年10月01日 10:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静高平。水場あります。
1
木道が登場。向こうに光小屋見えました。
少し紅葉してます。
2017年10月01日 11:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道が登場。向こうに光小屋見えました。
少し紅葉してます。
3
雲が発生してるので、先にイザルヶ岳を目指します。
2017年10月01日 11:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が発生してるので、先にイザルヶ岳を目指します。
1
イザルヶ岳目指す途中。振り返って紅葉の光岳。
2017年10月01日 11:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イザルヶ岳目指す途中。振り返って紅葉の光岳。
6
イザルヶ岳到着です。開けてるので眺望バッチシだと思います。
2017年10月01日 11:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イザルヶ岳到着です。開けてるので眺望バッチシだと思います。
9
おそらく中央アルプス。その向こうに八ヶ岳が見えてると思う。
2017年10月01日 11:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おそらく中央アルプス。その向こうに八ヶ岳が見えてると思う。
1
こちらはよく見えました。
塩見岳とか赤石岳も見えてる気がする。
2017年10月01日 11:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはよく見えました。
塩見岳とか赤石岳も見えてる気がする。
2
イザルヶ岳はいいですね。雲がなければ絶景スポットだと思います。予想に反して光岳いい山ですね。
2017年10月01日 11:12撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イザルヶ岳はいいですね。雲がなければ絶景スポットだと思います。予想に反して光岳いい山ですね。
3
雲が出てしまい、富士山は見えません。
2017年10月01日 11:13撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が出てしまい、富士山は見えません。
では光岳を目指します。光小屋からすぐ着きます。
2017年10月01日 11:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
では光岳を目指します。光小屋からすぐ着きます。
1
そして山頂。
2017年10月01日 11:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして山頂。
光岳。バックはガスで真っ白。
2017年10月01日 11:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光岳。バックはガスで真っ白。
3
とりあえず百名山ゲットです。
2017年10月01日 11:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず百名山ゲットです。
4
今日は展望台と光石まで目指します。
2017年10月01日 11:40撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は展望台と光石まで目指します。
展望台も真っ白。残念。
きっと素晴らしい光景がホントは見えるのだろう。
2017年10月01日 11:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台も真っ白。残念。
きっと素晴らしい光景がホントは見えるのだろう。
まだまだ分岐あります。南アルプス奥が深いですね。
2017年10月01日 11:44撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ分岐あります。南アルプス奥が深いですね。
光石到着。
2017年10月01日 11:47撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光石到着。
3
光石の上から、景色は全くダメでした。
2017年10月01日 11:49撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
光石の上から、景色は全くダメでした。
そして光小屋に戻る。30日で営業が終わったみたいです。
これが期間外のお部屋の階段。
2017年10月01日 12:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして光小屋に戻る。30日で営業が終わったみたいです。
これが期間外のお部屋の階段。
1
この標識があるところは一応に要注意です。
下山時でも油断しないよう注意です。
2017年10月01日 14:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この標識があるところは一応に要注意です。
下山時でも油断しないよう注意です。
けっこう緑がきれいでした。
2017年10月01日 14:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けっこう緑がきれいでした。
まるで新緑のようです。
2017年10月01日 14:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まるで新緑のようです。
1
そして下山後もこの林道を歩いて戻ります。
2017年10月01日 15:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして下山後もこの林道を歩いて戻ります。
そして無事帰る事が出来ました。
2017年10月01日 16:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして無事帰る事が出来ました。

感想/記録

なんか噂だと悪い意味で恵那山に似てるとか(笑)。でも眺望ダメでも紅葉とか見頃なのではと思い、百名山ゲットの山旅を実行。会社の勉強会とかのせいで遅くなってしまい、土曜日の11時過ぎに出発、凸凹の林道を1時間近く運転してやっと駐車場に到着。あまりに真っ暗闇なので、車の外に出る勇気もなく、お酒を飲んでさっさと寝る。座席を倒して空を見たらとても星がきれい。

本日は山頂に着く頃には雲が出てしまい残念な景色でしたが、それほど悪い山ではないと感じました。とりあえず絶景ポイントはイザルヶ岳、光岳先の展望ポイント、光石ではないかな?本日は真っ白でしたが・・・。
小屋も営業終了しており、ホントに自分ひとりで静かに過ごす事が出来ました。
今度はひとり静かなテン泊でもやってみたいですね。
紅葉はもうちょっと先という印象。
訪問者数:827人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/16
投稿数: 5
2017/10/2 18:56
 お疲れさまでした!
こんにちは。
最後の写真で青い帽子をかぶっている者です。

光岳を日帰りですか!
光岳小屋泊で登ったのですが、1日で小屋までが限界でした
眺望は残念ですが悪くない山、登ってみて確かにそう思いました!
登録日: 2013/11/1
投稿数: 161
2017/10/2 21:17
 Re: お疲れさまでした!
こんばんわ。
コメントありがとうございます。
隣のお車の方ですね。光岳小屋泊お疲れ様でした
光小屋は30日までだったみたいですね。
僕が着いた時は誰もいなくてとても静かでしたよ
光岳は思ってたよりも、とても良い山に感じたので、今度は僕も泊まりで行ってみたいと思いました
またどこかの山でお会いできるのを楽しみにしています

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ