ヤマレコ

記録ID: 1275713 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

餓鬼岳

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口周辺に20台ぐらい。日曜朝でほぼ満車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間26分
休憩
53分
合計
11時間19分
S白沢登山口05:3707:10最終水場08:44大凪山08:4810:50餓鬼岳小屋10:56餓鬼岳11:0011:33展望台11:4512:07餓鬼岳12:0812:11餓鬼岳小屋12:4114:23大凪山15:24最終水場15:2616:56白沢登山口16:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ザレ、沢沿い歩き。

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ナイフ カメラ ポール

写真

登山口です、登山届けが書けます
2017年10月01日 05:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口です、登山届けが書けます
下の方が紅葉ですね
2017年10月01日 10:55撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の方が紅葉ですね
撮影機材:

感想/記録
by hamac

夜明け前に駐車場に到着、一番手前が空いており駐車禁止、登山口へ歩き出したら駐車場は2箇所有ったが満車だった。登山口からは沢沿いをしばらく歩く。岩にはステップとして木の板やもあるが湿った石などもあり要注意。いくつか水場(沢)をすぎながら歩き最終水場をすぎると沢を右側に見ながら高度をあげて行く、1600m辺りで振り返ると大町が見えDOCOMOが繋がった。色づいている葉もあったがまばら、以後危険箇所もなく餓鬼岳小屋を経由し餓鬼岳登頂。さらに展望台方面へ歩く。こちらは岩などもあるがざらざら岩でフリクションがあり歩きやすい、高瀬ダムや針ノ木岳がよく見えた。ただ座りやすい岩などはなかった。もう少し早出したら唐沢岳も往復できそうだった。
餓鬼岳山荘に戻りテント場から燕岳への縦走路を眺めて下山開始、下りの方が紅葉が見れるので観察したり沢の流れの音を聞きながらコーヒーを飲み下山。
訪問者数:68人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ