また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1276346 全員に公開 ハイキング大峰山脈

高塚山

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は行者還トンネル西口、1000円です。東口には数台おけるスペースあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間8分
休憩
22分
合計
7時間30分
S行者還トンネル東口08:1709:28一ノ垰09:3609:42一の垰プレート12:32高塚山14:32一の垰プレート14:38一ノ垰14:53しなの木出合15:29行者還トンネル西口15:4315:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一部、ロープあり。あまり多くの人が歩かない部分は、地図読みが必要です。テープはあります。

写真

トンネルの東口の歩き始めの絶景ポイントです
2017年10月01日 08:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンネルの東口の歩き始めの絶景ポイントです
2
ここから山に入ります。この季節、アケボノソウがここにいっぱいあったのに、工事が入ったのか全滅でした。(涙)
2017年10月01日 08:31撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから山に入ります。この季節、アケボノソウがここにいっぱいあったのに、工事が入ったのか全滅でした。(涙)
1
おじぎの木
2017年10月01日 08:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おじぎの木
2
一の垰から弥山、八経は雲がかかってるなぁ。
2017年10月01日 09:39撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の垰から弥山、八経は雲がかかってるなぁ。
2
鉄山のとんがりが見える。この日、仲間があそこを登ってる!お〜い。
2017年10月01日 09:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄山のとんがりが見える。この日、仲間があそこを登ってる!お〜い。
2
静かな森は私たちだけのもの〜。1日、だ〜れにも合わなかったなぁ。
2017年10月01日 10:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな森は私たちだけのもの〜。1日、だ〜れにも合わなかったなぁ。
3
三本栂の方は、大きな木も多いです。
2017年10月01日 11:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本栂の方は、大きな木も多いです。
1
大普賢のビューポイントなんだけど、あいにく、雲が〜。
2017年10月01日 12:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大普賢のビューポイントなんだけど、あいにく、雲が〜。
新しい山名板が増えてました。風が強かったので、少し戻って、からご飯。あったかいものが、食べたい季節になってきましたね〜
2017年10月01日 12:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新しい山名板が増えてました。風が強かったので、少し戻って、からご飯。あったかいものが、食べたい季節になってきましたね〜
6
小さい秋(^^)
2017年10月01日 13:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さい秋(^^)
3
あ!見えた!大普賢
2017年10月01日 14:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ!見えた!大普賢
2
笹の道を歩く。いい感じやなぁ。
2017年10月01日 14:37撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹の道を歩く。いい感じやなぁ。
4
ゴヨウツツジが紅葉してます。
2017年10月01日 14:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴヨウツツジが紅葉してます。
1
今回はここから降りてみます
2017年10月01日 14:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はここから降りてみます
2
記憶の中ではちょっと急なとこあると思ってたけど、終始急な感じです。なので、一気に降りられました
2017年10月01日 15:29撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記憶の中ではちょっと急なとこあると思ってたけど、終始急な感じです。なので、一気に降りられました
3
どの時期に来ても美しい景色です(niri)
2017年10月01日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どの時期に来ても美しい景色です(niri)
3
三本栂(niri)
2017年10月01日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三本栂(niri)
3

感想/記録
by tarami

 昨年、歩いたこのコース、とてもよかったので、再度歩いてみることにしました。
最近、山を始めたという学生時代の後輩くんも誘ってみました。
 大峰を歩くのは初めてで、道を探しながら歩くことをしたことがないと言っているので、先頭を歩いてもらいました。こういう楽しみも是非、味わってほしいから〜。とても楽しそうに歩いてくれたので、よかった〜。
 大峰は少し、秋色。今からどんどん秋が深まっていくのですよね。楽しみ楽しみ。

 この日、近くの鉄山から弥山を仲間が歩いており、無線がつながるかなぁと久しぶりに持って行ったのに、充電がうまくできていなかったのか、話せなくて残念。もっとちゃんと確認するんだった〜と反省です。

感想/記録

大峰はどの時期に歩いても美しい景色です。
澄んだ空気感のある山歩きはとても心地良いものでした。
誰にも会わない一日だったけれど充実感はたっぷり感じました。
お誘いいただき感謝しています。
けれど私は また派手に転んでしまい猛反省中です。
私の場合なんでもない所で躓いてしまうので
歩き方を変えるべく 毎日の散歩で足の筋肉が着けば良いなぁと
検討 努力していきたいと思っております。
訪問者数:201人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/10
投稿数: 840
2017/10/2 22:08
 食べられるキノコは?
アップがえらい早いから、てっきりnirinsouさんと思ったら意外でした(笑)
やっぱりええとこですねぇ。思い出しました。
シロヤシオの季節もいいでしょうね。
トンネル西口までの道は、急なうえに石がごろごろでツライです
登録日: 2009/4/1
投稿数: 463
2017/10/2 22:33
 Re: 食べられるキノコは?
 去年みつけたあれは、今回は見つけられなかったの。早かったのかなぁ。
でも、やっぱりよかったです〜。
 後輩くん金剛山や葛城山は歩いたことあるんやけど、ちょっとびっくりしてたわ。それに、あの笹の小道のところで、これで、藪漕ぎですか?というから、ちゃうちゃう!いつかほんとの藪漕ぎもしてもらって、こちら側の世界にきてもらわなくてはと改造計画、ねってます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

紅葉 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ