ヤマレコ

記録ID: 1276834 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

岩手山(馬返し〜焼走り)

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間17分
休憩
1時間35分
合計
8時間52分
S馬返しキャンプ場06:5607:210.5合目07:2307:34一合目07:3707:52馬返しコース2.5合目分岐08:0209:17駒鳥清水09:1810:00七合目10:0210:16八合目避難小屋10:1710:36不動平避難小屋10:44不動平10:4511:43岩手山12:1012:15焼走り分岐12:1612:43平笠不動避難小屋13:1813:55ツルハシ13:5814:22第1噴出口跡14:2314:29第2噴出口跡14:3615:022.2Km道標15:0315:42岩手山焼走り登山口15:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

朝7:00、馬返し第一駐車場。
少し雲がかかっていますがきっと今日は晴れるはず!
2017年10月01日 07:03撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝7:00、馬返し第一駐車場。
少し雲がかかっていますがきっと今日は晴れるはず!
1
奥の薪小屋と水場。一人一本の薪を拾って出発です。
中腹斜面が赤黄に染まっているのが見えて期待大!
2017年10月01日 07:08撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の薪小屋と水場。一人一本の薪を拾って出発です。
中腹斜面が赤黄に染まっているのが見えて期待大!
我慢の樹林帯を過ぎて視界が開けるころには紅葉前線に到着です。青い空によく映える!
2017年10月01日 08:02撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我慢の樹林帯を過ぎて視界が開けるころには紅葉前線に到着です。青い空によく映える!
1
振り返れば一面の雲海、少し低いので海というよりは河、さしずめ雲河と言ったほうが正しい気がします。
対岸には姫神山、少し遠くに早池峰山も。
2017年10月01日 08:04撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返れば一面の雲海、少し低いので海というよりは河、さしずめ雲河と言ったほうが正しい気がします。
対岸には姫神山、少し遠くに早池峰山も。
2
足元を見ても紅葉黄葉真盛りです。
2017年10月01日 08:28撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元を見ても紅葉黄葉真盛りです。
1
旧道から倉掛山方面の沢斜面が一番きれいだったように思います。
2017年10月01日 08:37撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧道から倉掛山方面の沢斜面が一番きれいだったように思います。
3
解放感もあって最高の登高。落石には注意。
2017年10月01日 08:44撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
解放感もあって最高の登高。落石には注意。
1
チングルマのように綿毛化した何か。気になる・・・
2017年10月01日 09:37撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チングルマのように綿毛化した何か。気になる・・・
1
気分よく登った先の8合目小屋。ここで薪を投下。
投下場所を尋ねたらグッズ販売の営業をされました。
なかなか商魂たくましい(^^;)小屋の維持費のためにもどんどん稼いじゃってください!
2017年10月01日 10:32撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気分よく登った先の8合目小屋。ここで薪を投下。
投下場所を尋ねたらグッズ販売の営業をされました。
なかなか商魂たくましい(^^;)小屋の維持費のためにもどんどん稼いじゃってください!
葛根田川方面から次々とガスが登ってくるのでお鉢回りの方向について少し作戦会議。
・左から行けば早く山頂につけてガスにまかれるリスクは低いが一周の距離は伸びる。
・右から行けば半周して山頂を踏んだらそのまま焼走りに下れるがガスが増えると展望がなくなる。
2017年10月01日 11:01撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛根田川方面から次々とガスが登ってくるのでお鉢回りの方向について少し作戦会議。
・左から行けば早く山頂につけてガスにまかれるリスクは低いが一周の距離は伸びる。
・右から行けば半周して山頂を踏んだらそのまま焼走りに下れるがガスが増えると展望がなくなる。
今日は晴れる!に賭けて右から周ることに。岩手山3回目にして初のお鉢回り。
2017年10月01日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は晴れる!に賭けて右から周ることに。岩手山3回目にして初のお鉢回り。
1
山頂が反対側に。ガスはまだ流れている感じ。
2017年10月01日 11:17撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が反対側に。ガスはまだ流れている感じ。
お鉢から8合目小屋を眺めると、まるで雲に浮かぶ楽園のよう。
「ラピュタは本当にあったんだ!」
2017年10月01日 11:21撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢から8合目小屋を眺めると、まるで雲に浮かぶ楽園のよう。
「ラピュタは本当にあったんだ!」
2
岩手方面は快晴。秋の田んぼと遠くの山々を眺めながら歩きます。
風はそれなりに強いです。
2017年10月01日 11:22撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩手方面は快晴。秋の田んぼと遠くの山々を眺めながら歩きます。
風はそれなりに強いです。
1
滝沢の演習場、焼走溶岩が眼下に。ここから見ると姫神山も小さくて可愛らしい。
はるか遠くは早坂高原や平庭岳でしょうか。
2017年10月01日 11:28撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝沢の演習場、焼走溶岩が眼下に。ここから見ると姫神山も小さくて可愛らしい。
はるか遠くは早坂高原や平庭岳でしょうか。
1
月面踏査隊!
2017年10月01日 11:34撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月面踏査隊!
1
この地球外感がたまらない
2017年10月01日 11:34撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この地球外感がたまらない
1
火砕流対策ダムや導流壁がチラホラと樹海に。
小さな双耳峰の七時雨山、その向こうに折爪岳。遠く八甲田山も。
2017年10月01日 11:43撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火砕流対策ダムや導流壁がチラホラと樹海に。
小さな双耳峰の七時雨山、その向こうに折爪岳。遠く八甲田山も。
松尾鉱山跡の向こうにうっすらと見える独立峰・・・お岩木山!
2017年10月01日 11:43撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
松尾鉱山跡の向こうにうっすらと見える独立峰・・・お岩木山!
いよいよ山頂、天気はもちました。
2017年10月01日 11:55撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ山頂、天気はもちました。
絶好の天気の中、岩手山登頂です。
登山二回目のメンバーもよく頑張りました。
2017年10月01日 12:00撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶好の天気の中、岩手山登頂です。
登山二回目のメンバーもよく頑張りました。
9
思いのほか風はありませんが、こいのぼりがたなびいています。
2017年10月01日 12:15撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
思いのほか風はありませんが、こいのぼりがたなびいています。
10
山開きに歩いた裏岩手縦走路。これだけ晴れていたら心も折れていただろうに。
先週見た三ツ石山の紅葉はここからだと案外きれいに見えませんでした。
2017年10月01日 12:16撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山開きに歩いた裏岩手縦走路。これだけ晴れていたら心も折れていただろうに。
先週見た三ツ石山の紅葉はここからだと案外きれいに見えませんでした。
1
眺めがよくていつまでもいたくなります。
2017年10月01日 12:20撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めがよくていつまでもいたくなります。
4
教えてもらった撮影アングル。
孤高のクライマーO!
2017年10月01日 12:25撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
教えてもらった撮影アングル。
孤高のクライマーO!
5
飛び出せ岩手山!
2017年10月01日 12:26撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛び出せ岩手山!
8
名残惜しくも下山開始です。
焼走り方面への分岐にある権現様にお別れを。
2017年10月01日 12:31撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名残惜しくも下山開始です。
焼走り方面への分岐にある権現様にお別れを。
まだ歩いたことのない七滝コースとお花畑。次来れるとしたらもう積雪期かなぁ。
2017年10月01日 12:38撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ歩いたことのない七滝コースとお花畑。次来れるとしたらもう積雪期かなぁ。
1
平笠不動小屋でランチタイム。人も少なく暖かく、快適な時間を過ごせました。毛布は少なめ。
2017年10月01日 13:35撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平笠不動小屋でランチタイム。人も少なく暖かく、快適な時間を過ごせました。毛布は少なめ。
1
南部片富士。このアングルだと浅間山を思いだすバフンウニ感。
2017年10月01日 13:36撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南部片富士。このアングルだと浅間山を思いだすバフンウニ感。
焼走りコースは比較的色素薄めの紅葉が多かった気がします。
このナナカマドなんて黄色ですよ黄色!
2017年10月01日 13:39撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼走りコースは比較的色素薄めの紅葉が多かった気がします。
このナナカマドなんて黄色ですよ黄色!
やっぱりナナカマドにはこれくらい鮮やかに紅くなってほしい。模範的一本。
2017年10月01日 14:22撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりナナカマドにはこれくらい鮮やかに紅くなってほしい。模範的一本。
3
第2噴火口から。溶岩の跡に沿って紅葉が広がっている。遷移の様子を見ているようで面白い。
2017年10月01日 14:48撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2噴火口から。溶岩の跡に沿って紅葉が広がっている。遷移の様子を見ているようで面白い。
パステルカラーの紅葉。
2017年10月01日 14:51撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パステルカラーの紅葉。
3
ヤマウルシもなんだか淡い色合い。
2017年10月01日 15:01撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマウルシもなんだか淡い色合い。
1
ぶち模様のオオカメノキ。こうなったら思い切りハイキーで。
2017年10月01日 15:07撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぶち模様のオオカメノキ。こうなったら思い切りハイキーで。
1
そんなこんなで焼走り登山口へ降りてきました。
今日もいい山行でした、山神様ありがとうm(__)m
2017年10月01日 15:58撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そんなこんなで焼走り登山口へ降りてきました。
今日もいい山行でした、山神様ありがとうm(__)m
1
焼走り散策路にある注意看板。
「溶岩持ち出し禁止」
なんかじわじわ来る・・・
2017年10月01日 16:00撮影 by Canon EOS Kiss X3, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼走り散策路にある注意看板。
「溶岩持ち出し禁止」
なんかじわじわ来る・・・
1
撮影機材:
訪問者数:563人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ