ヤマレコ

記録ID: 1276907 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

瑞牆山 みんなで歩けば楽しいよ

日程 2017年10月01日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー4人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間21分
休憩
1時間29分
合計
6時間50分
Sみずがき山自然公園07:1507:20小川山林道芝生広場分岐07:49小川山林道終点07:5008:40不動滝08:5010:10弘法岩黒森分岐10:1310:20瑞牆山11:3511:45弘法岩黒森分岐12:44桃太郎岩13:15富士見平湧水14:00みずがき山自然公園14:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

7時に自然公園の駐車場に到着
2017年10月01日 07:14撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時に自然公園の駐車場に到着
芝生広場を行きます
2017年10月01日 07:31撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝生広場を行きます
案内板があるけど、よくわからない
2017年10月01日 07:32撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内板があるけど、よくわからない
林道へ出会う道標
2017年10月01日 07:41撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道へ出会う道標
小川林道の駐車場、この先に右に登る登山道がある
2017年10月01日 07:48撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小川林道の駐車場、この先に右に登る登山道がある
大きな一枚岩
2017年10月01日 08:10撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな一枚岩
沢に沿いながら進む
2017年10月01日 08:16撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢に沿いながら進む
不動の滝
2017年10月01日 08:40撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動の滝
1
不動滝からコルまできつい登りが続く
ししくい坂というらしい。
2017年10月01日 09:07撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝からコルまできつい登りが続く
ししくい坂というらしい。
分岐に到着
2017年10月01日 10:10撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐に到着
1
山頂です
2017年10月01日 10:20撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です
5
皆で楽しいです!
2017年10月01日 10:22撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆で楽しいです!
8
この双子のような女の子。雑誌から出てきたようなスタイル。かわいいですね。
2017年10月01日 10:34撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この双子のような女の子。雑誌から出てきたようなスタイル。かわいいですね。
4
山頂にぎわっています
2017年10月01日 10:42撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂にぎわっています
1
皆で早いお昼です
2017年10月01日 10:42撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆で早いお昼です
1
3人のクライマーがいます
2017年10月01日 11:29撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3人のクライマーがいます
3
12時35分下ります
2017年10月01日 11:34撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12時35分下ります
富士見平へは左に行きます
2017年10月01日 11:40撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平へは左に行きます
急な下りです
2017年10月01日 11:49撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な下りです
取り付いている人の動きがまじかに見られる。
2017年10月01日 11:51撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り付いている人の動きがまじかに見られる。
1
下山路から瑞牆山
2017年10月01日 13:35撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路から瑞牆山
芝生公園へ
2017年10月01日 13:47撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芝生公園へ
1
公園からの瑞牆山
2017年10月01日 14:06撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園からの瑞牆山
1
駐車場
2017年10月01日 14:07撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場
1
帰路の高速道rから富士山
2017年10月01日 16:12撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路の高速道rから富士山
1
やはりこの山が山頂から見られなかったのは残念です。
2017年10月01日 16:12撮影 by SO-01J, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはりこの山が山頂から見られなかったのは残念です。
1

感想/記録




所沢の仲間と久しぶりにあるく。イシさんが瑞牆山に行きたいという提案があって、不動滝コースを歩いていないので、その提案に乗った。甲府にいるトシさんとは現地合流と言うことで、午前4時に所沢を出る。
天気予報は快晴とあるので愉しみだ。
7時に自然公園に到着。15分に出発するが、最初からどちらに向っていけばいいのかわからずに迷った。道標が不親切。クライミングの練習に行く人たちが大きなマットを背負っていくのも異様な姿だった。
小川林道の奥に駐車場があって、そこから登山道が始まる。公園内を歩くと分かりずらく、林道を行けと言うことなのかな。
不動滝まで苔を愛でながら小一時間樹林帯を行く。不動の滝で休憩。この滝は一枚岩の上を水が穏やかに滑り落ちている。水量がないから岩しか見えない。イメージするものとは少し違った。
そしてここから急な登りとなって行く。
今回も元気な女性3人が、快調にある行くのでコースタイムよりは早いのではないかな。
弘法岩黒森分岐(コル)は本当に狭い空間で富士見平からの道と出会い、瑞牆山の山頂へ向かう。山頂の手前に大きな岩があって鎖場になっている。記憶にないと言うか忘れている。
山頂に到着すると天井が抜けたような気分。青空が広がる。残念なことに富士山が見えない。八ヶ岳が堂々と見える。御岳、中央アルプスと南は見えたが、北は届かない。目の前に金峰山の五丈岩が特異な形で見える。
皆で食事をして、写真を撮って楽しんでいる。目の前の岩にクライマーが3人に取り付いている。
山頂は老若男女入り乱れてにぎわっている。二子の女の子(5年生)がおそろいの姿でかわいい。親子4人で初めて来たと言う。
一時間も山頂で楽しんだ。
下りは富士見平に向かう。途中で岩に取り付いているクライマーがまじかに見られるポイントでちょっと見ていた。
沢に出る手前で女の子たちの家族に追いついた。見ているとお父さんの後をお母さんが歩いて子供二人が後ろをついていく。見ているとお父さんは後ろをあまり振り向かない。
子供を真ん中に挟んでほしかったけど、黙って過ごした。
富士見平小屋で女性たちはお目当てのバッチを手に入れた。近年、山のバッチを収集するのも流行っているようだ。小屋から自然公園まで山道をのんきに歩いた。改めて思うけれど、日本人のライフスタイルが大きく変わっていることを感じた。
帰りは増富温泉に入り、汗を流して往路を戻る。渋滞にはまって家に着いたのは8時30分頃だった。みんなを送ってくれてイシさんが遅くなったと思うが、ありがとうでした。
山を愉しんでいるのは写真を見てもらえばわかると思います。楽しい一日でした。
訪問者数:223人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/2/14
投稿数: 1620
2017/10/3 10:59
 わぁー同じコース
こんにちは。
好天気の瑞牆山を満喫されましたね、このコース以前aoさんと行った時に案内してもらったコースです。最初が分かりにくいですがaoさんが近道を案内してくれました。不動の滝で鹿を見て驚き飛び上がったのを昨日の様に思い出します。瑞牆山をさぞかしみんな満足したことでしょう\(^o^)/。お疲れ様でした。明日は谷川へ行ってみるつもりです。

富士山 は見えなかったですか?八ヶ岳からも見えなかったです。
登録日: 2010/8/16
投稿数: 1824
2017/10/3 21:54
 確かに公園内の道は不安になりますね
こんばんは。hagureさま。

不動滝コースの周回は距離は増えますが、
楽しいですよね
公園からだと不安にはなりますが、
ただひたすら左回りで進めば、間違いなく登山口に到着します。
不動滝、この場所を思い出すたびに
白目をむいた鹿の顔を思い出します。
(;^ω^)タラー〜。

雲取山、行けるといいですが…
日程考えてみます。
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1394
2017/10/4 7:17
 Re: わぁー同じコース
二人があるいたから追いかけたの。こちらの方が楽?かな。2回登っていたけど今回が一番楽しいかな。天気も良かったし。
4日に出かけるの?気を付けてね。紅葉どでしょうね。
登録日: 2011/1/25
投稿数: 1394
2017/10/4 7:22
 Re: 確かに公園内の道は不安になりますね
不動滝で鹿に出会ったそうですね。今回は何もなかったけど。水量がないのに驚いた。もっと厳しいかと思ったけど、今回のコース取りは正解でした。みんな楽しんでくれましたから。雲取山ぜひよろしくね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 林道 コル マット 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ