また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1278317 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

藤原岳 [孫太尾根〜大貝戸道]

日程 2017年10月04日(水) [日帰り]
メンバー
天候■曇りのち晴れ : http://www.tenki.jp/past/2017/10/04/satellite/japan_near/
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口はお墓と北勢町新町配水場が目印。お墓の前に数台の駐車スペースあり。
※お墓参りの方の邪魔にならないように駐車しましょう。

■登山口 : https://goo.gl/maps/tywhgbRVmZM2

今回は大貝戸側(藤原町)へ下山したため、スタート地点までは三岐鉄道三岐線を利用し移動(西藤原駅⇒伊勢八田駅:200円)。そこから駐車場(約3km)までは徒歩で戻りました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち41%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間34分
休憩
12分
合計
3時間46分
S孫太尾根登山口07:3408:34丸山08:3509:04草木09:35多志田山10:04藤原岳10:1210:21藤原山荘10:2210:35藤原岳九合目10:42藤原岳八合目10:4410:59藤原岳表登山道五合目11:20藤原岳大貝戸休憩所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
孫太尾根はバリエーションルートです。
カルスト地形地帯のため、露出する石灰岩が多く歩きにくい箇所があります。最後の岩場の直登部も一部足場が不安定ですので滑落に注意です。また丸山辺りまで山ヒルが多かったので苦手な方は対策を万全に。

装備

個人装備 登山靴 半袖ドライレイヤー(化繊) 長袖シャツ(化繊) フリースベスト(薄手) ウインドシェル 春・夏用ズボン ウールソックス 帽子(キャップ) ザック ザックカバー レインウェア(上) レインウェア(下) 着替え(下着) 行動食 ナルゲンボトル(飲料水:500ml) サーモス(紅茶オーレ:380ml) 予備水(1500ml) 地図(地形図) ヘッドランプ GPSログ用スマホ 通信用スマホ 予備乾電池 充電用バッテリー 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 タオル 保険証 腕時計 デジタルカメラ トレッキングポール ツェルト ロープ(20m)

写真

墓の前の駐車スペースです。
※お墓参りの方の邪魔にならないように駐車しましょう。
2017年10月04日 07:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
墓の前の駐車スペースです。
※お墓参りの方の邪魔にならないように駐車しましょう。
1
準備中、ふとサンダルに目をやると山ヒルが・・・先が思いやられます(^_^;)
2017年10月04日 07:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備中、ふとサンダルに目をやると山ヒルが・・・先が思いやられます(^_^;)
2
配水場の脇を通って進みます。
2017年10月04日 07:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
配水場の脇を通って進みます。
フェンスに取付けられた小さい案内板。
2017年10月04日 07:35撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フェンスに取付けられた小さい案内板。
1
神武社殿跡。
かつてここには神社があったようです。
2017年10月04日 07:48撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神武社殿跡。
かつてここには神社があったようです。
1
尾根へ上がると少しマシになりますが、この辺りまで山ヒルの猛攻に会いました(@_@)
2017年10月04日 07:58撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根へ上がると少しマシになりますが、この辺りまで山ヒルの猛攻に会いました(@_@)
2
眼下に青川峡キャンプ場を望む。
2017年10月04日 08:03撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下に青川峡キャンプ場を望む。
1
崩落地。
怖いのであまり近づかないようにします。
2017年10月04日 08:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
崩落地。
怖いのであまり近づかないようにします。
1
露出する石灰岩。
2017年10月04日 08:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
露出する石灰岩。
1
鮮やかに咲くトリカブトの花。
2017年10月04日 08:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鮮やかに咲くトリカブトの花。
1
途中、こういった岩場の急斜面が頻繁に現れます。
2017年10月04日 08:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、こういった岩場の急斜面が頻繁に現れます。
1
鳥の巣箱。
近づいてみましたが留守のようでした。
2017年10月04日 09:00撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥の巣箱。
近づいてみましたが留守のようでした。
1
石灰岩は濡れていると良く滑るので思うように進めません(>_<)
2017年10月04日 09:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石灰岩は濡れていると良く滑るので思うように進めません(>_<)
1
木々の間から藤原岳を望む。ここからだとまだまだ遠いです・・・
2017年10月04日 09:13撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から藤原岳を望む。ここからだとまだまだ遠いです・・・
1
よしよし!
だいぶ近づいてきた♪
2017年10月04日 09:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よしよし!
だいぶ近づいてきた♪
1
治田峠からの合流点。
2017年10月04日 09:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
治田峠からの合流点。
1
振り返って採石場を望む。
なんかちょっと痛々しい・・・
2017年10月04日 09:46撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って採石場を望む。
なんかちょっと痛々しい・・・
2
最後の直登部。
足場が不安定なところがあるので滑落に注意です。
2017年10月04日 09:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後の直登部。
足場が不安定なところがあるので滑落に注意です。
振り返って、歩いてきた孫太尾根を望む。
2017年10月04日 09:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って、歩いてきた孫太尾根を望む。
3
ようやく登りきりました。
2017年10月04日 09:59撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく登りきりました。
1
台地上になった山頂部。
2017年10月04日 10:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台地上になった山頂部。
2
藤原岳山頂(標高1,140m)に到着。
2017年10月04日 10:04撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳山頂(標高1,140m)に到着。
5
山頂より御嶽山を望む。
2017年10月04日 10:01撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より御嶽山を望む。
2
山頂より天狗岩を望む。
2017年10月04日 10:06撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より天狗岩を望む。
2
山頂より避難小屋を望む。
2017年10月04日 10:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂より避難小屋を望む。
2
避難小屋。
帰りは大貝戸(藤原町)方面へ下山しました。
2017年10月04日 10:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋。
帰りは大貝戸(藤原町)方面へ下山しました。
聖宝寺への分岐点。
2017年10月04日 10:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
聖宝寺への分岐点。
藤原岳大貝戸休憩所に到着。登山口までは電車でGo!
2017年10月04日 11:21撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
藤原岳大貝戸休憩所に到着。登山口までは電車でGo!
1
三岐鉄道西藤原駅。
運よくほとんど待たずに乗れました。ラッキー♪
2017年10月04日 11:30撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三岐鉄道西藤原駅。
運よくほとんど待たずに乗れました。ラッキー♪
1
伊勢治田駅で下車。
ここから駐車場までの約3kmは歩いて帰りました。
2017年10月04日 11:43撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊勢治田駅で下車。
ここから駐車場までの約3kmは歩いて帰りました。
2
道中見かけたコスモス畑。
今日も一日楽しかった!!
2017年10月04日 12:18撮影 by SOV32, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道中見かけたコスモス畑。
今日も一日楽しかった!!
1

感想/記録

 恒例の〔平日午前中登山〕、10月4日(水)は藤原岳へ。
今回は、前々から歩いてみたかった孫太尾根からアプローチ。駐車場から山ヒルがいたのには閉口しましたが、一部不明瞭な登山道や岩場の急斜面など適度な緊張感を味わえてなかなか面白かったです。
訪問者数:307人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ