また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1278814 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走剱・立山

剱岳

日程 2017年09月30日(土) 〜 2017年10月01日(日)
メンバー
天候 晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
9時半くらいに立山駅について切符買うのに30分並んでケーブルが50分待ち。美女平のバスはケーブル降りたらすぐに乗れた。帰りは室堂14時くらいでバス待ち30分、美女平でケーブル待ち1時間ちょっと。いっそのこと美女平から立山駅まで歩いた方が早かったのではと帰ってから地図を見てみたが超大回りな道しかなかった。(ケーブルの方が早いと思う)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間8分
休憩
52分
合計
4時間0分
Sスタート地点12:0712:19みくりが池12:2312:24みくりが池温泉12:2512:56雷鳥荘12:5813:12雷鳥沢ヒュッテ13:1313:21雷鳥沢キャンプ場13:2813:29浄土橋13:4914:56剱御前小舎15:1316:02剱沢キャンプ場16:07剱澤小屋
2日目
山行
7時間13分
休憩
1時間3分
合計
8時間16分
宿泊地05:4806:26剣山荘06:2706:46一服剱07:20前剱07:2307:29前劔の門07:3307:55平蔵の頭08:0008:09カニの横バイ08:1508:23カニのハサミ08:40剱岳08:51カニのハサミ08:5208:59カニの横バイ09:0409:20平蔵の頭09:2909:41前劔の門09:51前剱10:19一服剱10:30剣山荘10:3110:53剱澤小屋11:0011:01剱沢キャンプ場11:0211:18剱澤小屋11:2611:32剱沢キャンプ場11:3312:16剱御前小舎12:1713:17浄土橋13:2213:23雷鳥沢キャンプ場13:29雷鳥沢ヒュッテ13:3113:37雷鳥荘13:3813:51みくりが池温泉13:5213:55みくりが池13:5614:04室堂G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
案の定剱岳は登り下りとも渋滞していた
コース状況/
危険箇所等
コース状況は問題なかった。 前の晩に剱沢小屋のご主人様が10分くらいかけて丁寧にコースを説明してくれた。ここの小屋は翌日劔岳へ登る人全員に個別にコース説明をしてくれる。しかも一生懸命説明してくれる。聞いているうちに「このオッサンの為に頑張って登らねば」とも思わせる程熱いのである。
その他周辺情報徳澤で感じる下山時の喜びを室堂に求めてはいけない。アルペンルートの各駅ではイノウエタクロ様の映像が見られるのが喜び。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

ベタであると思いつつも観光客に混じってつい撮ってしまう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベタであると思いつつも観光客に混じってつい撮ってしまう
13
別山乗越〜別山方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山乗越〜別山方面。
5
山崎カールと立山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山崎カールと立山
5
雷鳥坂から立山方向
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂から立山方向
2
剱御前で突然黒い要塞が現れる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剱御前で突然黒い要塞が現れる
5
写真からは想像つかないが、劔御前〜別山は鬼のように風がきつかった。久々に冬山を思い出した
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真からは想像つかないが、劔御前〜別山は鬼のように風がきつかった。久々に冬山を思い出した
6
浄土山(だと思う)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
浄土山(だと思う)
1
風が強い分、立山がクリアに見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が強い分、立山がクリアに見える
2
いい具合に雲がかかって不気味感がある
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いい具合に雲がかかって不気味感がある
7
別山方向に向かうと右に立山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別山方向に向かうと右に立山
1
左に剣岳がきれいに見える
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左に剣岳がきれいに見える
7
寒いので別山に行くのがいやになって途中で剱沢へおりた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寒いので別山に行くのがいやになって途中で剱沢へおりた
2
夜中に同じ部屋のオッサンが誰かに「月の光で劔岳がきれいだ」とヒソヒソと話していたが、猫なみに眠りの浅いわたくしには全て聞こえていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夜中に同じ部屋のオッサンが誰かに「月の光で劔岳がきれいだ」とヒソヒソと話していたが、猫なみに眠りの浅いわたくしには全て聞こえていた
7
剣山荘へ行く途中の道から撮った
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
剣山荘へ行く途中の道から撮った
3
ついナナカマドに頼ってしまう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ついナナカマドに頼ってしまう
2
またやってしまう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またやってしまう
5
このように午前中は真っ青の青空であった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このように午前中は真っ青の青空であった
9
毛勝三山方面。白馬岳からもきれいに見えた山であるが、地図を見ると「登山不向き」と書かれてあった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
毛勝三山方面。白馬岳からもきれいに見えた山であるが、地図を見ると「登山不向き」と書かれてあった
1
この写真が撮りたかった。このお椀を昔見たとき室堂だと思っていた。(剱沢である)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この写真が撮りたかった。このお椀を昔見たとき室堂だと思っていた。(剱沢である)
5
カールっぽく見えるが地図にはカールとは書かれていない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カールっぽく見えるが地図にはカールとは書かれていない
3
雷鳥坂から奥大日岳
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂から奥大日岳
4
雷鳥坂から立山方向。午後は曇ってしまった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷鳥坂から立山方向。午後は曇ってしまった。
1
奥大日岳。場所は忘れたが観光客いっぱいのところから撮った
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥大日岳。場所は忘れたが観光客いっぱいのところから撮った
2

感想/記録

涸沢を見ると嫉妬してしまうが、立山の紅葉も美しかった。スムーズに来られたら立山にも登るつもりであったが、切符購入とケーブル待ちで2時間近くロスしたのでやめた。せめて別山をとも思ったが風が強く剱沢小屋へ逃げてしまった。噂には聞いていたが剱沢小屋はかなりアットホームな雰囲気で山小屋の人も優しいし食事は温かいしシャワーも使えるしかなり気に入った。劔岳は思った通り恐怖であったが、渋滞待ちで前後の人と会話したり、すれ違いの人と譲り合ったりというのが案外いいものだと思った。ゆる山派のわたくしには、あんなところは一人では登れない。
訪問者数:110人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

乗越 カール ナナカマド 紅葉 クリ 涸沢
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ