ヤマレコ

記録ID: 1281210 全員に公開 ハイキング六甲・摩耶・有馬

六甲 (芦屋川 − 荒地山 − 七兵衛山 − 東お多福山)

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
 nekosuke25(写真)
天候おおむね晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間28分
休憩
1時間39分
合計
9時間7分
S芦屋川駅06:3106:39芦屋川、高座の滝方面分岐06:45城山・荒地山方面分岐点07:12鷹尾山07:1307:33高座谷への分岐08:00七右衛門嵒08:04テーブルロック08:1708:27立烏帽子08:3508:35テーブルロック08:3808:40立烏帽子08:4108:48荒地山09:1009:15なかみ山09:1609:29荒地山への分岐09:40横ノ池09:4209:46横池(雌池)09:59打越峠10:06七兵衛山10:5210:55打越峠10:5611:07横池(雌池)11:20荒地山への分岐11:53雨ヶ峠12:33東お多福山12:55雨ヶ峠13:54打越峠14:00木漏れ日広場14:0114:54蛙岩15:38ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありませんが、前日の雨の影響で所々泥濘がありました

写真

石のカレンダー。本日は先行者の方の作品です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石のカレンダー。本日は先行者の方の作品です
2
少し曇ってる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し曇ってる
1
ツクバネウツギかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツクバネウツギかな?
向かって左が岩梯子。しかし今回は右のルート、岩梯子を通らず巻道を行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かって左が岩梯子。しかし今回は右のルート、岩梯子を通らず巻道を行きます
木や草がなかったらかなりの高度感だと思います
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木や草がなかったらかなりの高度感だと思います
巻道を抜けると岩梯子のルートに合流。ちょうどこの木の梯子の付近に出てきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻道を抜けると岩梯子のルートに合流。ちょうどこの木の梯子の付近に出てきます
お!七兵衛山にいた八兵衛ではないか!(私たちが勝手に命名)まさか荒地山で出会うとは!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!七兵衛山にいた八兵衛ではないか!(私たちが勝手に命名)まさか荒地山で出会うとは!
4
もしかしたら九兵衛(七兵衛山にいる猫)と親離れをしたのかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もしかしたら九兵衛(七兵衛山にいる猫)と親離れをしたのかな
2
なかみ山。地図には載っているのですが、どこかわかっていませんでした。偶然見つけた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかみ山。地図には載っているのですが、どこかわかっていませんでした。偶然見つけた
七兵衛山に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七兵衛山に到着
2
八兵衛がいないのが寂しいのか、ずっと鳴いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八兵衛がいないのが寂しいのか、ずっと鳴いていました
3
東おたふく山方面へ移動
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東おたふく山方面へ移動
1
イノシシ現る!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イノシシ現る!
後ほど雨ヶ峠で結構暴れていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後ほど雨ヶ峠で結構暴れていました
1
ツリガネニンジン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン
1
葛城山と金剛山が見えます。真ん中の窪みは水越峠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山と金剛山が見えます。真ん中の窪みは水越峠
2
黒五谷を下山中「248」と掘られた石を発見。何かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒五谷を下山中「248」と掘られた石を発見。何かな?
1
ウツボグサかな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウツボグサかな?
ウドの花?に似ている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウドの花?に似ている
1
アサギマダラ。今から越冬のため南へ渡って行くんでしょうね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アサギマダラ。今から越冬のため南へ渡って行くんでしょうね
1
モチツツジが咲いていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モチツツジが咲いていました

感想/記録

前回に引き続き今回も猫詣で山行です(=^・・^=)
残念ながら今回も一番お目当てのニャンコには会うことができませんでしたが、八兵衛・九兵衛(勝手に名付けた)には会えました(^^)/只、八兵衛は荒地山にいましたので、もしかしたら九兵衛と親離れをしたのかも知れません。何にせよ2匹ともたくましく生きて行って欲しいものです。

 今回はここ最近定番の周回ルートを延長し東お多福山まで行ってきました。雨ヶ峠で少し渋滞がありましたが、概ね快適に歩くことができました。
 東お多福山山頂に向かう途中、ちょっと休憩しようと向かった場所にイノシシがいて、少しずつ間合いを詰めてきたのには驚きました。嫁はかなりビビっておりました。(-_-;)
 イノシシをやり過ごし付近をブラブラした後は芦屋川へ向けて下山。雨ヶ峠に着くと先ほどのイノシシがハイカーさんのコンビニ袋を漁っていました。袋を貪るイノシシに沢山の人がスマホカメラを向けておりまるで有名人ならぬ、有名獣のようでした( *´艸`)
滑りやすい雨ヶ峠を何とか下り、黒五谷ルートへ向かいました。歩いている途中に「248」と彫られた石を嫁が発見。標高でもないし何の意味なのか・・・帰ってしらべましたがわかりませんでした(._.)

 次回もちょっとルート変化を加えての猫詣で山行になる予定です。晴れることを祈ります!
訪問者数:87人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ