また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1281563 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

天狗岳(みどり池入口から反時計回り)

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ後曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場:みどり池入口駐車場 無料
AM5:45頃の時点で麦草峠、白駒池の駐車場は満車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間11分
休憩
2時間27分
合計
10時間38分
Sミドリ池入口06:2909:23ニュウ10:0610:42中山分岐10:46見晴らし台10:54中山峠11:0211:02天狗岳分岐11:42天狗の鼻11:56東天狗岳12:3212:45天狗岳12:4713:02東天狗岳13:0513:18白砂新道入口13:3313:33本沢温泉13:5515:40シラビソ平15:53中山峠・本沢温泉分岐15:58ミドリ池16:0816:08しらびそ小屋16:20こまどり沢 水場16:2817:07ミドリ池入口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
樹林帯はぬかるみが酷い。
その他、特に危険個所はありません。
その他周辺情報風呂:北八ヶ岳松原湖温泉 八峰の湯 500円
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 予備靴ひも ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 タオル ナイフ カメラ ポール

写真

白駒池駐車場が満車で計画が頓挫。急遽登山口を変更して、シャクナゲ尾根からアプローチすることに。
2017年10月08日 06:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白駒池駐車場が満車で計画が頓挫。急遽登山口を変更して、シャクナゲ尾根からアプローチすることに。
そして、こちらも想定外。
300人規模のトレラン大会開催中。
2017年10月08日 06:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、こちらも想定外。
300人規模のトレラン大会開催中。
普段は人の少ないコースが大賑わい。
2017年10月08日 07:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
普段は人の少ないコースが大賑わい。
標高2000m位の色付きが良い感じです。
2017年10月08日 08:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高2000m位の色付きが良い感じです。
2
木々の間から硫黄岳。
2017年10月08日 08:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から硫黄岳。
2
登り始めて2時間位で白樺尾根との合流地点に到着しました。トレランの方々はここで白樺尾根へ。人気が無くなります。
2017年10月08日 08:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めて2時間位で白樺尾根との合流地点に到着しました。トレランの方々はここで白樺尾根へ。人気が無くなります。
苔むした樹林帯を満喫。
2017年10月08日 08:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むした樹林帯を満喫。
1
ニュウ到着。山頂指標は無いので三角点を撮影。大賑わいでした。
2017年10月08日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニュウ到着。山頂指標は無いので三角点を撮影。大賑わいでした。
ニュウから北八ヶ岳方向。白駒池も見えます。
2017年10月08日 09:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ニュウから北八ヶ岳方向。白駒池も見えます。
2
こちらは浅間山かな。
2017年10月08日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらは浅間山かな。
1
富士山。
2017年10月08日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山。
3
これから向かう天狗岳。
2017年10月08日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから向かう天狗岳。
3
槍も綺麗に見えました。手前の山は丸山かな?
2017年10月08日 09:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍も綺麗に見えました。手前の山は丸山かな?
1
奥秩父方向は雲を被ってました。
2017年10月08日 09:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥秩父方向は雲を被ってました。
1
日光連山。
2017年10月08日 09:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日光連山。
景色を堪能したら中山峠に向かいます。
2017年10月08日 10:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色を堪能したら中山峠に向かいます。
途中の見晴らし台より天狗岳。綺麗な双耳峰ですね。
2017年10月08日 10:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の見晴らし台より天狗岳。綺麗な双耳峰ですね。
2
中山峠到着。一気に人が増えます。
2017年10月08日 10:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中山峠到着。一気に人が増えます。
ここからの登山道は良く整備されていました。
2017年10月08日 11:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの登山道は良く整備されていました。
1
黒百合ヒュッテ。
2017年10月08日 11:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ。
1
東天狗に到着。お昼を食べながら景色を堪能。
2017年10月08日 11:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗に到着。お昼を食べながら景色を堪能。
1
霧ヶ峰と槍、穂高。
2017年10月08日 12:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧ヶ峰と槍、穂高。
1
東天狗から西天狗。
2017年10月08日 12:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗から西天狗。
手前に根石岳。奥に赤岳からキレット縦走路と阿弥陀岳。編笠山も見えます。
2017年10月08日 12:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
手前に根石岳。奥に赤岳からキレット縦走路と阿弥陀岳。編笠山も見えます。
蓼科山。山頂のちょい左奥に白馬三山が見えます。
2017年10月08日 12:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山。山頂のちょい左奥に白馬三山が見えます。
1
昼食を終えて西天狗に移動途中に撮影。今日イチの赤岳。
2017年10月08日 12:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食を終えて西天狗に移動途中に撮影。今日イチの赤岳。
2
西天狗到着。写真だけ撮って引き返します。
2017年10月08日 12:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗到着。写真だけ撮って引き返します。
1
西天狗から東天狗。
2017年10月08日 12:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西天狗から東天狗。
東天狗に戻って、白砂新道分岐へ向かいます。この時間からガスが沸いて展望がほぼ無くなりました。
2017年10月08日 13:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東天狗に戻って、白砂新道分岐へ向かいます。この時間からガスが沸いて展望がほぼ無くなりました。
白砂新道分岐。
2017年10月08日 13:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂新道分岐。
本日最後の天狗岳。
2017年10月08日 13:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日最後の天狗岳。
根石岳まで往復30分程度ですが、下山予定時間が日没間際で微妙なので今回はパス。
2017年10月08日 13:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根石岳まで往復30分程度ですが、下山予定時間が日没間際で微妙なので今回はパス。
本沢温泉に向けて、白砂新道を下ります。
2017年10月08日 13:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本沢温泉に向けて、白砂新道を下ります。
樹林帯に突入し黙々と下ります。沢筋に出たらもうすぐです。
2017年10月08日 14:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に突入し黙々と下ります。沢筋に出たらもうすぐです。
本沢温泉到着。暫し休憩。
2017年10月08日 14:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本沢温泉到着。暫し休憩。
小屋前の紅葉はこんな感じです。
2017年10月08日 14:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋前の紅葉はこんな感じです。
本沢温泉を出発し、みどり池へ。
2017年10月08日 15:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本沢温泉を出発し、みどり池へ。
こちらはまた違った雰囲気で良い感じ。
2017年10月08日 15:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらはまた違った雰囲気で良い感じ。
みどり池に到着。
2017年10月08日 16:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みどり池に到着。
1
しらびそ小屋。あとは稲子湯に向けて下るだけ。
2017年10月08日 16:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しらびそ小屋。あとは稲子湯に向けて下るだけ。
看板のテキトーな感じが好き。
2017年10月08日 16:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
看板のテキトーな感じが好き。
2
古い軌道沿いを歩きます。
2017年10月08日 16:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
古い軌道沿いを歩きます。
1
橋を渡って、林道に出たらもう少しです。
2017年10月08日 16:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って、林道に出たらもう少しです。
駐車場まで戻って来ました。
お疲れ様でした。
2017年10月08日 17:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場まで戻って来ました。
お疲れ様でした。

感想/記録

白駒池から天狗岳までの計画は、今年の春先に「JR大人の休日倶楽部」のCMを見てから温めていたものでした。紅葉も見頃と言うことで散歩のつもりでお出掛けです。

ところが現地にAM5:45頃に着くと駐車場は満車。麦草峠も満車。唐沢橋なら満車でも稲子湯や本沢温泉に計画変更できると思い唐沢橋へ。結果滑り込みセーフ^^

計画から1時間遅れのスタートです。シャクナゲ尾根から登り始めますがこの日はトレラン大会の開催日で、譲っても譲っても人がガンガン上がって来ます。譲りっぱなしだと進めないのでペースを上げて適宜譲りながら登りました。お陰で良いペースでした。36時間以内に160km走るんですって。凄いなトレラン。

ニュウまで着くといきなり視界が開けます。南から南東方向は少し雲が多かったですが、それ以外は良い景色でした。予報通りの好天で3連休の中日だったので人も多かったです。

中山峠を過ぎると程なく森林限界を超えます。天狗岳まで楽しい稜線歩きです。山頂は流石の賑わいで、山頂指標の写真待ちが少しありました。展望は良好で南八ヶ岳から北八ヶ岳まで。北アも綺麗に見えました。もう少し早い時間に登っていたら乗鞍や中アも見えていたかも。西天狗岳のほうが人は少なかったので、寛ぐなら西の方が良いかもしれません。

復路は白砂新道から本沢温泉、みどり池経由です。みどり池は今回初めて訪れたのですが、穏やかで綺麗な池とレトロな小屋のマッチした良い雰囲気。山に登らないでノンビリ訪れたい感じの小屋でした。

前日の降雨の影響もあるかと思いますが、コース全般ぬかるみが酷かったです。靴はハイカットが無難かと思います。標高や場所を選べばまだまだ八ヶ岳の紅葉は楽しめそうです。今回のコースは白駒池から登るより標高差は有りましたが、楽しめました。
訪問者数:179人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ