ヤマレコ

記録ID: 1282932 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

燕岳ピストン 自分史上最も美しい山

日程 2017年10月08日(日) [日帰り]
メンバー
天候コース上は快晴、槍などは14時ごろからガスにまかれた模様。ヤマテン当たり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
8:15頃にK327の駐車場の手前12km地点を通過した時点で「駐車場は満車」の看板があり、行ってみたら実際そうでしたがバイクなので隙間を見つけて駐車できました。
路肩の駐車も2,30台ありました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間3分
休憩
1時間36分
合計
8時間39分
S第一駐車場08:4208:49中房温泉登山口09:14第1ベンチ09:1709:41第2ベンチ09:4310:11第3ベンチ10:1210:40富士見ベンチ10:4311:13合戦小屋11:2411:40合戦山(合戦沢ノ頭)11:4912:20ベンチ12:2212:32燕山荘12:3412:44いるか岩12:4613:09めがね岩13:1013:18燕岳14:0414:12めがね岩14:1314:31いるか岩14:40燕山荘14:4514:52ベンチ15:08合戦山(合戦沢ノ頭)15:0915:24合戦小屋15:2615:44富士見ベンチ16:03第3ベンチ16:0516:28第2ベンチ16:45第1ベンチ17:08中房温泉登山口17:1117:21第一駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストは登山口にあり。
危険個所なし。
しいて言えば登山道の前半は前日の雨のせいだと思いますが濡れており、特に下山時に滑りやすくなっている箇所がありました。

装備

個人装備 ■登山道具: 25Lザック トレッキングシューズ ストック ヘッデン 熊避け鈴 山行計画の地図を印刷したもの ■服装:頭巾 ニット帽(被らず) 長袖メッシュTシャツ フィンガーレスグローブ 冬用グローブ(使わず) レインウェア ロンパン ■食料系:尾西の粥 梅干し デイトレックス 噛むブレスケア アンドーナツ ■飲料系:水500ml(100ml残り) ペットボトルお茶200ml コーラ120ml缶 お湯350ml+マグポット 100均ステンレスマグカップ ポーションコーヒー×2 ■衛生関係:目薬 ポケットティッシュ 消毒ジェル小分け ■その他: 虫除けネット スマートフォン スマートフォンのバッテリー 自撮棒 サングラス サングラスのポーチ デジタルカメラ デジカメのバッテリー デジカメのポーチ 財布 老眼鏡 爪切り ガムテープ 100均座布団 ゴミ袋

写真

第一駐車場の奥から出口方面を見て。
車ぎっしり。何時ごろ満車になったのだろう?3時4時とか?
真っ暗な中で空きスペースを探して右往左往するのはイヤだなぁ。
左側入り口近くに簡易トイレ2台あり。
2017年10月08日 08:41撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一駐車場の奥から出口方面を見て。
車ぎっしり。何時ごろ満車になったのだろう?3時4時とか?
真っ暗な中で空きスペースを探して右往左往するのはイヤだなぁ。
左側入り口近くに簡易トイレ2台あり。
1
舗装を登り登山口へ。
この時間でもバスが到着して登山者が下りていた
2017年10月08日 08:49撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装を登り登山口へ。
この時間でもバスが到着して登山者が下りていた
予定より42分遅れでスタート。
遅れを取り戻せるだろうか。
2017年10月08日 08:50撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予定より42分遅れでスタート。
遅れを取り戻せるだろうか。
アルプス三大急登だとか。
でも所々平坦な場所があるのでものすごくきつい、と言うほどではない。
2017年10月08日 08:59撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アルプス三大急登だとか。
でも所々平坦な場所があるのでものすごくきつい、と言うほどではない。
第1ベンチ、給水と暑くなったのでベストを脱いだ。
第2ベンチ、給水のみ
2017年10月08日 09:19撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第1ベンチ、給水と暑くなったのでベストを脱いだ。
第2ベンチ、給水のみ
1
第3ベンチ、給水のみ
2017年10月08日 10:11撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第3ベンチ、給水のみ
富士見ベンチから
2017年10月08日 10:42撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見ベンチから
1
富士山発見。
2017年10月08日 10:42撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山発見。
合戦小屋、やっと着いた。
疲れた。
2017年10月08日 11:13撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋、やっと着いた。
疲れた。
やった、CTより27分早く着いたので当初の予定に近づいた。
コーラと菓子パンで活を入れた
2017年10月08日 11:16撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やった、CTより27分早く着いたので当初の予定に近づいた。
コーラと菓子パンで活を入れた
2
おしるこを始めたそうです。
2017年10月08日 11:23撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おしるこを始めたそうです。
1
右のプレートに、合戦沢での鬼にまつわる伝説が書かれています。
女の子3人組の写真を撮ってあげた。
2017年10月08日 11:23撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右のプレートに、合戦沢での鬼にまつわる伝説が書かれています。
女の子3人組の写真を撮ってあげた。
賑わってます
2017年10月08日 11:24撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賑わってます
先に進みます
2017年10月08日 11:24撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に進みます
槍が見えるベンチで、本日槍と初対面。
2017年10月08日 11:34撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が見えるベンチで、本日槍と初対面。
2
2015年に登った大天井山(右端)と
2017年10月08日 11:34撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2015年に登った大天井山(右端)と
1
そのとき泊まった大天荘。
2017年10月08日 11:34撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのとき泊まった大天荘。
左端常念岳(蝶ヶ岳?)〜右端大天井山
2017年10月08日 11:34撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端常念岳(蝶ヶ岳?)〜右端大天井山
右上、燕岳が見える
2017年10月08日 11:46撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右上、燕岳が見える
ズーム
2017年10月08日 11:47撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズーム
1
光学最大ズーム
2017年10月08日 11:47撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光学最大ズーム
2
威風堂々とした劔岳
2017年10月08日 11:51撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
威風堂々とした劔岳
3
右側の稜線。中央は東餓鬼岳だろうか
2017年10月08日 12:21撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側の稜線。中央は東餓鬼岳だろうか
遠方の中央はおそらく塩見岳。
先週、御嶽山から見た形と同じだ
2017年10月08日 12:22撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠方の中央はおそらく塩見岳。
先週、御嶽山から見た形と同じだ
山頂直下はいつもきついが、白目になるほどではなかった
2017年10月08日 12:24撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下はいつもきついが、白目になるほどではなかった
稜線に着いた〜
ここまで暑かった。
左側は燕山荘。
2017年10月08日 12:35撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に着いた〜
ここまで暑かった。
左側は燕山荘。
1
ドローンを飛ばしている人がいた。撮影だろうか
2017年10月08日 12:38撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドローンを飛ばしている人がいた。撮影だろうか
1
山頂に向かう。
山の上なのに砂浜を歩いているような不思議な気分
2017年10月08日 12:40撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向かう。
山の上なのに砂浜を歩いているような不思議な気分
4
イルカさん
2017年10月08日 12:45撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イルカさん
3
奇岩だらけだが
2017年10月08日 12:53撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奇岩だらけだが
2
荒々しくなくてシェイプされていて、優美な岩が多い
2017年10月08日 12:54撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しくなくてシェイプされていて、優美な岩が多い
1
空身の人が多い
2017年10月08日 13:01撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空身の人が多い
3
美形ですなぁ
2017年10月08日 13:03撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美形ですなぁ
3
あと少し
2017年10月08日 13:08撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し
1
着いた
2017年10月08日 13:55撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いた
3
先に見えるのは北燕岳
2017年10月08日 13:28撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先に見えるのは北燕岳
2
ちょっとズーム
2017年10月08日 13:28撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとズーム
2
光学最大ズーム。
鈍足の自分では往復+休憩で1時間はかかりそうなので、見るだけにしておく
2017年10月08日 13:29撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光学最大ズーム。
鈍足の自分では往復+休憩で1時間はかかりそうなので、見るだけにしておく
3
燕岳の先は岩々が鋭さを増している感じ
2017年10月08日 13:30撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳の先は岩々が鋭さを増している感じ
2
たぶん野口五郎岳
2017年10月08日 13:32撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん野口五郎岳
たぶん双六岳
2017年10月08日 13:32撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん双六岳
山頂直下で山々を眺めながら昼食&コーヒー
2017年10月08日 13:42撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下で山々を眺めながら昼食&コーヒー
2
北燕岳の向こうは立山(雄山)?
2017年10月08日 13:46撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北燕岳の向こうは立山(雄山)?
1
槍とその右下、槍沢ですかね?
歩いたことないけど上高地から登る場合に通る場所?
きつそう。。
2017年10月08日 13:58撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍とその右下、槍沢ですかね?
歩いたことないけど上高地から登る場合に通る場所?
きつそう。。
逆光になった槍と穂高の皆さん
参考文献:「展望の山旅」
2017年10月08日 13:59撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
逆光になった槍と穂高の皆さん
参考文献:「展望の山旅」
3
何度でも撮ってしまう。
人いるな〜
2017年10月08日 14:01撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度でも撮ってしまう。
人いるな〜
1
さて戻ろう
2017年10月08日 14:08撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて戻ろう
燕山荘から大天井荘までの道(適当)
2017年10月08日 14:09撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘から大天井荘までの道(適当)
安曇野の市街地が見えるということは、下からも見えるのか。
2017年10月08日 14:13撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安曇野の市街地が見えるということは、下からも見えるのか。
めがね岩というらしいが、妖怪っぽい顔
2017年10月08日 14:14撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めがね岩というらしいが、妖怪っぽい顔
3
カッコつけてみた
2017年10月08日 14:16撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッコつけてみた
2
行きかう方々、自分も含めてみんなニッコニコです。
昨日泊まった方(ずっとニコニコ)によると、昨日は雨とガスで全然ダメだったとか。
2017年10月08日 14:19撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きかう方々、自分も含めてみんなニッコニコです。
昨日泊まった方(ずっとニコニコ)によると、昨日は雨とガスで全然ダメだったとか。
2
ジオラマのようなミニケルン群
2017年10月08日 14:20撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジオラマのようなミニケルン群
細く尖った岩
2017年10月08日 14:30撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
細く尖った岩
上を向いて口を開いたクジラに見える
2017年10月08日 14:33撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上を向いて口を開いたクジラに見える
せっかく来たので燕山荘を冷やかしていこう
2017年10月08日 14:39撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかく来たので燕山荘を冷やかしていこう
1
山男の像だっけ?
日によって出没先が変わるらしい
2017年10月08日 14:40撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山男の像だっけ?
日によって出没先が変わるらしい
4
燕山荘のグッズ類。
燕Tシャツがちょっと欲しいけど我慢我慢。
2017年10月08日 14:43撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘のグッズ類。
燕Tシャツがちょっと欲しいけど我慢我慢。
さよなら、また来る日まで。
2017年10月08日 14:45撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら、また来る日まで。
大盛況のテン場前を通って下山開始。
登山道ギリギリまで張っていたので満席かな。
2017年10月08日 14:45撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大盛況のテン場前を通って下山開始。
登山道ギリギリまで張っていたので満席かな。
3
遠く(おそらく東餓鬼岳の稜線)の紅葉
2017年10月08日 14:52撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く(おそらく東餓鬼岳の稜線)の紅葉
ズームなし
2017年10月08日 14:52撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームなし
行きは人が多くて撮れなかったものを撮っておく。
燕山荘手前のベンチ
2017年10月08日 14:53撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行きは人が多くて撮れなかったものを撮っておく。
燕山荘手前のベンチ
唯一の鎖場、鎖はほぼ不要だった
2017年10月08日 14:57撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唯一の鎖場、鎖はほぼ不要だった
1
槍が初お目見えするベンチ
2017年10月08日 15:10撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍が初お目見えするベンチ
大槍小槍さん、さようなら
2017年10月08日 15:10撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大槍小槍さん、さようなら
2
閑散とした合戦小屋前
2017年10月08日 15:19撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閑散とした合戦小屋前
1
お茶とデイトレックスで最後の休憩
2017年10月08日 15:23撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶とデイトレックスで最後の休憩
セミオープンな店内と
2017年10月08日 15:27撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
セミオープンな店内と
隣のテント。
店前の無料のベンチとテーブル席にはトイレから臭いが漂ってくるが、店の中なら臭わないかな。
2017年10月08日 15:27撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隣のテント。
店前の無料のベンチとテーブル席にはトイレから臭いが漂ってくるが、店の中なら臭わないかな。
30分下って富士見ベンチ
2017年10月08日 15:44撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分下って富士見ベンチ
そこから20分で上下2段に分かれた第三ベンチ。
最後の給水
2017年10月08日 16:03撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこから20分で上下2段に分かれた第三ベンチ。
最後の給水
第三ベンチから23分で、向かい合って席がある第二ベンチを通過
2017年10月08日 16:28撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三ベンチから23分で、向かい合って席がある第二ベンチを通過
第一ベンチ。
このコースはちょうどいい場所にベンチがあって助かります
2017年10月08日 16:45撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ベンチ。
このコースはちょうどいい場所にベンチがあって助かります
登山口に着いた。
先週の御嶽山の黒沢コースの階段と違ってランダムな大きさの岩が多くかつ濡れていたので、あまり飛ばせなかった
2017年10月08日 17:11撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に着いた。
先週の御嶽山の黒沢コースの階段と違ってランダムな大きさの岩が多くかつ濡れていたので、あまり飛ばせなかった
中房温泉利用客専用の駐車場にある自販機。
山値段だが、ビールもあるのは珍しい。
2017年10月08日 17:13撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中房温泉利用客専用の駐車場にある自販機。
山値段だが、ビールもあるのは珍しい。
1
第一駐車場に戻ってきた。
泊まりなのか、約半数は残っていた。
他のバイクはいなくなっていたが、そのうちの一台とは、この後遠く離れた山梨県の勝沼町辺りの路上で偶然出会うことに。
2017年10月08日 17:22撮影 by DMC-TZ60, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一駐車場に戻ってきた。
泊まりなのか、約半数は残っていた。
他のバイクはいなくなっていたが、そのうちの一台とは、この後遠く離れた山梨県の勝沼町辺りの路上で偶然出会うことに。
1

感想/記録










10/7-8-9の三連休、7は雨だが8-9は終日ほぼ晴れのヤマテン予想。
大源太山周回、甲武信ヶ岳周回も考えたが山の魅力で燕岳を選びました。
下山は北燕岳>東沢乗越>どうだん坂を使って周回にしたかったが、ピストンで戻るより3時間余計にかかり20時帰着になるので断念、ピストンにしました。

2015年に燕山荘前を通過して大天荘で一泊、ピストンするつもりだったので燕岳は帰りに登ればいいやと思っていました。
しかし山荘で気が変わり翌日は常念岳まで縦走し下山したので、初登頂になります。

朝は8時に登山開始の予定だったが45分遅れ。
家でグズグズとして15分遅れ、
あとの30分は途中のPAでのトイレと眠くなったのでコーヒー、それと給油が原因だろうか。
自分のグズ振りが嫌になります。

大人気の山なのでコースは人が多くて追い越したり追い越されたり。
しかし皆さんマナーが良いので渋滞はなし。
下ってくる人も多く、10秒に一回位はすれ違い。

燕岳、タイトルにもしたけど自分史上、最も美しい山でした。
・山なのに海岸にいるような白砂、ハイマツとのコントラストも美しい
・林立した奇岩、しかし滑らかで尖っていないので優美。
(瑞牆山や八ヶ岳のようにゴツゴツギザギザしていない)
 大体同じ方向に向いているのも美しい
・まるでファンタジー映画やゲームに出てきそうな山。例えば奇岩をクリスタルに置き換えてファイナルファンタジーとかに出てきそう。
・泊まったことないけど、燕山荘が燕岳によく似合うシャレオツな感じ。

その他
・ヘリでの荷揚げをしていないのか偶然なかったのかわからないが、あれが無いのもいい。最も、あれのお陰で山の上で美味しいものを食べれたりビールを飲める訳だが。
・先週の御嶽山は寒かったがこの日の燕岳は風がなく暖かかった。というか稜線(燕山荘)までは暑かった
・ハイカーの会話を聞いていると、1/3位は関西弁
・熊よけ鈴を付けている人が多かったけど、人が多いので意味ないと思う

燕山荘からの下山は休憩込みでCTより30分早く2h30mで済み、当初の予定通り17:20頃帰着できました。
朝駐車場に止まっていた黄色ナンバーのバイク、私が下山したときにはいなくなっていましたがR20走行時に偶然出会い、信号待ちの間に少し会話。
車で行く山じゃないなという話でお互い納得しました。

R20を走っているときに見た電光掲示板では、中央道は毎度おなじみ小仏トンネル先頭の30kmの渋滞、22:30頃でも10kmありました。
渋滞で進めないのに高速に金払い続ける心理ってわからん下道はガラガラなのに、と思っていたら上野原と相模湖の間で高速から逃げてきたと思われる車で渋滞が発生していました(苦笑)。1km程ですが。
訪問者数:187人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/1/20
投稿数: 159
2017/10/11 2:35
 車は停めにくいヤマですね
donsokuさん、こんにちは!
下山時に追い越して頂いた夫婦のオッサンの方です。
(78番、合戦小屋写真の左に写っている夫婦です)

駐車場は午前3時には満車になりました。
諦めきれない方は登山口から何キロも下ったところに
路駐されておりましたが、…まぁ大変ですね(苦笑)

この日はとてもよく晴れ、自分も大変良い思い出が作れましたが
ビールの罠にはまり、下山時刻が遅くなったのが失敗でした(笑)
でも暑い日でしたので悔いは無いかなぁ(笑)

※78番の写真、転載させていただいても宜しいでしょうか?
登録日: 2014/4/29
投稿数: 30
2017/10/11 21:50
 Re: 車は停めにくいヤマですね
POWERS_AKIRAさん、コメントありがとうございます!
コメントを頂く前にPOWERS_AKIRAさんの燕岳のレコは読んでいたのですが、プロフの写真と印象が違ったので 、あのご夫婦とは気づきませんでした。

午後10時に第一第二満車、第三は午前3時に開場と同時にほぼ満車でしたか、バブルの頃のスキー場並みですね。いやはや…。
スイッチ切ったように仮眠をとれる技(?)、仮眠が苦手な私にはうらやましいです。
混雑した状態でも楽しむ姿勢も見習いたいです。
足の臭いは見習いたくないです
レコは所々笑わせていただきました

写真、勝手に掲載してスミマセン。
転載どうぞ!
登録日: 2016/1/20
投稿数: 159
2017/10/12 13:55
 Re[2]: 車は停めにくいヤマですね
ありがとうございます!
写真、転載させて頂きました!
感謝いたします
またどこかの山で!
宜しくお願いいたします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ