また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1283833 全員に公開 ハイキング中央アルプス

いざ木曽駒ヶ岳へ(リベンジ成るか?)

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー
 rex
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間2分
休憩
25分
合計
5時間27分
S桂小場05:4906:50野田場06:5407:15横山道分岐07:30白川分岐07:3107:59大樽小屋08:0008:10胸突八丁(信大コース分岐)08:1208:55津嶋神社08:5609:30胸突の頭10:00水場10:0110:05西駒山荘10:1010:27遭難記念碑(聖職の碑)10:2811:05将棊頭山11:1411:16ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は特になし
過去天気図(気象庁) 2017年10月の天気図 [pdf]

写真

美味しい水です
帰りに汲んで持って帰りました
2017年10月09日 06:05撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
美味しい水です
帰りに汲んで持って帰りました
馬返しです
2017年10月09日 06:54撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬返しです
奈良井宿方面からの分岐
そちらからの方が近そうです
2017年10月09日 07:30撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奈良井宿方面からの分岐
そちらからの方が近そうです
信州大学の山岳部が
開いたコースでしょうか?
2017年10月09日 08:10撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信州大学の山岳部が
開いたコースでしょうか?
南アルプスが見えてきました
2017年10月09日 09:27撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスが見えてきました
突然稜線に
2017年10月09日 09:38撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突然稜線に
1
西駒山荘
2017年10月09日 10:05撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西駒山荘
1
御嶽山です
2017年10月09日 10:21撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽山です
1
右から、駒ケ岳、中岳、宝剣岳、伊那前岳
天気は最高でしたが、風が強い
2017年10月09日 10:28撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右から、駒ケ岳、中岳、宝剣岳、伊那前岳
天気は最高でしたが、風が強い
1
将棊頭山(2730M)
2017年10月09日 11:08撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
将棊頭山(2730M)
1
遠くに富士山
指が入ってしまい失礼しました
2017年10月09日 11:09撮影 by SO-04H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに富士山
指が入ってしまい失礼しました

感想/記録
by rex

今週を逃すと今シーズンの木曽駒ケ岳は難しいと判断し
2週間前に失態を演じた、桂小場登山道にチャレンジしました。

昨日から良い天気で、この時期としては気温も高い予想
前回の反省から、前日に持ち物を確認し、靴は玄関に。

スマホのバッテリー切れでログが途中になってしまいましたが          結果は、木曽駒登頂できませんでした。
木曽駒は、西駒山荘から2時間程かかる(私の脚力からすると)と思われ
とても日帰りピストンでは無理だと判断しました。

同じくらいのペースで登ってきたソロの女性も
「無理です」と言って引き返されました。

今回は、雄大な木曽駒ケ岳が正面から見られたことで良しとしまが
木曽駒山頂に立つには、西駒山荘に泊まるか、他のルートを探すのか
来年以降の宿題です。

ちなみに駐車場に戻ったのは14時10分でした。

(追記)
この登山道は、アサヒビール株式会社の寄付金で整備されたそうです。
帰宅後、感謝しながらスーパードライを飲ませていただきました。


訪問者数:161人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ