また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

遭難記念碑(聖職の碑)(そうなんきねんひ(せいしょくのいしぶみ))

最終更新:aj007
基本情報
場所 北緯35度48分07秒, 東経137度49分34秒
大正2(1913年)年8月26日に、長野県中箕輪高等小学校(現・同県上伊那郡箕輪町立箕輪中学校)の行事で行われた木曽駒ヶ岳登山。
生徒25名、地元の青年会員9名、引率教師2名の総勢37名で登山に出発し、11名の尊い命が失われる大遭難事故となってしまい、決して事故のことを忘れ得ないようにと遭難記念碑が建てられた。
平成16年(2004年)には、風化により碑文が読みづらくなったのを機に、右脇に副碑が建てられた。ここには遭難記念碑の碑文がそのまま転載されている。

付近の山

この場所を通る登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

「遭難記念碑(聖職の碑)」 に関連する記録(最新10件)

中央アルプス
  86    59 
2017年11月17日(日帰り)
中央アルプス
  33    17 
2017年11月13日(2日間)
中央アルプス
  30    26 
bun-fjt, その他1人
2017年11月12日(2日間)
中央アルプス
  68     29 
2017年11月12日(2日間)
中央アルプス
  27    43  2 
2017年11月07日(日帰り)
中央アルプス
  59    12 
2017年11月05日(日帰り)
中央アルプス
  46    18 
2017年11月03日(日帰り)
中央アルプス
  137     78  18 
2017年10月10日(2日間)
中央アルプス
  53    22 
2017年10月09日(日帰り)
中央アルプス
  16    10 
2017年10月09日(日帰り)
ページの先頭へ