ヤマレコ

記録ID: 1284065 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走白山

大長山・赤兎山〜紅葉真っ盛り

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
駐車場は一杯で、車道にも溢れていました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間35分
休憩
1時間20分
合計
6時間55分
S赤兎山登山口駐車場07:2008:00小原峠08:1008:27苅安山09:35大長山10:0010:57苅安山11:10小原峠11:2011:45大舟分岐12:00赤兎山12:20赤兎避難小屋12:5013:10赤兎山13:1513:28大舟分岐13:45小原峠14:15赤兎山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

登山口
2017年10月09日 07:25撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口
1
小原峠
2017年10月09日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小原峠
苅安山
2017年10月09日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苅安山
撮影後、妻がデジカメを落とす
2017年10月09日 08:36撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
撮影後、妻がデジカメを落とす
1
でもなんとかデジカメの機嫌を直す
2017年10月09日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもなんとかデジカメの機嫌を直す
2
大長山頂上
2017年10月09日 09:38撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大長山頂上
10
先日登ったチブリ尾根
2017年10月09日 09:54撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日登ったチブリ尾根
結構無理しています。
2017年10月09日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構無理しています。
5
赤兎避難小屋
2017年10月09日 12:10撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎避難小屋
7
赤兎山頂上
2017年10月09日 13:13撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤兎山頂上
5
2人とも疲れています。
2017年10月09日 13:13撮影 by Canon PowerShot SX160 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2人とも疲れています。
5
そばを食べ損ねました。
2017年10月09日 15:31撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そばを食べ損ねました。
3

感想/記録

紅葉真っ盛りの大長山、赤兎山に行って来ました。
さすがに登山者が多く、駐車場も一杯だったようです。車道に車が溢れていました。それでも下山後にゲートで確認すると、昨日の方が40台多かったようです。

今回気になったのは、人気の山にはやっぱり登山経験の少ない方も多く登るのかなという点です。登山道の真ん中で話し込む、ペースが遅くとも道を譲らない、こんなに登山者がいる山で熊鈴を鳴らしながら歩く。
もちろん「登り優先」なんて意識はなかったと思います。
直接は遭難に繋がることではないので何も言いませんでしたが…

それでも紅葉の美しさには見惚れてしまいました。御前峰や別山の展望を期待してまた訪れたいと思います。
訪問者数:390人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/7/2
投稿数: 4540
2017/10/10 8:50
 八助
masutyannさん、奥様、銀婚おめでとうございますringheart04

その記念日の前日に福井の山へようこそ
紅葉 もピークの様で7時到着で路駐ですか(^^ゞ
同じ日に登った福井のseasunさんは800m手前に路駐したとか
なんと言っても福井で人気No.1の山
多くの方が足運んだようですね

で、ザンネンでしたね 八助は
我が家も2度、山登り後に振られてます
たぶん蕎麦打ちの絶対量が少ないのでしょうね
登録日: 2011/9/17
投稿数: 519
2017/10/12 17:31
 Re: 八助
トシさん、こんばんは
私共が駐車場に到着したのは5番目くらいかと想います、それでも靴を履いているうちに上の駐車場は一杯になりました。
八助はわかりにくいところにありましたが、もう場所確認済みですので、次の遠征時にはチャレンジしてみます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

熊鈴 避難小屋 紅葉 登り優先 遭難
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ