また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1285255 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

荒島岳 小荒島岳経由で中出(なかんで)コース

日程 2017年10月07日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候雨/曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中出コース登山口駐車場
大きなトイレ付きの無料駐車場その先の5台位未舗装の駐車場に停める。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間57分
休憩
1時間18分
合計
9時間15分
S中出コース登山口07:4510:52小荒島岳11:2911:53しゃくなげ平12:26もちが壁13:02前荒島13:18荒島岳13:4513:57前荒島14:20もちが壁14:2514:44しゃくなげ平15:09小荒島岳15:1216:54中出コース登山口17:0017:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

小雨降る中かっぱを着て中出(なかんで)コース登山口からスタート
2017年10月07日 07:46撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小雨降る中かっぱを着て中出(なかんで)コース登山口からスタート
林道の分岐場所には分かりやすい標識がありました
2017年10月07日 07:57撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道の分岐場所には分かりやすい標識がありました
栗が落ちていると秋を感じます
2017年10月07日 08:08撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
栗が落ちていると秋を感じます
ここで林道とお別れで細い登山道になります。
2017年10月07日 08:19撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで林道とお別れで細い登山道になります。
展望台がありましたが天気がいまいちなので
2017年10月07日 09:47撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望台がありましたが天気がいまいちなので
景色はこんな感じです
2017年10月07日 09:50撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色はこんな感じです
途中の道標あと400m進めば半分の距離
2017年10月07日 10:02撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の道標あと400m進めば半分の距離
向坂 時々この小さな道標がありました
2017年10月07日 10:04撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
向坂 時々この小さな道標がありました
ひえ畑 田んぼのような畑のような場所がありましたがあまり良くわからなかったです
2017年10月07日 10:31撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひえ畑 田んぼのような畑のような場所がありましたがあまり良くわからなかったです
中出コースの先頭バッターはクモの巣にご用心。
最近、誰も登ってなかったのかなぁ?顔に10回以上クモの巣に引っかかりました。
2017年10月07日 10:34撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中出コースの先頭バッターはクモの巣にご用心。
最近、誰も登ってなかったのかなぁ?顔に10回以上クモの巣に引っかかりました。
1
とやのおとし
2017年10月07日 10:40撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とやのおとし
方角的に真名川ダム
2017年10月07日 10:49撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
方角的に真名川ダム
小荒島岳入り口
2017年10月07日 10:53撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小荒島岳入り口
いくつかの高山植物が咲いていました。
2017年10月07日 10:53撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いくつかの高山植物が咲いていました。
小荒島岳から荒島岳方向 ナナカマドの紅葉が始まりました
2017年10月07日 10:56撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小荒島岳から荒島岳方向 ナナカマドの紅葉が始まりました
小荒島岳山頂
2017年10月07日 10:57撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小荒島岳山頂
パンコーナーで販売しているハンバーガー
2017年10月07日 11:00撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パンコーナーで販売しているハンバーガー
シャクナゲ平 勝原コースとの分岐
2017年10月07日 11:53撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平 勝原コースとの分岐
佐開コース分岐
2017年10月07日 11:58撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
佐開コース分岐
この辺から鎖場がスタート
2017年10月07日 12:21撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺から鎖場がスタート
雨が止みました
2017年10月07日 12:23撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が止みました
濡れていて滑りやすいです
2017年10月07日 12:48撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濡れていて滑りやすいです
小荒島から前荒島そして本峰へと続く
2017年10月07日 12:56撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小荒島から前荒島そして本峰へと続く
前荒島4/5 中出コースにはこの標識なかったなぁ
2017年10月07日 12:56撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前荒島4/5 中出コースにはこの標識なかったなぁ
前荒島からもうひと登り
2017年10月07日 12:57撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前荒島からもうひと登り
ガスで見えないが多分この上が山頂だろうと思いながら歩いている
2017年10月07日 13:08撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスで見えないが多分この上が山頂だろうと思いながら歩いている
三角点にタッチ
2017年10月07日 13:18撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三角点にタッチ
雨が止んで山頂で菓子パン
2017年10月07日 13:28撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が止んで山頂で菓子パン
下山で雨が降ってきました
2017年10月07日 14:23撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山で雨が降ってきました
シャクナゲ平から中出登山口まで雨で大した景色もないのでここでカメラ終了
2017年10月07日 14:44撮影 by uTough-3000 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平から中出登山口まで雨で大した景色もないのでここでカメラ終了
【聖岳】天気があまりよくなく、土曜日は14.5m/sのとても強い風だったのでテントが飛ばされるのでは?と中止して今回の荒島岳へ。聖、光何回中止したんだろうか 汗 また来年以降へ持ち越しだ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【聖岳】天気があまりよくなく、土曜日は14.5m/sのとても強い風だったのでテントが飛ばされるのでは?と中止して今回の荒島岳へ。聖、光何回中止したんだろうか 汗 また来年以降へ持ち越しだ。

感想/記録
by ilbon

天気が悪いので荒島岳って荒島岳ファンの方には大変申し訳ないけどアルプス止めて行ってきました。
勝原(かどはら)コースは、以前登ったので今回は中出コースから小荒島岳を通って山頂へ行くコースにしました。
登山口で出発準備していたら突然イノシシが出てきて林道を駆け抜けて山に入ってびっくりしました。しばらく歩いているとお一人登山者が下山してきました。雨なので中止したそうです。
その後林道と登山道を何度か交差する道になるのですがその途中で怖い思いをしました。
獣に威嚇されたのです。「ガルゥーガルルー」とインターバルを空けて2回ほど。立ち止まり鳴き声の方向を見て確認をするのですがどこに何がいるのかわかりません。完全に熊だと思い2本のストックを交差させてカチカチと音を鳴らしこちらの存在をアピールします。反応がないので進もうとするとさらにもう1回「ガル−ガルー」と犬に威嚇されたような鳴き声です。ほぼ真横から聞こえ姿が見えないので希望的観測でイノシシだろうと判断して先に進むことに。林道との交差が終わると小荒島岳までは樹林帯の中を進んでいく。小荒島岳で休んでいると1組の愛知からの登山者とお話し、その後山頂でまたお会いした唯一の中出コースの方であった。ガスで景色のない山頂だったがまったり休んでいると刻々と時間が過ぎていくので暗くならないうちに戻れるように下山した。先行下山した愛知の方に追いつくこともなく雨と濡れた登山道で滑りそうになりながら淡々と下山した。
翌日焼岳に登るので福井県から長野県へと移動し途中の飛騨高山で肌がヌルヌルになる感触の温泉に入って疲れをとった。



訪問者数:127人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ