ヤマレコ

記録ID: 1285426 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

登りも下りもバリバリ  南陵〜阿弥陀岳〜中央陵

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
舟山十字路に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間36分
休憩
1時間33分
合計
8時間9分
S舟山十字路06:1706:22舟山十字路 水場06:33広河原06:59旭小屋07:0808:23立場岳08:3508:56青ナギ08:5709:21無名峰09:2710:49阿弥陀岳11:4511:48西の肩(岩場)11:52西ノ肩11:5713:33中央稜取付13:3614:04南稜広河原取付14:0514:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 30Lザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック

写真

キノコ採りの方もいるようでクルマ混んでました
2017年10月09日 05:56撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ採りの方もいるようでクルマ混んでました
南陵に向けスタート
2017年10月09日 06:32撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南陵に向けスタート
最初はこんな感じの道
2017年10月09日 06:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はこんな感じの道
1
立場山への尾根に取り付きました(U)
最初がちょっとわかりにくかったですね(n)
2017年10月09日 07:16撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立場山への尾根に取り付きました(U)
最初がちょっとわかりにくかったですね(n)
1
尾根に上がってしまえば明瞭な道があり迷うことはありません
2017年10月09日 07:16撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に上がってしまえば明瞭な道があり迷うことはありません
四区って何でしょ?
2017年10月09日 07:16撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四区って何でしょ?
2
立派な道標もあり、ホントにバリエーション?って感じ
2017年10月09日 07:20撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な道標もあり、ホントにバリエーション?って感じ
1
どんどん進みます
2017年10月09日 07:33撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん進みます
2
南 中央アルプス方面見えました
2017年10月09日 07:54撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南 中央アルプス方面見えました
2
徐々に急登
でも若者は元気(n)
立場山までの登りは結構きつかったです(笑)(若者F)
2017年10月09日 08:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に急登
でも若者は元気(n)
立場山までの登りは結構きつかったです(笑)(若者F)
2
立場山
2017年10月09日 08:25撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立場山
これから行くぞ(U)
ようやく阿弥陀見えました。右は赤岳(n)
2017年10月09日 08:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行くぞ(U)
ようやく阿弥陀見えました。右は赤岳(n)
3
青なぎ(U)
不思議な場所でしたね(n)
2017年10月09日 08:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青なぎ(U)
不思議な場所でしたね(n)
4
さあどんどんまいりましょう!
2017年10月09日 09:14撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあどんどんまいりましょう!
カメラ小僧(n)
八ヶ岳はよく映えます(F)
2017年10月09日 09:20撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラ小僧(n)
八ヶ岳はよく映えます(F)
1
カメラ親父
2017年10月09日 09:20撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラ親父
2
無名峰の三角点
2017年10月09日 09:20撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無名峰の三角点
1
旭岳 権現岳 ギボシ
2017年10月09日 09:20撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旭岳 権現岳 ギボシ
1
赤岳
2017年10月09日 09:21撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳
1
空が蒼い
2017年10月09日 09:31撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が蒼い
1
P3 P4 山頂
2017年10月09日 09:33撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P3 P4 山頂
2
P3へ向けてGO!
2017年10月09日 09:33撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P3へ向けてGO!
1
余裕の若者(n)
P3までは余裕の表情でしたね・・・(F)
2017年10月09日 09:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
余裕の若者(n)
P3までは余裕の表情でしたね・・・(F)
2
P1?
P2?
どっちだっけ?
2017年10月09日 09:48撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P1?
P2?
どっちだっけ?
1
雲海
2017年10月09日 09:49撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海
2
諏訪湖も見えます
2017年10月09日 09:51撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪湖も見えます
1
トラバース
2017年10月09日 09:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバース
3
P3基点
3人パーティーがクライミング中
2017年10月09日 09:59撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P3基点
3人パーティーがクライミング中
4
我々は岩溝コースへ
2017年10月09日 10:01撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我々は岩溝コースへ
南アがくっきり!
2017年10月09日 10:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アがくっきり!
3
岩溝取り付き
2017年10月09日 10:10撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩溝取り付き
1
こうやって見るとたいしたことないけど、実際はかなりの急傾斜でなかなの緊張感(n)

かなり怖かったです(F)
2017年10月09日 10:22撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こうやって見るとたいしたことないけど、実際はかなりの急傾斜でなかなの緊張感(n)

かなり怖かったです(F)
4
岩溝を登り終えて一安心
2017年10月09日 10:29撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩溝を登り終えて一安心
1
岩溝 上から
2017年10月09日 10:32撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩溝 上から
1
辿ってきた南稜を一望
2017年10月09日 10:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
辿ってきた南稜を一望
1
頂上はあと少し
2017年10月09日 10:59撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上はあと少し
2
着いたー!
2017年10月09日 11:03撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたー!
4
御小屋尾根へ
2017年10月09日 11:45撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御小屋尾根へ
一つ目の道標からちょっと下がって中央陵に入ります
2017年10月09日 12:00撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目の道標からちょっと下がって中央陵に入ります
しょっぱなからなかなかの急傾斜
2017年10月09日 11:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しょっぱなからなかなかの急傾斜
3
ずーっと急傾斜
2017年10月09日 12:01撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずーっと急傾斜
3
中央やや右側の大岩の右側がさきほどの岩溝。
こうやって見るとかなりの急傾斜(汗)
2017年10月09日 12:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央やや右側の大岩の右側がさきほどの岩溝。
こうやって見るとかなりの急傾斜(汗)
3
南陵を望む
2017年10月09日 12:06撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南陵を望む
1
下の沢に下りたちました
2017年10月09日 13:41撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の沢に下りたちました
1
南陵ルート方面から来ました
2017年10月09日 14:24撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南陵ルート方面から来ました
1
お疲れ様でした
2017年10月09日 14:25撮影 by F-01J, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした
中央道が渋滞で下りて 塩山の七福本店にてほうとう(U)
最後のドタバタ喜劇、楽しかったですね(笑)(n)
2017年10月09日 16:50撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央道が渋滞で下りて 塩山の七福本店にてほうとう(U)
最後のドタバタ喜劇、楽しかったですね(笑)(n)
1

感想/記録

行ってみたかったバリエーションルート
日程が合い良いメンツが揃ったんで行ってきました。
南陵 立場岳への尾根取り付きがちょっとわかりにくかったですが
あとは踏み跡も明瞭で赤テープも分かり易かったです。
バリルートは、ソロでなく3人くらいのグループが安心して行けますね。

感想/記録

Ucchi先生にお誘いいただき八ヶ岳のバリエーションルートである阿弥陀岳南稜へ行ってまいりました。
しょっぱなの尾根取り付きでの道迷いに始まり、巻き道なのにかなりヤバイ岩溝を越え、辿り着いた阿弥陀岳山頂は素晴らしい晴天!
一般登山道では味わえない緊張感から開放されたその瞬間は、本当に最高の気分でした。
が、ここで安心できないのがUcchi隊。
帰りも一般ルートから外れてバリエーションルートの中央稜へ。
ここがまた南稜に輪をかけた急傾斜の連続!
危険箇所は無いものの、踏跡チックに不明瞭なルートを確認しながら急傾斜を下り続けるのはなかなか骨が折れました。
いやー楽しかった!
今回のメンバーで、またぜひこんな感じのルートを攻めましょう!

感想/記録
by FLAIN

3週間ぶりの八ヶ岳でしたが、前回に続き晴天に恵まれた登山でした。
八ヶ岳のバリエーションルートは初めてでしたが、南陵最後のP3地点を除けばそこまで難しくなかったように感じます。
急傾斜地での三点支持が苦手なので、もっと経験を積まないとダメなようです…
訪問者数:229人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/3/5
投稿数: 533
2017/10/14 13:29
 偶然に後ろを歩いていました
Ucchi隊のみなさま こんにちは!
namifujiさん、
昨年の雁坂小屋でKazuhagiさんに付いて行きご一緒させてもらったpeachyです。
Kazuhagiさんに、namifujiさんも同じ日に登っていると教えて頂き驚きました!
私達が車でうだうだしている時に、ご準備されていたかっこいい三人組さんが Ucchi隊のみなさまだったのですね (駐車場で待ち合わせされていましたよね?)

さすがアリさん講習でクライミングを身に付けていらっしゃるだけありますね
下りまでバリとは すごいです!
私はもう南陵だけでお腹いっぱいでした。
下りの御小屋尾根は一般登山道なのにコケないようにするのが精いっぱいだったし。
みなさま、さすがです。

この日は最高の阿弥陀岳を満喫できて良い一日でしたねぇ
登録日: 2014/1/18
投稿数: 402
2017/10/15 12:46
 Re: 偶然に後ろを歩いていました
peachy様

こんにちは。
コメントありがとうございます!

なんと!あの駐車場で同じ時間に準備されていたお二人のうちのお一人がpeachyさんでしたか!
びっくりです!
そう、駐車場で若者を待ってました。

レコ拝見しましたが、ちょうど我々より30分ほど後から出発されたようですね。
頂上で休憩している時、最後の登りを登ってこられる二人組が見えましたが、恐らくその方々だったんでしょうね。

それにしても、道具無しでP4を登攀してしまうとは!
うまくいったから良かったようなものの、一歩間違えば・・・
ヤバイです。気をつけてくださいね〜。

では、またどこかの山で!
登録日: 2014/1/13
投稿数: 1283
2017/10/15 23:41
 バリ!
DrUcchiさん、FLAINさん、初めまして。
そしてnamifujiさん、いつもながらにじっくり読ませてもりましたが!

これはまた楽しそうなルートでしたね〜
(下りはビビりそうですが…。)
登りは標柱や赤ペンキもついていたようですが、
特にザイル等も使わず登れたのでしょうか!?

八ヶ岳のバリルート。
これまであまり意識したことはありませんでしたが、
勉強になりました〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ