また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1286474 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

大菩薩嶺(大菩薩嶺登山口〜上日川峠〜大菩薩峠)

日程 2017年10月09日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
塩山駅から大菩薩嶺登山口までは300円
上日川峠から甲斐大和駅までは1000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間16分
休憩
57分
合計
5時間13分
S大菩薩峠登山口07:0407:23丸川峠分岐駐車場07:34千石茶屋08:05第二展望台08:1708:47上日川峠08:5609:17福ちゃん荘09:23富士見山荘09:26勝縁荘09:56大菩薩峠10:0710:21親不知ノ頭10:24賽ノ河原10:38神部岩10:45雷岩10:52大菩薩嶺11:1711:24雷岩12:00福ちゃん荘12:17上日川峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
崩れた箇所はあるが、全般に整備されたコース

写真

バスで大菩薩嶺登山口へ。
2017年10月09日 07:04撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
バスで大菩薩嶺登山口へ。
大菩薩嶺案内図。
2017年10月09日 07:04撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺案内図。
まずはしばらく車道を登る。
2017年10月09日 07:09撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずはしばらく車道を登る。
上日川峠まで7.4km。これは舗装道路での距離を表しているようだ。
2017年10月09日 07:15撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上日川峠まで7.4km。これは舗装道路での距離を表しているようだ。
丸川峠からのルートと合流。
2017年10月09日 07:23撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠からのルートと合流。
道路を一旦離れる。
2017年10月09日 07:26撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路を一旦離れる。
再び合流。
2017年10月09日 07:33撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び合流。
橋を渡って千石茶屋へ。
2017年10月09日 07:34撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡って千石茶屋へ。
ここから登山道となる。
2017年10月09日 07:34撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道となる。
細い道に入り坂も急になる。
2017年10月09日 07:38撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
細い道に入り坂も急になる。
キクラゲを発見。キノコはこれからいろいろ出てくる。
2017年10月09日 07:45撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キクラゲを発見。キノコはこれからいろいろ出てくる。
道ははっきりしてるが、えぐれたような感じのところも。
2017年10月09日 07:55撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道ははっきりしてるが、えぐれたような感じのところも。
これは何だろう。
2017年10月09日 08:03撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは何だろう。
サルノコシカケの一種。
2017年10月09日 08:05撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サルノコシカケの一種。
色の黒いツキヨタケ。
2017年10月09日 08:12撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色の黒いツキヨタケ。
第二展望台に到着。第一はあったんだろうか?
2017年10月09日 08:13撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第二展望台に到着。第一はあったんだろうか?
近くにたくさんのキノコの生えている樹が。
2017年10月09日 08:14撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くにたくさんのキノコの生えている樹が。
ヌメリツバタケモドキと何層にも重なるエゾハリタケ?
2017年10月09日 08:14撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヌメリツバタケモドキと何層にも重なるエゾハリタケ?
近くには丸っぽいキノコが。
2017年10月09日 08:15撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くには丸っぽいキノコが。
食用のヌメリスギタケも。
2017年10月09日 08:17撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食用のヌメリスギタケも。
さらに進んだところにブナハリタケの大量発生。
2017年10月09日 08:22撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに進んだところにブナハリタケの大量発生。
採取したい気持ちを抑え、先に進む。
2017年10月09日 08:23撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
採取したい気持ちを抑え、先に進む。
大菩薩のブナ林。昨日の疲れもあってか登りがつらい。
2017年10月09日 08:26撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩のブナ林。昨日の疲れもあってか登りがつらい。
道の崩壊があり一旦道路に出る。
2017年10月09日 08:27撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の崩壊があり一旦道路に出る。
すぐに登山道へ。
2017年10月09日 08:28撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに登山道へ。
これもよく見るが種類はよくわからない。
2017年10月09日 08:38撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これもよく見るが種類はよくわからない。
平坦な道となってきた。
2017年10月09日 08:42撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
平坦な道となってきた。
上日川峠に到着。ここから一気に人が増える。
2017年10月09日 08:47撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上日川峠に到着。ここから一気に人が増える。
大菩薩峠を経由して頂上を目指す。
2017年10月09日 08:56撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠を経由して頂上を目指す。
しばらく穏やかな林の中の道を行く。
2017年10月09日 09:12撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく穏やかな林の中の道を行く。
福ちゃん荘に到着。
2017年10月09日 09:17撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘に到着。
唐松尾根分岐だが、まっすぐ大菩薩峠方面に向かう。
2017年10月09日 09:18撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐松尾根分岐だが、まっすぐ大菩薩峠方面に向かう。
広いしっかりとした登山道だ。
2017年10月09日 09:18撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広いしっかりとした登山道だ。
富士見平。ショートカットらしき道もある。
2017年10月09日 09:23撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平。ショートカットらしき道もある。
橋を渡り、ここから少し急になる。
2017年10月09日 09:26撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡り、ここから少し急になる。
木立の中を登っていく。
2017年10月09日 09:40撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木立の中を登っていく。
大菩薩峠に到着。1897m
2017年10月09日 09:58撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠に到着。1897m
2
すぐそばに介山荘。
2017年10月09日 09:58撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐそばに介山荘。
1
少し休憩の後頂上への稜線に出発。
2017年10月09日 10:07撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し休憩の後頂上への稜線に出発。
展望は最高。南アルプスが見える。
2017年10月09日 10:10撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望は最高。南アルプスが見える。
1
石塔のようなものもある。
2017年10月09日 10:12撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石塔のようなものもある。
雲の向こうにお待ちかねの富士山が見えた。
2017年10月09日 10:14撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲の向こうにお待ちかねの富士山が見えた。
2
富士山の秀麗な姿。
2017年10月09日 10:19撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山の秀麗な姿。
3
南アルプス。右から甲斐駒、北岳、間ノ岳など。
2017年10月09日 10:20撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプス。右から甲斐駒、北岳、間ノ岳など。
1
さらに、塩見岳、悪沢、赤石、聖岳など。
2017年10月09日 10:20撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらに、塩見岳、悪沢、赤石、聖岳など。
1
白根三山をアップで。
2017年10月09日 10:20撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根三山をアップで。
1
頂上への稜線も美しい。
2017年10月09日 10:21撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上への稜線も美しい。
親不知ノ頭を通過。
2017年10月09日 10:21撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
親不知ノ頭を通過。
賽ノ河原。霊山でもある証拠である。
2017年10月09日 10:24撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
賽ノ河原。霊山でもある証拠である。
改めて美しい富士山と大菩薩湖。
2017年10月09日 10:32撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
改めて美しい富士山と大菩薩湖。
2
リンドウも咲き残っている。
2017年10月09日 10:34撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リンドウも咲き残っている。
1
2000m地点の神部岩。多くの人が休憩中。
2017年10月09日 10:39撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2000m地点の神部岩。多くの人が休憩中。
雷岩が近付いてきた。
2017年10月09日 10:44撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩が近付いてきた。
近くの紅葉。頂上を目指して進む。
2017年10月09日 10:46撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くの紅葉。頂上を目指して進む。
樹林帯に入り、紅葉が目立ってきた。
2017年10月09日 10:48撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に入り、紅葉が目立ってきた。
大菩薩嶺頂上2057mに登頂。
2017年10月09日 10:52撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺頂上2057mに登頂。
1
展望がないゆえか人気が少ない。これ幸いとここで昼食。
2017年10月09日 10:52撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望がないゆえか人気が少ない。これ幸いとここで昼食。
1
頂上近くの紅葉。紅葉はこれから山を下るようだ。
2017年10月09日 11:19撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上近くの紅葉。紅葉はこれから山を下るようだ。
下りは唐松尾根を直降する。
2017年10月09日 11:24撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りは唐松尾根を直降する。
雷岩周りで休憩する人の方が断然多い。
2017年10月09日 11:24撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷岩周りで休憩する人の方が断然多い。
富士山ももやで見えなくなりつつあった。
2017年10月09日 11:25撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山ももやで見えなくなりつつあった。
岩の道を急下降する。
2017年10月09日 11:27撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の道を急下降する。
福ちゃん荘まで下りてきた。
2017年10月09日 12:00撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘まで下りてきた。
近くにトリカブトを発見。
2017年10月09日 12:01撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
近くにトリカブトを発見。
上日川峠に戻ってきた。
2017年10月09日 12:18撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上日川峠に戻ってきた。
帰りはここで甲斐大和駅行きのバスに乗る。
2017年10月09日 12:26撮影 by DMC-FX77, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはここで甲斐大和駅行きのバスに乗る。

感想/記録

二日目は二年半越しの念願、大菩薩嶺に登った。ところが、大菩薩嶺登山口から登ったが、前日の疲れが残っていたのか上日川峠までの登りが思いのほか重い足取りとなってしまった。
大菩薩峠からの稜線の展望は最高で、南アルプスのすべての山並み、それから有名な富士山の展望もこの日は拝むことができた。この展望を見て、改めて大菩薩嶺の人気の高さを実感することができたと思う。反対に頂上の展望は樹林に囲まれてないのだが、これはこれで山の渋さを感じることができていいのではなかろうか。
訪問者数:197人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ