また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1300839 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走 甲信越

信越トレイル Section3 〜黒岩山・富倉峠〜(戸狩温泉・仏ヶ峰登山口より涌井へ)

情報量の目安: S
-拍手
日程 2017年11月03日(金) [日帰り]
メンバー
天候☀晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
◎戸狩温泉「暁の湯」の駐車場利用
◎事前にゴール地点「涌井」の駐車スペースに自転車を運んでおきました。
 ゴール後「涌井」から「曉の湯」まで自転車で戻りました。
(12.6/50分、基本下り坂ですが、最後の数キロは緩い登り)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間16分
休憩
1時間24分
合計
6時間40分
S戸狩温泉「暁の湯」07:4008:37とん平テントサイト08:4809:13仏ヶ峰登山口09:1510:24桂池11:08黒岩山11:5012:02–14道標(林道合流点)12:47ソブの池13:0013:14大将陣跡13:1713:27富倉峠13:3614:14涌井14:1814:20涌井駐車スペースG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
◎泥濘んでいる所が多数。乾いた落ち葉の下が泥濘んでいて滑ることもあるので要注意。
その他周辺情報◎下山後立ち寄りました
 戸狩温泉「暁の湯」550円
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

写真

戸狩温泉スキー場(ペガサスゲレンデ)下からスタート。
2017年11月03日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸狩温泉スキー場(ペガサスゲレンデ)下からスタート。
信越トレイルまでのアプローチは戸狩トレイルを歩きました。マップ上の現在地から自然公園、不二見橋、スカイトップを経て仏ヶ峰登山口に向かいます。
2017年11月03日 07:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
信越トレイルまでのアプローチは戸狩トレイルを歩きました。マップ上の現在地から自然公園、不二見橋、スカイトップを経て仏ヶ峰登山口に向かいます。
戸狩トレイルの道標。スカイトップ(とん平高原)までは沢沿いに登っていきます。
2017年11月03日 07:51撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸狩トレイルの道標。スカイトップ(とん平高原)までは沢沿いに登っていきます。
林道に合流。写真とは逆方向へ少し進んだ先の分岐から百体観音方面へ登っていきます。
2017年11月03日 08:02撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に合流。写真とは逆方向へ少し進んだ先の分岐から百体観音方面へ登っていきます。
しばらく歩きやすい道が続きます。
2017年11月03日 08:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらく歩きやすい道が続きます。
とん平高原に近づくと先日の台風の影響がまだ残っていて、泥濘んで歩きにくい箇所が多数です。土砂崩れの跡もありました。
2017年11月03日 08:20撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とん平高原に近づくと先日の台風の影響がまだ残っていて、泥濘んで歩きにくい箇所が多数です。土砂崩れの跡もありました。
足元は最悪でしたが、きれいな紅葉が見られるようになってきました。
2017年11月03日 08:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足元は最悪でしたが、きれいな紅葉が見られるようになってきました。
1
ほんの数メートルですが、すすきが覆いかぶさって道が見えませんでした。
2017年11月03日 08:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんの数メートルですが、すすきが覆いかぶさって道が見えませんでした。
とん平高原に到着。ベンチがあり少し休憩出来ました。トイレも使えました。
2017年11月03日 08:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とん平高原に到着。ベンチがあり少し休憩出来ました。トイレも使えました。
お小夜の涙。哀しい言い伝えがあるそうです。
2017年11月03日 08:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お小夜の涙。哀しい言い伝えがあるそうです。
右手のリフトの終点、仏ヶ峰登山口を目指して再スタートです。
2017年11月03日 08:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右手のリフトの終点、仏ヶ峰登山口を目指して再スタートです。
台風の時の土砂崩れの跡。一見乾いているようでしたが、この先でズブズブの泥にはまってしまいました。
2017年11月03日 08:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風の時の土砂崩れの跡。一見乾いているようでしたが、この先でズブズブの泥にはまってしまいました。
紅葉がきれいです。
2017年11月03日 08:57撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がきれいです。
1
見晴らしが良くなってきました。
2017年11月03日 09:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見晴らしが良くなってきました。
1
リフト終点が目の前です。
2017年11月03日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフト終点が目の前です。
仏ヶ峰登山口。ようやくメイントレイルに入ります。ここまで4.2辧¬90分でした。
2017年11月03日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏ヶ峰登山口。ようやくメイントレイルに入ります。ここまで4.2辧¬90分でした。
Section3 涌井を目指して、目の前の森に突入。
2017年11月03日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Section3 涌井を目指して、目の前の森に突入。
1
紅葉がきれいな森です。
2017年11月03日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉がきれいな森です。
1
はじめは少し下っていきます。
2017年11月03日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめは少し下っていきます。
1
遠く見えるのは鷹落山。鷹落山はコース外ですが、その右横あたりに桂池があるはずです。
2017年11月03日 09:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠く見えるのは鷹落山。鷹落山はコース外ですが、その右横あたりに桂池があるはずです。
1
沢を渡ります。橋の上を水が流れていたので、滑らないように注意しました。
2017年11月03日 09:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢を渡ります。橋の上を水が流れていたので、滑らないように注意しました。
1
少し登り返すと気持ちの良い尾根に出ました。
2017年11月03日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登り返すと気持ちの良い尾根に出ました。
1
今度は少し急な下りです。
2017年11月03日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は少し急な下りです。
1
下りきり-27道標付近。一見平坦な道のようですが、手前に沢があります。
2017年11月03日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りきり-27道標付近。一見平坦な道のようですが、手前に沢があります。
1
一本橋を渡ります。渡った先が大きな段差になっています。
2017年11月03日 09:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本橋を渡ります。渡った先が大きな段差になっています。
橋の先から足場の悪い坂を登ってくると分岐になりました。戸狩トレイルとはここでお別れです。
2017年11月03日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の先から足場の悪い坂を登ってくると分岐になりました。戸狩トレイルとはここでお別れです。
分岐からしばらくは歩きやすい道が続きましたが…
2017年11月03日 09:56撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐からしばらくは歩きやすい道が続きましたが…
1
公式サイトの情報にあった土砂流入箇所に出ました。
2017年11月03日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公式サイトの情報にあった土砂流入箇所に出ました。
丸太で迂回路を作ってあります。有り難く通過させて頂きました。
2017年11月03日 09:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸太で迂回路を作ってあります。有り難く通過させて頂きました。
続いて用水路みたいな沢を渡りました。
2017年11月03日 10:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
続いて用水路みたいな沢を渡りました。
また少し登り返します。大きな木が少なくなって明るくなりました。
2017年11月03日 10:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
また少し登り返します。大きな木が少なくなって明るくなりました。
1
広場に出ました。北古池湿原に到着です。
2017年11月03日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
広場に出ました。北古池湿原に到着です。
2
湿原に沿って林道を進みます。
2017年11月03日 10:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原に沿って林道を進みます。
1
木が邪魔で湿原がすっきり見えるところがありません。
2017年11月03日 10:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木が邪魔で湿原がすっきり見えるところがありません。
1
北古池湿原のお隣、中古池に到着。
2017年11月03日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北古池湿原のお隣、中古池に到着。
1
少し遠くなりましたが、北古池湿原が見えます。
2017年11月03日 10:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し遠くなりましたが、北古池湿原が見えます。
1
桂池に到着。中古池からすぐです。
2017年11月03日 10:23撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桂池に到着。中古池からすぐです。
太郎清水まで仏ヶ峰登山口・涌井間で唯一舗装道路を歩きました。
2017年11月03日 10:24撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎清水まで仏ヶ峰登山口・涌井間で唯一舗装道路を歩きました。
1
道路沿いの紅葉。
2017年11月03日 10:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道路沿いの紅葉。
1
桂池から離れて少し進むと太郎清水。
2017年11月03日 10:30撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桂池から離れて少し進むと太郎清水。
太郎清水。冷たくて美味かったです。
2017年11月03日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎清水。冷たくて美味かったです。
1
太郎清水から再び森の中へ。
2017年11月03日 10:35撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太郎清水から再び森の中へ。
1
ブナの黄葉。
2017年11月03日 10:37撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナの黄葉。
1
左の道から来ました。右は桂池から直接来た道です。この先で何かが木の上から落ちてくるような音が聞こえました。姿は見えませんでしたが熊かと思ってびっくりしました。
2017年11月03日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の道から来ました。右は桂池から直接来た道です。この先で何かが木の上から落ちてくるような音が聞こえました。姿は見えませんでしたが熊かと思ってびっくりしました。
1
沢沿いに少し歩くと小さな池が見えてきました。熊ノ巣池です。
2017年11月03日 10:47撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いに少し歩くと小さな池が見えてきました。熊ノ巣池です。
1
名前は怖いけど雰囲気の良い池でした。
2017年11月03日 10:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名前は怖いけど雰囲気の良い池でした。
1
黒岩山の稜線に向けて登ります。
2017年11月03日 10:53撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山の稜線に向けて登ります。
1
稜線に出ると黒岩山まで緩い坂が続きます。写真は振り返って撮りました。
2017年11月03日 10:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出ると黒岩山まで緩い坂が続きます。写真は振り返って撮りました。
1
仏ヶ峰登山口の先から見えた鷹落山が後ろに見えるようになりました。
2017年11月03日 11:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仏ヶ峰登山口の先から見えた鷹落山が後ろに見えるようになりました。
黒岩山に到着。セクション3で一番の展望が広がっていました。
2017年11月03日 11:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山に到着。セクション3で一番の展望が広がっていました。
1
黒岩山より野沢温泉方面。
2017年11月03日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山より野沢温泉方面。
1
飯山、木島平方面。
2017年11月03日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯山、木島平方面。
1
飯山、中野方面。高社山や遠く根子岳や四阿山も見えました。
2017年11月03日 11:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
飯山、中野方面。高社山や遠く根子岳や四阿山も見えました。
1
黒岩山にて。
2017年11月03日 11:25撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山にて。
1
黒岩山を出発直後、この写真の辺りで滑ってコケてしまいました。
2017年11月03日 11:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山を出発直後、この写真の辺りで滑ってコケてしまいました。
1
黒岩山から一旦下って、すぐに登り返します。結構急な坂でした。
2017年11月03日 11:55撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山から一旦下って、すぐに登り返します。結構急な坂でした。
1
黒岩山から10分少々で林道に出ました。セクション3の最高標高点だと思います。
2017年11月03日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岩山から10分少々で林道に出ました。セクション3の最高標高点だと思います。
林道を歩き始めて間もなく、斑尾山が見えました。
2017年11月03日 12:03撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道を歩き始めて間もなく、斑尾山が見えました。
林道より黒岩山。
2017年11月03日 12:06撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道より黒岩山。
1
同じく火打山。
2017年11月03日 12:09撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じく火打山。
1
頸城山塊の山々がきれいに見える場所がありました。
2017年11月03日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頸城山塊の山々がきれいに見える場所がありました。
妙高山と火打山。
2017年11月03日 12:12撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妙高山と火打山。
1
ソブの池に到着。
2017年11月03日 12:59撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソブの池に到着。
釣りの人が一人いただけで、とても静かでした。水面がまわりの木々を映しています。
2017年11月03日 12:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
釣りの人が一人いただけで、とても静かでした。水面がまわりの木々を映しています。
1
思いがけず今日一番の景色に出会えました。
2017年11月03日 12:49撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
思いがけず今日一番の景色に出会えました。
2
富倉峠へ紅葉の中を更に進みます。
2017年11月03日 13:00撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富倉峠へ紅葉の中を更に進みます。
1
ふかふかの落ち葉の上も歩きます。
2017年11月03日 13:07撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふかふかの落ち葉の上も歩きます。
1
大将陣跡手前のヘアピンカーブ。ここはかなりのぬかるみ。
2017年11月03日 13:10撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大将陣跡手前のヘアピンカーブ。ここはかなりのぬかるみ。
大将陣跡。林道の上に見えます。
2017年11月03日 13:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大将陣跡。林道の上に見えます。
1
登ってみると馬頭観音様が祀られていました。
2017年11月03日 13:15撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登ってみると馬頭観音様が祀られていました。
1
大将陣跡を境に富倉峠まで下りになります。
2017年11月03日 13:21撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大将陣跡を境に富倉峠まで下りになります。
1
富倉峠が見えました。
2017年11月03日 13:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富倉峠が見えました。
富倉峠には歴史を感じさせる石垣が残っていました。
2017年11月03日 13:26撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富倉峠には歴史を感じさせる石垣が残っていました。
富倉峠より飯山側の眺め。
2017年11月03日 13:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富倉峠より飯山側の眺め。
1
富倉峠の案内。
2017年11月03日 13:28撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富倉峠の案内。
涌井までは杉の中の道が多かったです。
2017年11月03日 13:44撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涌井までは杉の中の道が多かったです。
この道標で林道から離れます。
2017年11月03日 13:52撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道標で林道から離れます。
最後にもドロドロあり。
2017年11月03日 14:04撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にもドロドロあり。
ゴールが見えました!
2017年11月03日 14:16撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールが見えました!
ゴールの涌井に到着。信越トレイルSection3踏破しました。
2017年11月03日 14:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールの涌井に到着。信越トレイルSection3踏破しました。
1
赤い屋根の家の方から出てきました。
2017年11月03日 14:17撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤い屋根の家の方から出てきました。
1
涌井の駐車スペース。ここに置いておいた自転車で戸狩温泉まで戻ります。
2017年11月03日 14:19撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
涌井の駐車スペース。ここに置いておいた自転車で戸狩温泉まで戻ります。
戸狩温泉に向かう途中で麓から見た富倉峠。真ん中の凹んだところです。
2017年11月03日 14:46撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸狩温泉に向かう途中で麓から見た富倉峠。真ん中の凹んだところです。
今日歩いてきた山々も一望出来ました。
2017年11月03日 14:45撮影 by Canon PowerShot SX700 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日歩いてきた山々も一望出来ました。

感想/記録

 春の初挑戦に続き、2度目の信越トレイルに行ってきました。
 前回は斑尾山などSection1にあたる区間を歩いたので、次は順番通りSection2を歩くつもりでしたが、10月の台風の影響で沼ノ原湿原と希望湖の間が通行止になってしまったため、今回はSection3(仏ヶ峰登山口〜涌井)とそのアプローチトレイルを歩いてきました。
 事前の印象では、今回のコースは信越トレイルの中でも標高が低く、里にも近いので、どちらかといえばのどかで地味そうなイメージでした。しかし実際は、歩いた時期も良かったと思うのですが、美しい紅葉に彩られた森と池をめぐる、とても気持ちの良いトレイルでした。
 次は来年以降になると思いますが、完全踏破を目指して、信越トレイル挑戦を続けていきたいと思います。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:603人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ