また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1310911 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

御在所岳

日程 2017年11月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝明渓谷の観光駐車場利用。トイレ、ポストあります。
車は自分が到着したとき、6−7割程度埋まってました。また、次々と車が到着しておりました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
24分
合計
6時間14分
S朝明駐車場07:5208:50ハライド08:5109:03腰越峠09:44きのこ岩09:49青岳09:5710:08国見岳10:1110:14石門10:1510:24国見峠10:2510:27ハンバーガー岩10:43御在所山 一等三角点10:46御在所岳11:00御嶽大権現11:0311:39クラ谷分岐11:4612:50コクイ谷出合13:00上水晶谷出合左岸分岐13:04上水晶谷出合13:20タケ谷分岐13:25根の平峠13:29ブナ清水分岐13:58千種街道分岐14:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
[朝明〜祓戸〜国見岳〜御在所岳]
祓戸の登り、鞍部への下りと尾根への登り返しは結構急です。全体に道は明瞭で間違えようがありませんが、祓戸山頂から「鞍部への下り」は下降点だけは間違えないようによく確認を。
[御在所岳〜コクイ谷]
郡界尾根で下降。御岳神社裏から入ります。
マーカーテープ多いのですが、この誘導は武平〜雨乞間の4波弔龍瓩に出ます。今回は「クラ谷分岐」に直で出るつもりで、途中支尾根にのりましたが、ここはさすがにヤブヤブです。コクイ谷は、水量も少なく問題ありませんでした。
[コクイ谷出合〜朝明渓谷]
千種街道。問題ありません。

写真

本日出遅れたので、皆さん続々とスタートする時間のようです。いつも朝が早いから、こんな活気のある登山口風景をしばらく経験していない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本日出遅れたので、皆さん続々とスタートする時間のようです。いつも朝が早いから、こんな活気のある登山口風景をしばらく経験していない。
1
祓戸登山口。ここから結構な急登。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祓戸登山口。ここから結構な急登。
1
祓戸からみた釈迦ヶ岳〜県境稜線。
いいわ!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祓戸からみた釈迦ヶ岳〜県境稜線。
いいわ!
3
なんて歩きやすい道でしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて歩きやすい道でしょうか。
3
御在所岳山頂。ロープウエイの方も併せて、すごい人。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御在所岳山頂。ロープウエイの方も併せて、すごい人。
3
郡界の支尾根。ここだけヤブにつかまったけど、ちょっと秋です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
郡界の支尾根。ここだけヤブにつかまったけど、ちょっと秋です。
1
コクイ谷のロープ場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コクイ谷のロープ場。
1
コクイ谷の出合い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コクイ谷の出合い。
1
今日はなんかあったんでしょうか?
テント泊装備の方が大勢いらっしゃる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はなんかあったんでしょうか?
テント泊装備の方が大勢いらっしゃる。
2
根の平の手前。ココ好きなところです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根の平の手前。ココ好きなところです。
4
同じ場所から振り返って。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ場所から振り返って。
1
根の平直下。階段が完成していました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根の平直下。階段が完成していました。
1
朝明。結局ここが一番赤かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝明。結局ここが一番赤かった。
9
来年は総体開催ですかぁ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年は総体開催ですかぁ。

感想/記録
by patho

ご覧いただきありがとうございます。
日曜日は晴天の天気予報。
土曜日の宴会は自重するつもりで臨みましたが、気が付くといつものごとく過度に楽しんでいました。
結果、寝過ごして、出遅れ。
駐車場に到着したときは6−8割程度、その後もどんどん車が入ってきて、すぐに満車になりそうな勢い。
皆さん、楽しそうに続々とスタートされています。
自分の行動時間は通常もっと早いので、こんな活気のある登山口は久しぶりでした。
きわめてよい天候で、とても楽しい山行になりました。
訪問者数:181人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ