また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1311274 全員に公開 ハイキング奥秩父

御前山・菊花山 〜絶壁の好展望〜

日程 2017年11月12日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
●往路
JR中央本線大月駅
⇒徒歩で登山口へ
●復路
菊花山
⇒徒歩で大月駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間49分
休憩
48分
合計
3時間37分
S大月駅10:5812:12御前山(厄王山)13:0013:06八五郎岩13:17沢井沢ノ頭13:55菊花山14:35大月駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
御前山の南側は絶壁なので滑落注意。
菊花山から大月駅への下山道はロープ場の続く急下降。
その他周辺情報大月駅は駅前に入浴施設作ったら繁盛すると思う。

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 アルコールバーナー ライター 地図(地形図) ヘッドランプ タオル ストック ナイフ カメラ

写真

今日も晴れです。プリキュアを観ることなく家を出ます。
2017年11月12日 08:44撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も晴れです。プリキュアを観ることなく家を出ます。
大月駅からスタート。
2017年11月12日 11:02撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大月駅からスタート。
なんと、岩殿山が立入禁止になっていました。台風5号の影響で登山道が崩れたようです。
2017年11月12日 11:05撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんと、岩殿山が立入禁止になっていました。台風5号の影響で登山道が崩れたようです。
駅に着くまで岩殿山でもいいかなーと思っていたけど入山禁止なら行けません。予定通り御前山へ向かいます。
2017年11月12日 11:07撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅に着くまで岩殿山でもいいかなーと思っていたけど入山禁止なら行けません。予定通り御前山へ向かいます。
駒橋交差点のバイパスを渡って左に行くと
2017年11月12日 11:20撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒橋交差点のバイパスを渡って左に行くと
1
道標が立った林道入り口に到着。
2017年11月12日 11:21撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道標が立った林道入り口に到着。
もうちょっと舗装路歩きが続きます。
2017年11月12日 11:24撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうちょっと舗装路歩きが続きます。
秋の雰囲気…いいですね。
2017年11月12日 11:30撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋の雰囲気…いいですね。
菊花山へのショートカットも。行く人いなさそう。
2017年11月12日 11:32撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菊花山へのショートカットも。行く人いなさそう。
鳥居をくぐって登山スタートです!
2017年11月12日 11:33撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって登山スタートです!
落ち葉でフカフカになった登山道。膝に優しいです。
2017年11月12日 11:35撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉でフカフカになった登山道。膝に優しいです。
1
日の当たらないところは若干肌寒かったかな。動いていると暑いです。
2017年11月12日 11:41撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の当たらないところは若干肌寒かったかな。動いていると暑いです。
誰もいない登山道を歩くのが好きです。
2017年11月12日 11:51撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない登山道を歩くのが好きです。
2つ目の鳥居。ここらへんで今日はじめて他のハイカーとすれ違いました。
2017年11月12日 11:54撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目の鳥居。ここらへんで今日はじめて他のハイカーとすれ違いました。
ガシガシ標高をあげていきます。
2017年11月12日 12:03撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガシガシ標高をあげていきます。
厄王権現。ここが十合目らしい。厄王山と御前山って別物なの?
2017年11月12日 12:05撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厄王権現。ここが十合目らしい。厄王山と御前山って別物なの?
ここまで来るとやっと展望が開けます。右に岩殿山、左にはこの後行く予定の菊花山が見えます。
2017年11月12日 12:06撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで来るとやっと展望が開けます。右に岩殿山、左にはこの後行く予定の菊花山が見えます。
1
厄王権現を過ぎると道幅が狭くなる箇所が出てきますが危険というほどじゃありません。
2017年11月12日 12:08撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
厄王権現を過ぎると道幅が狭くなる箇所が出てきますが危険というほどじゃありません。
そして御前山山頂に到着! 駅から1時間ちょっとで山頂に立てる手軽さがいいですね。
2017年11月12日 12:17撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして御前山山頂に到着! 駅から1時間ちょっとで山頂に立てる手軽さがいいですね。
1
南側の展望が開けます。紅葉の時期はもうちょっと先だったか…。
2017年11月12日 12:18撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南側の展望が開けます。紅葉の時期はもうちょっと先だったか…。
そして、朝は綺麗に見えていた富士山も見えません。無念。
2017年11月12日 12:19撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、朝は綺麗に見えていた富士山も見えません。無念。
1
お昼ごはんにします。
2017年11月12日 12:22撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お昼ごはんにします。
御前山山頂南側は絶壁になっています。誰もが覗き込みたくなると思いますが落ちたら死ぬので気をつけたいところです。
2017年11月12日 12:55撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山山頂南側は絶壁になっています。誰もが覗き込みたくなると思いますが落ちたら死ぬので気をつけたいところです。
1
横から見るとこんな感じ。写真じゃ伝わりにくい高度感。
2017年11月12日 13:04撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
横から見るとこんな感じ。写真じゃ伝わりにくい高度感。
(明日からまた仕事か…)
2017年11月12日 12:58撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
(明日からまた仕事か…)
2
40分ほど休憩して出発。菊花山へ行くならまず九鬼山方面へ。
2017年11月12日 13:09撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分ほど休憩して出発。菊花山へ行くならまず九鬼山方面へ。
菊花山へのルートはアップダウンを繰り返すので結構疲れます。
2017年11月12日 13:13撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菊花山へのルートはアップダウンを繰り返すので結構疲れます。
御前山を出てから1時間ほどで菊花山山頂に到着! 御前山とは反対側の展望が開けます。山頂は狭いのであまり昼休憩には向きません。
2017年11月12日 13:58撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御前山を出てから1時間ほどで菊花山山頂に到着! 御前山とは反対側の展望が開けます。山頂は狭いのであまり昼休憩には向きません。
家族連れがいたので早々に出発。
2017年11月12日 13:59撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
家族連れがいたので早々に出発。
大月駅が見えますね。
2017年11月12日 14:01撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大月駅が見えますね。
降り注ぐ光のシャワー。
2017年11月12日 14:05撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降り注ぐ光のシャワー。
菊花山からの道はロープが設置された急下降な道の連続です。
2017年11月12日 14:07撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
菊花山からの道はロープが設置された急下降な道の連続です。
1
前回はなかった鎖が設置されていました。個人的には軽くて使いやすいロープのほうが好きです。
2017年11月12日 14:11撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回はなかった鎖が設置されていました。個人的には軽くて使いやすいロープのほうが好きです。
登山口まで下りてきました。
2017年11月12日 14:27撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口まで下りてきました。
あとは大月駅まで歩いて今日の山行終了です。
2017年11月12日 14:40撮影 by LEICA Q (Typ 116), LEICA CAMERA AG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは大月駅まで歩いて今日の山行終了です。

感想/記録

『市街地に隣接する低山ながら、山歩きの面白さが凝縮されたコース』と大人の遠足BOOKにはあります。

御前山へ行くのは2度目、ほぼ1年ぶりくらいでした。
前回は曇天の中を歩いたので天気がいい分今日のほうが気持ちよく歩けました。

大月駅から歩いていける山はいくつかありますが、その中でも登山者が少ない山のような気がします。
高川山なんかは今日も山頂は人でいっぱいだったのではないでしょうか。
静かな山行を楽しみたい人向けかも。
訪問者数:158人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 紅葉 滑落 ロープ場 山行 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ