また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1312457 全員に公開 ハイキング甲信越

紅葉の昇仙峡 羅漢寺山から周回

日程 2017年11月13日(月) [日帰り]
メンバー
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
市営無料駐車場を利用しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
1時間9分
合計
5時間21分
S天神森バス停07:4707:51長潭橋07:5308:34太刀の抜き岩08:3608:46白山展望台08:5509:25白砂山09:3509:51パノラマ台09:5209:55うぐいす谷09:5610:02パノラマ台10:0510:09展望台10:1010:20羅漢寺山(弥三郎岳)10:2810:39展望台10:4010:44パノラマ台10:4910:52うぐいす谷11:0811:25仙娥滝駅11:2811:39仙娥滝11:4311:49石門13:03長潭橋13:0613:08天神森バス停13:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

市営無料駐車場からスタートします。先ずは長潭橋(ながとろばし)上流の紅葉から。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市営無料駐車場からスタートします。先ずは長潭橋(ながとろばし)上流の紅葉から。
1
長潭橋の紅葉。まだ日差しが届いていないので、鮮やかさがイマイチです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長潭橋の紅葉。まだ日差しが届いていないので、鮮やかさがイマイチです。
2
長潭橋右岸の弥三郎岳・羅漢寺山登山口からスタートします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長潭橋右岸の弥三郎岳・羅漢寺山登山口からスタートします。
落ち葉を踏みしめて山道を進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
落ち葉を踏みしめて山道を進みます。
ひときわ目を引くマムシグサの赤い実。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひときわ目を引くマムシグサの赤い実。
ちょっとホラーな案内表示板。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとホラーな案内表示板。
白山展望台に到着しました。日陰になっているので分かりづらいですが、白砂のビーチです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山展望台に到着しました。日陰になっているので分かりづらいですが、白砂のビーチです。
1
鳳凰三山、アサヨ峰、甲斐駒ケ岳。アサヨ峰の後ろに見えている白い山頂が仙丈ヶ岳だと思われます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山、アサヨ峰、甲斐駒ケ岳。アサヨ峰の後ろに見えている白い山頂が仙丈ヶ岳だと思われます。
2
甲斐駒ケ岳をズームで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳をズームで。
4
鳳凰三山もズームで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山もズームで。
3
農鳥岳、広河内岳の辺りであるらしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
農鳥岳、広河内岳の辺りであるらしいです。
3
茅ヶ岳、金ヶ岳、太刀岡山、黒富士の辺りと思われます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳、金ヶ岳、太刀岡山、黒富士の辺りと思われます。
3
白山展望台の白砂ビーチ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白山展望台の白砂ビーチ。
1
白砂山にも行ってみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂山にも行ってみます。
白砂山もその名の通り白砂のビーチです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂山もその名の通り白砂のビーチです。
3
白砂山からは富士山がきれいに見えていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂山からは富士山がきれいに見えていました。
4
この後行く予定の羅漢寺山(弥三郎岳)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この後行く予定の羅漢寺山(弥三郎岳)。
2
羅漢寺山の山頂をズームで。よく見ると人が立っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
羅漢寺山の山頂をズームで。よく見ると人が立っています。
2
パノラマ台の辺りもズームで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ台の辺りもズームで。
パノラマ台に到着しました。ここまでは誰にも会いませんでしたが、ここからは打って変わって人でいっぱいです。山梨百名山の標柱は弥三郎岳の山頂ではなくここにありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ台に到着しました。ここまでは誰にも会いませんでしたが、ここからは打って変わって人でいっぱいです。山梨百名山の標柱は弥三郎岳の山頂ではなくここにありました。
1
パノラマ台からの富士山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ台からの富士山。
3
山頂最大のパワースポットという文字に釣られて和合権現に行ってみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂最大のパワースポットという文字に釣られて和合権現に行ってみました。
何やら怪しげな御神木が鎮座していました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何やら怪しげな御神木が鎮座していました。
御神木は富士山の方角を向いているらしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御神木は富士山の方角を向いているらしいです。
弥三郎岳山頂に到着しました。さっき登った白砂山と南アルプス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥三郎岳山頂に到着しました。さっき登った白砂山と南アルプス。
4
白砂山をズームで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白砂山をズームで。
1
鳳凰三山、アサヨ峰、甲斐駒ケ岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山、アサヨ峰、甲斐駒ケ岳。
2
地蔵岳のオベリスクも確認できます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵岳のオベリスクも確認できます。
5
弥三郎岳山頂の三角点。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
弥三郎岳山頂の三角点。
1
荒川ダムと左奥は金峰山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒川ダムと左奥は金峰山。
茅ヶ岳、金ヶ岳、太刀岡山、曲岳、黒富士方面。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳、金ヶ岳、太刀岡山、曲岳、黒富士方面。
2
山の間にちょっとだけ見えていた山は、瑞牆山っぽいけどどうでしょうか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山の間にちょっとだけ見えていた山は、瑞牆山っぽいけどどうでしょうか。
3
パノラマ台に戻って一休み。キノコ汁をいただきました。九条ネギ入れ放題だったのでたくさん入れたら、キノコが見えなくなってしまいましたが、キノコたっぷりで美味しかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パノラマ台に戻って一休み。キノコ汁をいただきました。九条ネギ入れ放題だったのでたくさん入れたら、キノコが見えなくなってしまいましたが、キノコたっぷりで美味しかったです。
4
売店のクマさん。ガウォー。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
売店のクマさん。ガウォー。
ロープウェイには乗らずに歩いて下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイには乗らずに歩いて下ります。
下山路は落ち葉がフカフカで歩きやすいです。一部このように木の板が渡してあるところがありますが、板がもろくなっているところがあるので踏み抜きに注意が必要です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山路は落ち葉がフカフカで歩きやすいです。一部このように木の板が渡してあるところがありますが、板がもろくなっているところがあるので踏み抜きに注意が必要です。
紅葉を撮影していたら、ちょうどロープウェイが登っていきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉を撮影していたら、ちょうどロープウェイが登っていきました。
3
昇仙峡ロープウェイの山麓駅まで下ってきました。人も車もいっぱいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昇仙峡ロープウェイの山麓駅まで下ってきました。人も車もいっぱいです。
店先のクマ3兄弟。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
店先のクマ3兄弟。
プレデター。隣には エイリアンもいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
プレデター。隣には エイリアンもいました。
1
仙娥滝(せんがたき)の前は渋滞中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙娥滝(せんがたき)の前は渋滞中。
1
仙娥滝。滝に虹がかかっていい感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙娥滝。滝に虹がかかっていい感じです。
5
石門(いしもん)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石門(いしもん)。
1
石のトンネルと思いきや微妙に先端が離れています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石のトンネルと思いきや微妙に先端が離れています。
1
紅葉を楽しみながら進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉を楽しみながら進みます。
4
覚円峰(かくえんぼう)に到着しました。ここも人がたくさんいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚円峰(かくえんぼう)に到着しました。ここも人がたくさんいます。
7
覚円峰の右対岸に位置するのは天狗岩らしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚円峰の右対岸に位置するのは天狗岩らしいです。
9
覚円峰をズームで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
覚円峰をズームで。
6
昇仙峡の川の中には、名前が付けられた岩がたくさんあります。これは松茸石。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昇仙峡の川の中には、名前が付けられた岩がたくさんあります。これは松茸石。
長潭橋に戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長潭橋に戻ってきました。
5
市営駐車場も車がだいぶ増えていましたが、まだ余裕がありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市営駐車場も車がだいぶ増えていましたが、まだ余裕がありました。
1

感想/記録
by u2hs

紅葉が見ごろを迎えている昇仙峡を長潭橋を起点に羅漢寺山から周回しました。
なお、弥三郎岳や白砂山、パノラマ台などを総称して羅漢寺山と呼ぶらしい。

訪問者数:481人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ