また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1312889 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

紅葉の鹿島山〜岩古谷山・4座縦走

日程 2017年11月13日(月) [日帰り]
メンバー
 holy27(記録)
, その他メンバー4人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新東名・三ケ日JTC〜三遠南信道〜鳳来狭IC〜R151〜R473~県道23号〜和市
登山口に10台程度 🚻なし

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間26分
休憩
1時間22分
合計
7時間48分
S鹿島山(和市)登山口08:1708:56神社09:0009:24鹿島山09:2710:11大鈴山10:1911:40西の覗き11:4211:48平山明神山12:2112:21東の覗き12:2714:35岩古谷山分岐14:4515:04岩古谷山15:2016:05鹿島山(和市)登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険場所は有りませんが、急降下そして、岩場、鎖場があり注意が必要です。

写真

 和市の駐車場
2017年11月13日 08:08撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 和市の駐車場
1
 駐車場の前方が登山口
2017年11月13日 08:15撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 駐車場の前方が登山口
1
 一旦林道を横切り登山道へ
2017年11月13日 08:25撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 一旦林道を横切り登山道へ
 40分程で地元の神社に
2017年11月13日 08:56撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 40分程で地元の神社に
 神社の敷地内に簡易🚻が有ります。
 意外と綺麗でした。
2017年11月13日 09:02撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 神社の敷地内に簡易🚻が有ります。
 意外と綺麗でした。
 鹿島山・景観は有りません
2017年11月13日 09:28撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 鹿島山・景観は有りません
1
 大鈴山・1010m
2017年11月13日 10:12撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 大鈴山・1010m
1
  アセビ林の中を
2017年11月13日 10:34撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
  アセビ林の中を
1
 紅葉が見頃でした。
2017年11月13日 11:04撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 紅葉が見頃でした。
3
 結構岩場が有ります。
2017年11月13日 11:15撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 結構岩場が有ります。
1
 唯一の緊張……?
  蟻の小渡り(笑)正式名称では有りませんョ
2017年11月13日 11:30撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 唯一の緊張……?
  蟻の小渡り(笑)正式名称では有りませんョ
3
 小渡?りでご満悦!v( ̄Д ̄)v
2017年11月13日 11:31撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 小渡?りでご満悦!v( ̄Д ̄)v
1
 西の覗きでパチリ!
2017年11月13日 11:40撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 西の覗きでパチリ!
4
 眼下に素晴らしい紅葉の景観が広がっています。
2017年11月13日 11:42撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 眼下に素晴らしい紅葉の景観が広がっています。
3
 平山明神・950m
2017年11月13日 12:21撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 平山明神・950m
2
 東の覗きからの景観
2017年11月13日 12:24撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 東の覗きからの景観
1
 再び小渡?へ
2017年11月13日 12:39撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 再び小渡?へ
1
 此処より4座目の岩古谷山へ
2017年11月13日 12:58撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 此処より4座目の岩古谷山へ
1
 この辺から岩場のUPdownが連続します。
2017年11月13日 13:07撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 この辺から岩場のUPdownが連続します。
2
 十三曲がりへは行かず岩古谷山へ
2017年11月13日 13:19撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 十三曲がりへは行かず岩古谷山へ
 落ちたら大変!
2017年11月13日 13:45撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 落ちたら大変!
2
 こんな必死な顔を撮らないで(#^ω^)
2017年11月13日 13:46撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 こんな必死な顔を撮らないで(#^ω^)
2
 オット!慎重に
2017年11月13日 14:26撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 オット!慎重に
1
この木橋を渡ると間もなく岩古谷山です。
2017年11月13日 14:50撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この木橋を渡ると間もなく岩古谷山です。
1
 🚻が有りますが扉もなく女性は勇気がいるかも
この先にもありますが利用出来る様なものでは有りません。
2017年11月13日 15:06撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 🚻が有りますが扉もなく女性は勇気がいるかも
この先にもありますが利用出来る様なものでは有りません。
1
 岩古谷山・799m
2017年11月13日 15:07撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 岩古谷山・799m
2
 これは木の根っこです。まるで枝のようですが
2017年11月13日 15:42撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 これは木の根っこです。まるで枝のようですが
 天然の避難場所?
2017年11月13日 15:44撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 天然の避難場所?
1
 男滝ですが☂でも降らないと水滴程度しか落ちていません(落差は結構あります)
2017年11月13日 15:48撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 男滝ですが☂でも降らないと水滴程度しか落ちていません(落差は結構あります)
1
 堤石トンネルの出口に出ると数分で駐車場へ
2017年11月13日 15:59撮影 by DMC-TZ18, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
 堤石トンネルの出口に出ると数分で駐車場へ
1

感想/記録
by holy27

平日の為もあり和市の駐車場には先客2台、鹿島山へはPの前方の橋を渡り民家の横から登りが始めます。急登の綺麗に植林された杉林を登ると神社があり簡易トイレが利用が出来ます。一旦林道に出て更に登ると1座目の鹿島山へ辿り着く。そして、紅葉の中とアセビ林の中を進むとに2座目の大鈴山へ少し戻り3座目の平山明神へと進むが急坂と枯れ葉の中の木の根に注意しながら下る、その先に少し緊張を強いられる岩場を通り西の覗きと東の覗きでの展望を楽しみ平山明神山頂へ立つ。
次の4座目の岩古谷山へナイフリッジ風の岩場へ戻り落ち葉の中を滑落に注意しながら下るとが鎖場、ロープ場が沢山あり中々の緊張の連続だ!4座目の岩古谷山を後にして堤石トンネルの出口を西へ数分で和市の駐車場へ着く。

各山頂は狭く景観はありませんが、登山道では周辺の紅葉した山々が見られました。そして、
今回は2回目だが東海自然歩道の一部とは言え中々ハードなupdownが続き面白い山行でした。
訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ