また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1314029 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢山〜丹沢三峰

日程 2017年11月16日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ⛅/あられ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
塩水橋
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間52分
休憩
1時間33分
合計
9時間25分
S塩水橋06:0406:30天王寺橋06:53キュウハ沢07:0208:40三角沢ノ頭08:4108:52ソリ出シ09:1009:29日高09:45竜ヶ馬場休憩所09:4609:49竜ヶ馬場09:5010:12丹沢山10:1310:14みやま山荘10:16丹沢山10:3010:56みやま山荘11:19瀬戸沢ノ頭11:31太礼ノ頭11:55円山木ノ頭12:3612:55無名ノ頭13:03本間ノ頭13:0415:23塩水橋15:2915:29ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※ 本谷林道から日高・丹沢三峰東峰(本間ノ頭)から塩水橋間は正規の登山道ではありません。
※ お疲れ様です・丹沢三峰では、あられの降る寒い中、登山道の整備をしていました。
本日は「無名ノ頭」への階段取り付けを行っていました。

装備

個人装備 雨具 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 ツェルト ガスコンロ 防寒具

写真

本谷林道
塩水橋付近から吊り橋間の紅葉は綺麗でした🍂
夜明け間近で撮影出来ず
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本谷林道
塩水橋付近から吊り橋間の紅葉は綺麗でした🍂
夜明け間近で撮影出来ず
14
詳細図記載の日高東尾根コース
寿岳に朝日が当たり輝く☀
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
詳細図記載の日高東尾根コース
寿岳に朝日が当たり輝く☀
9
植林地の尾根コース
直登せず仕事道の通りジグザグ登ると、モミジ鑑賞が出来ます
真っ赤に色付いた葉が地面に多数散乱🍂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
植林地の尾根コース
直登せず仕事道の通りジグザグ登ると、モミジ鑑賞が出来ます
真っ赤に色付いた葉が地面に多数散乱🍂
25
寿岳から
崩壊地際から表尾根の山々が望まれる
塔ノ岳は真っ青な空に浮かんでいました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寿岳から
崩壊地際から表尾根の山々が望まれる
塔ノ岳は真っ青な空に浮かんでいました
12
日高
早く稜線に立ち、反対側の景色を見たい🗻
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日高
早く稜線に立ち、反対側の景色を見たい🗻
5
寿岳崩壊地
白いのは霜柱
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
寿岳崩壊地
白いのは霜柱
8
丹沢三峰と宮ケ瀬湖
快晴・絶景〜疑う余地なしでしょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢三峰と宮ケ瀬湖
快晴・絶景〜疑う余地なしでしょう
12
稜線に登ると
残念・富士山は雲が・・・
更に塔ノ岳方面は厚い雲に覆われてしまった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に登ると
残念・富士山は雲が・・・
更に塔ノ岳方面は厚い雲に覆われてしまった
24
西丹沢/臼ヶ岳・檜洞丸
更に南アまでの展望、南アは白いですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西丹沢/臼ヶ岳・檜洞丸
更に南アまでの展望、南アは白いですね
16
登山道に初氷(自分)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に初氷(自分)
16
丹沢山
ここが百名山の一座ではありませんよね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丹沢山
ここが百名山の一座ではありませんよね
12
大好きな主脈が続きます
こちらも雲に覆われ始めています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大好きな主脈が続きます
こちらも雲に覆われ始めています
6
静かな丹沢三峰コース
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かな丹沢三峰コース
11
本間ノ頭南東尾根
ここの巨ブナ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本間ノ頭南東尾根
ここの巨ブナ
16
巨大樅の木やブナが尾根に集中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巨大樅の木やブナが尾根に集中
28
1000m付近から再び紅葉
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1000m付近から再び紅葉
14

感想/記録
by kazika

寿岳先の表尾根展望地
穏やかで暖かい草地での休憩、上空は真っ青☀塔ノ岳も綺麗だった。
ゆっくりと陽だまり休憩、振り返ると本日一番でした。

稜線に到着、塔ノ岳〜雨山方面は雲に覆われてしまう。富士山も雲隠れ
前方の丹沢山から不動ノ峰方面はまだ大丈夫でしたが、丹沢山に着く頃には上空に雲が現れる。

丹沢山のベンチ休憩中は陽当たりが良く最高でしたが、丹沢三峰に向けて歩きだすと、どんどん雲に覆われ白い物がパラパラと舞う。
気温も急に下がり防寒着を着用する。
そんな寒い中階段取り付け工事をしていました。本当にお疲れ様です。

本間ノ頭南東尾根は落ち葉で経路ははっきりしませんが、サクサクと気持ちの良い歩きが出来ました。
出口の鹿柵越えは、木材が腐敗し大分難しくなりました。
訪問者数:523人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 紅葉 霜柱 直登 ブナ モミジ モミ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ