また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1317751 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

寒かった! ボッカトレ鷹ノ巣山

日程 2017年11月20日(月) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

紅葉に映える稲村岩
2017年11月20日 08:44撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉に映える稲村岩
石灰岩がきれいですが、今回はパス 
2017年11月20日 09:48撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石灰岩がきれいですが、今回はパス 
1
霜が解けて黒土がぐちゃぐちゃです
2017年11月20日 13:03撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霜が解けて黒土がぐちゃぐちゃです
サル軍団 鈴を鳴らしてどいていただきます
2017年11月20日 14:27撮影 by RICOH WG-4, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サル軍団 鈴を鳴らしてどいていただきます
1
撮影機材:

感想/記録
by LadyM

もう冬は間近。備えるべく慌ててボッカトレに出かけた。今回は、リコールで新製品が送られてきたオスプレイ バリアント(スコップも収納でき冬山行に重宝)の肩合わせも一つの目的。

 日原川手前で石を詰め稲村尾根を登るが、ヒルメシクイの手前で風が寒くパンダ手袋をしても手が冷たい。山頂手前で陽が少しさしてきて暖かくなった。

 当初は、見たいものがあり、七つ石まで行き、鴨沢に降りる予定だったが、山頂でCT計算間違えたことがわかり、16時33分のバスは厳しいので、いつも通りに石尾根を降りることにした。途中でサルの一族が固まっており慌てて鈴を鳴らしながらゆっくり降りたらバラバラになってくれてほっと。ふかふかの落ち葉道を奥多摩駅に降りた。

 
訪問者数:177人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 サル 山行 コール
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ