また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1317937 全員に公開 ハイキング近畿

便石山・天狗倉山(熊野古道)

日程 2017年11月23日(木) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候雨、後、穏やかな晴れ。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
熊野古道、馬越峠海山登り口、駐車場。国道42号線沿い、10台程度。
 ※満車の場合は、500mほど手前に、道の駅「海山」あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
1時間32分
合計
6時間37分
S馬越峠海山登り口08:2409:15馬越峠09:1610:34便石山11:2712:32馬越峠12:3513:04天狗倉山13:2013:23岩屋堂分岐13:28NHK中継所13:2913:35天狗倉山13:5014:10馬越峠14:1315:01馬越峠海山登り口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
馬越峠までは石畳の熊野古道伊勢路ルート。
 ※朝まで降り続いた雨で石畳が滑りやすかった。
便石山・天狗倉山は、馬越峠から良く整備された登山道。
 ※案内標識あり。便石山ルートはベンチ多数あり。どちらも山頂直下は急な階段が続く。山頂からは絶景。
その他周辺情報「夢古道の湯」 車で約20分。
  ※600円、海洋深層水のお風呂、露天風呂あり。

写真

紀勢自動車道・海山ICからすぐ。国道42号線沿いの、熊野古道・馬越峠海山登り口。ちょうど雨も止みました。
2017年11月23日 08:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紀勢自動車道・海山ICからすぐ。国道42号線沿いの、熊野古道・馬越峠海山登り口。ちょうど雨も止みました。
6
石畳の趣のある古道を登ります。雨で濡れた石畳は滑りやすいので、慎重に歩きます。
2017年11月23日 08:25撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
石畳の趣のある古道を登ります。雨で濡れた石畳は滑りやすいので、慎重に歩きます。
20
熊野古道・馬越峠に到着。ベンチや休憩小屋など、整備されています。
2017年11月23日 09:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野古道・馬越峠に到着。ベンチや休憩小屋など、整備されています。
6
峠から、まずは便石山(表示では約120分)へ向かいます!天狗倉山(約30分)は、また後で!
2017年11月23日 09:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峠から、まずは便石山(表示では約120分)へ向かいます!天狗倉山(約30分)は、また後で!
3
目の前に便石山が見えます。すっかり青空!天気予報通りで嬉しいです。
2017年11月23日 09:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
目の前に便石山が見えます。すっかり青空!天気予報通りで嬉しいです。
17
ルートはとても良く整備されており、ベンチも多数あります。標高差300mほど、ひたすら急な階段を上ります。
2017年11月23日 10:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルートはとても良く整備されており、ベンチも多数あります。標高差300mほど、ひたすら急な階段を上ります。
5
便石山到着。ここは展望なし。少し先の“象の背”に向かいます。
三等三角点、点名「便石」、標高599.15m。
2017年11月23日 10:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
便石山到着。ここは展望なし。少し先の“象の背”に向かいます。
三等三角点、点名「便石」、標高599.15m。
9
いきなり目の前に大展望!遠くにリアス式海岸の熊野灘。
2017年11月23日 10:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いきなり目の前に大展望!遠くにリアス式海岸の熊野灘。
51
これが“象の背”です。
2017年11月23日 10:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これが“象の背”です。
87
先端からは、熊野灘をバックに天狗倉山。
2017年11月23日 10:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先端からは、熊野灘をバックに天狗倉山。
27
尾鷲湾と尾鷲市。
晴れて良かったです。
2017年11月23日 10:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾鷲湾と尾鷲市。
晴れて良かったです。
18
“象の背”とは、よく言ったものです。見事なネーミング。
隣の“小象の背”で休憩してから、正面に見える天狗倉山へ向かいます。
2017年11月23日 10:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
“象の背”とは、よく言ったものです。見事なネーミング。
隣の“小象の背”で休憩してから、正面に見える天狗倉山へ向かいます。
40
一旦大きく下ります。鞍部から眺めた天狗倉山。真ん中付近に見える反射板のすぐ下が馬越峠です。
2017年11月23日 12:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦大きく下ります。鞍部から眺めた天狗倉山。真ん中付近に見える反射板のすぐ下が馬越峠です。
14
馬越峠から天狗倉山へ向かう途中で見かけたリンドウ?普段見慣れたリンドウとは、葉っぱや蕾の形がかなり違います。紀伊半島南部に咲くというアサマリンドウ(朝熊竜胆)では!?
2017年11月23日 12:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬越峠から天狗倉山へ向かう途中で見かけたリンドウ?普段見慣れたリンドウとは、葉っぱや蕾の形がかなり違います。紀伊半島南部に咲くというアサマリンドウ(朝熊竜胆)では!?
16
尾鷲湾。海の色が愛知県とは違います。
2017年11月23日 13:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾鷲湾。海の色が愛知県とは違います。
21
この岩の上が山頂です。
2017年11月23日 13:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この岩の上が山頂です。
7
梯子を登ると・・・、
2017年11月23日 13:06撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
梯子を登ると・・・、
9
岩の上に、天狗倉山山頂です。
2017年11月23日 13:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の上に、天狗倉山山頂です。
27
大台ヶ原方面は、一日中雲の中でした。
2017年11月23日 13:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大台ヶ原方面は、一日中雲の中でした。
13
今度は、こちらから便石山を眺めます。
2017年11月23日 13:12撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今度は、こちらから便石山を眺めます。
19
熊野灘。南の海は、濃い青色でとても綺麗です。
2017年11月23日 13:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野灘。南の海は、濃い青色でとても綺麗です。
26
山頂のある大岩。相方が少々お疲れなので、オチョボ岩には行かずに下山します。十分、絶景を堪能したので満足です。
2017年11月23日 13:17撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂のある大岩。相方が少々お疲れなので、オチョボ岩には行かずに下山します。十分、絶景を堪能したので満足です。
9
アサマリンドウが一輪だけ咲いていました。さすが南国、まだまだリンドウの季節です。
2017年11月23日 13:59撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサマリンドウが一輪だけ咲いていました。さすが南国、まだまだリンドウの季節です。
42
尾鷲湾対岸の、夢古道の湯から眺めた左、便石山と右、天狗倉山。最低鞍部から右へ登ったところが馬越峠。穏やかな良い一日でした。
2017年11月23日 16:16撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾鷲湾対岸の、夢古道の湯から眺めた左、便石山と右、天狗倉山。最低鞍部から右へ登ったところが馬越峠。穏やかな良い一日でした。
16

感想/記録
by totok

せっかくの休日ですが、どこも朝まで雨予報。尾鷲方面は、天候の回復が早そうだと判断し、古道ウォークと巨岩・奇岩からの絶景を眺めに、相方と熊野古道・馬越峠(まごせとうげ)と便石山(びんしやま・びんいしやま)、天狗倉山(てんぐらさん)へ行ってきました。

道中はずっと雨が降っていましたが、海山ICで降りる直前に雨が止みました。その後は、予想通り青空が広がり、心配していた強風が吹くこともなく、穏やかな山歩きを楽しむことができました。

歴史を感じる古道や奇岩からの海をバックにした大絶景は、普段とは趣の異なる山歩きになりました。また、天狗倉山へ向かう途中、見たこともない不思議なリンドウに出会いました。調べたらアサマリンドウのようでした。花は無いと思っていたので、嬉しかったです。さすが、南国は一味違います。
訪問者数:734人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/8
投稿数: 1879
2017/11/23 22:09
 PO!
totokさん、こんばんは。

雑誌PO!で見て気になってたんですよ、象の背。
見るからに凄そうな岩ですが、雑誌やレコを見ると実際に乗ってみると大した事ないって噂ですが本当です?目の前に見える天狗倉山が迫力あって良いですね

寒がりな私たち家族は、この時期は雪よりも南に行きたく思います
登録日: 2013/5/27
投稿数: 4063
2017/11/23 22:15
 Re: PO!
カルさん、こんばんは。

カルさんもPo!でしたか!
像の背は素晴らしい絶景ですよ。
両側は切れ落ちてますが、角度が緩いので、高所恐怖症じゃなければ大丈夫ですよ。
でも、お子さんはロープで確保した方が安心でしょう
良いところでした。
紀勢自動車道からすぐなので、行きやすいし温かいし、私も冬用にとっておいたのです
是非お出かけくださいね。
晴天の日がおススメです
登録日: 2013/10/1
投稿数: 2672
2017/11/23 22:35
 海が見える景色
totokさん、こんばんは。

海が見える景色、素晴らしいです。
天気予報通りに晴れて良かったですね。

象の背とは本当に良く名付けたものですね。何か背骨の膨らみまでそっくりみたいです。
天狗鞍山も梯子を利用するなどスリリングな箇所もあり変化に富んでいてさぞかしご夫婦での楽しい山行だったのではないでしょうか。

アサマリンドウという珍しい竜胆との出逢いは素晴らしい眺望以外にも目を楽しませてくれましたね。

Landsberg
登録日: 2010/12/28
投稿数: 2139
2017/11/23 22:35
 歴史の鼓動
totokさん 今晩は。

遠い昔から歩かれ続けた古道は、歴史の鼓動を感じるようでロマンを感じます。いろんなコースがあるとは思いますが
一度は歩いてみたい処です。

山を歩いて、海が見えるシチュエーションがなんとも
魅力的ですね。
登録日: 2014/10/11
投稿数: 35
2017/11/23 22:42
 こんばんは
初めまして、totok様
GuteReiseCXと申します。

私も数日前に訪れ、咲いていたリンドウが気になっていたのですが『アサマリンドウ』だったんですね〜♪
調べる手間が省けました
ありがとうございます!

先日の日本コバ『洞窟探検』レコを拝見し、是非とも行ってみたいのでお気に入りに登録させて頂きました。
( ̄▽ ̄)ゞ
登録日: 2012/12/25
投稿数: 5140
2017/11/24 7:16
 天狗倉山
totokさん、こんにちは

南の天狗に行ってらしたんですか、海が見えるといいですね。
熊野灘いいですね。
ツヅラド古道行く手前の山ですね。
一時期、古道歩きにハマってた頃近く歩いたことあります。
その頃は山に寄り道するゆとりはありませんでした。
石畳は結構膝に来ませんでしたww
お疲れ様でした。
登録日: 2013/5/27
投稿数: 4063
2017/11/24 7:21
 Re: 海が見える景色
Landsbergさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

予想以上に良く晴れてラッキーでした
象の背は、まさにその通りの名前でした
景色も素晴らしく、山から海を眺めるのもいいものです。

花は咲いてないと思っていたところに不思議なリンドウ!
南の地方の花は、私にとっては珍しので、良い経験になりました

Landsbergさんのお花の素敵なレコ、いつも楽しみにしています。
この時期の花は、やっぱりリンドウですね。
登録日: 2013/5/27
投稿数: 4063
2017/11/24 7:23
 Re: 歴史の鼓動
onetotaniさん、おはようございます。

熊野古道の和歌山県側は、ちょこちょこ歩いたことがあります。
三重県側も時間を見つけては、歩きに行こうと思っています。
さすが世界遺産だけあって歴史の浪漫を感じました

山から眺める海は、新鮮で良いものでした
登録日: 2013/5/27
投稿数: 4063
2017/11/24 7:28
 Re: こんばんは
GuteReiseCXさん、おはようございます。
コメントありがとうございます。

今回は、もちろんGuteReiseCXさんのレコを大いに参考にさせていただきました。
感謝です。
我が家は、古道を帰りも歩きたかったので、周回ではなくピストンにしました。

天狗倉に向かう道に、不思議なリンドウがたくさん咲いていましたね
私も気になり調べてみました。
この辺りの花は、私にとっては新鮮で良かったです。

日本コバの洞窟探検も、是非お出かけください。
登録日: 2013/5/27
投稿数: 4063
2017/11/24 7:34
 Re: 天狗倉山
higurasiさん、おはようございます。

ここまで南下すると、天候も穏やかで、我が家にはちょうど良かったです。
higurasiさんは、そう言えば古道歩きのスペシャリストでしたね
本日歩いた尾鷲の馬越古道や、手前の紀伊長島のツヅラト古道も歴史ロマンです。
のんびり二人で歩くのには、ちょうど良いところでした
登録日: 2013/11/11
投稿数: 1867
2017/11/24 10:26
 アサマリンドウ
こんにちはtotokさん
思い切った遠征をされましたね〜
像の背からの眺めがまた素晴らしそうです 。個人的には2枚目写真の、杉木立の中の石畳道の雰囲気に惹かれました。参考にさせていただき、歩きに行ってみたいです。

もっと尾鷲寄りになるのですが、”木津呂”と言う、川が蛇行したところにある集落の眺めが素晴らしいそうです。日帰りツアーを申し込んだのですが、希望者が少なく中止になってしまいました

アサマリンドウは例の朝熊山にあるやつですね、いつか見てみたいです
登録日: 2013/5/27
投稿数: 4063
2017/11/24 17:22
 Re: アサマリンドウ
teppanさん、こんにちは。

天気予報を眺めて考えましたが、尾鷲まで行けば、早い段階で晴れそうだったので、行ってきました
熊野古道は、細切れですがちょこちょこ歩いています。
馬越峠も、かつての雰囲気が良く残っている古道でした。

木津呂のUFOですよね
私も行きたいと思っていたのですよ。
ちょっと遠いので、温泉に泊ってゆっくりしたい場所ですね

アサマリンドウは、例の朝熊山に由来するようですが、あの山の固有種というわけではなく、南の地方には広く分布しているようです。
良い花を見ることができました
登録日: 2011/10/24
投稿数: 1996
2017/11/24 20:14
 熊野古道ではないですか?
 こんばんは totokさん
 こんな日に未明から出かけて熊野古道 馬越峠なんて。わたしなんかには考えられなかった。雨なのでゆっくり寝てました。雨でなくても滑り易い石畳。私は以前峠を越えて反対側へ行って戻りました。連れがいたため天狗には寄らず。この光景を見てまた行きたくなりました。象の背、知りませんでした。まさにそのまま。ちょっと怖そうですが。熊野灘を眺めて、天にもいや背にも登った気分でしょう。
 アサマリンドウを見られたんですか?素晴らしい。まだ見たことありません。
 お疲れ様でした。
登録日: 2013/5/27
投稿数: 4063
2017/11/24 20:18
 Re: 熊野古道ではないですか?
sireotokoさん、こんばんは。
この日は久しぶりに相方との山歩きだったので、ダメ元で少しでも可能性のある所へ行ってみました。
結果は上出来でした
風もなく暑いくらいの穏やかな日和になり、多くの方が歩いてみえました。
sireotokoさんの影響で、熊野古道歩きに行きたくなりましたが、やっぱり良い古道ですね。
またいろいろと歩いてみたいです。

アサマリンドウは知りませんでした。
出会うことができて嬉しいです
登録日: 2013/5/28
投稿数: 2677
2017/11/26 11:01
 躊躇した…けど(^^)
totokさん: やっぱコメします笑
実言うと、来年正月に熊野古道・馬越峠を歩こう!と、尾鷲の宿屋も予約しました。
やはり、一押しのルートだけに、楽しそうですね。凄く正月が楽しみになりました\(^^)/
伊勢路…全線 赤線繋ぎされますか?
登録日: 2013/5/27
投稿数: 4063
2017/11/26 17:15
 Re: 躊躇した…けど(^^)
なんとカールさん、お宿までご予約済みでしたか
お正月に熊野古道とは風流ですね!
温暖な地域なので、楽しめると思いますよ
尾鷲にお泊りなら、すぐ隣の難所と言われた八鬼山越えも狙えそうですね。
お天気に恵まれますように

熊野古道は、もっと歩いてみたいと思っています。
コメント、ありがとうございました
登録日: 2011/6/29
投稿数: 5644
2017/11/27 10:12
 totokさん、こんにちは。
周回遅れのコメント、失礼致します。

ここは僕も一度訪問したことが
あります。
しっとりした石畳、大きく海を望む
眺めなど、低山ながら、すごく楽しめる
道ですよね。
この標高で、リンドウがあることには
びっくりですね。
大台ケ原が見れなかったのは
残念ですが、ここでしか体験できない
独特な雰囲気を感じられたご様子、
出向いて正解な一日でしたね。
登録日: 2015/7/21
投稿数: 703
2017/11/27 12:31
 象の背
totokさん
こんにちは。遅コメすみません
便石山・・実は金時山か迷ってたんですよ。って全然方向がちがいますがw
なんでタイムリーなレコかも年内に行きたいなぁ
登録日: 2013/5/27
投稿数: 4063
2017/11/27 19:09
 Re: totokさん、こんにちは。
komakiさん、こんにちは。

komakiさんも訪れたことがありましたか。
雰囲気の良いところですね。
いつもと感じの違う山歩きが楽しめました
南国らしく、この時期でもリンドウが楽しめたのが嬉しかったです
登録日: 2013/5/27
投稿数: 4063
2017/11/27 19:11
 Re: 象の背
memeちゃん、こんにちは。
そーだったんですか!
金時山から眺める富士山も素敵でしたが、こちらから眺める熊野灘もいいですよ
温暖な地域なので、冬場は特におススメですね
是非お出かけください。
尾鷲37kmトレイルコースの一部ですから、memeちゃんなら走れそうですね

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 三角点 リンドウ 奇岩
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ