また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1319359 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

小仏BS→景信山→陣場山→藤野駅

日程 2017年11月24日(金) [日帰り]
メンバー
天候
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち67%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間59分
休憩
48分
合計
4時間47分
S小仏バス停11:3711:43景信山登山口11:4812:13小下沢分岐12:1612:27景信山12:4713:41底沢峠13:4213:49明王峠13:5114:02奈良子峠14:11富士小屋山14:1214:14南郷山14:28陣馬山14:4214:54一ノ尾根−和田尾根分岐15:08一ノ尾根−和田第二尾根分岐15:1015:39一ノ尾根−上沢井分岐15:59陣馬山登山口16:01陣馬登山口バス停16:20藤野神社16:24ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山行中は特にないが、陣馬山降りて陣馬山登山口BSから藤野駅に至る道中にトンネルがあり、そこが幅が狭く且つ車が通ると爆音でとても恐かった。

写真

小仏BS(高尾駅からのバス)。11時過ぎていたのでこんな時間から登る人はそんなにいないだろうと思っていたら意外に多くの登山者が。
2017年11月24日 11:35撮影 by SC-01F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏BS(高尾駅からのバス)。11時過ぎていたのでこんな時間から登る人はそんなにいないだろうと思っていたら意外に多くの登山者が。
小仏BSから10分ほど歩いた登山口。でもバス停から歩いてきた人の殆どは小仏峠方面に行ってしまった。
2017年11月24日 11:46撮影 by SC-01F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仏BSから10分ほど歩いた登山口。でもバス停から歩いてきた人の殆どは小仏峠方面に行ってしまった。
小下沢方面への分岐。ここまでそれなりにハードな登り。途中から半袖一枚になり、汗だくで登る。ハイドレーションでの水分補給が最高に役だった。
2017年11月24日 12:14撮影 by SC-01F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小下沢方面への分岐。ここまでそれなりにハードな登り。途中から半袖一枚になり、汗だくで登る。ハイドレーションでの水分補給が最高に役だった。
景信山頂上(1)
2017年11月24日 12:32撮影 by SC-01F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信山頂上(1)
景信山頂上(2) 賑わっていた
2017年11月24日 12:45撮影 by SC-01F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信山頂上(2) 賑わっていた
景信山頂上(3)峠の茶屋。結構アルコール類が置いてある。本日は休みのようだが・・・酔って下山時に怪我する人とかいないのかな。
2017年11月24日 12:46撮影 by SC-01F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信山頂上(3)峠の茶屋。結構アルコール類が置いてある。本日は休みのようだが・・・酔って下山時に怪我する人とかいないのかな。
景信山から陣馬山に向かう途中の明王峠の茶屋。こちらも今日はお休みのよう。
2017年11月24日 13:49撮影 by SC-01F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景信山から陣馬山に向かう途中の明王峠の茶屋。こちらも今日はお休みのよう。
整備された登山道。
2017年11月24日 14:25撮影 by SC-01F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された登山道。
陣馬山山頂(1) 景色が良い。山頂に人は10人ほど。
2017年11月24日 14:31撮影 by SC-01F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬山山頂(1) 景色が良い。山頂に人は10人ほど。
陣馬山山頂(2) まだ少し紅葉が楽しめる。
2017年11月24日 14:32撮影 by SC-01F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬山山頂(2) まだ少し紅葉が楽しめる。
陣馬山山頂(3) こちらは営業中のよう。やっぱりアルコールがあるのねぇ。なめこ汁が有名なようだけど時間がなく今回はお預け。
2017年11月24日 14:42撮影 by SC-01F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陣馬山山頂(3) こちらは営業中のよう。やっぱりアルコールがあるのねぇ。なめこ汁が有名なようだけど時間がなく今回はお預け。
一の尾尾根コースで下山中(1)。中腹はまだじゅうぶん紅葉が楽しめる。
2017年11月24日 15:28撮影 by SC-01F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の尾尾根コースで下山中(1)。中腹はまだじゅうぶん紅葉が楽しめる。
一の尾尾根コースで下山中(2)。かなり足にきているがポールにかなり助けられる。 この時点で陣馬登山口バス停のバス時間(15:54)が迫っており、ペースを上げて降りていく。
2017年11月24日 15:28撮影 by SC-01F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一の尾尾根コースで下山中(2)。かなり足にきているがポールにかなり助けられる。 この時点で陣馬登山口バス停のバス時間(15:54)が迫っており、ペースを上げて降りていく。
結局バス時間に5分まに合わず(泣)、藤野駅まで徒歩に。でもまぁ夕暮れの趣のある集落を眺めがら歩くのも一興。藤野駅16:25到着でGOAL。
2017年11月24日 16:25撮影 by SC-01F, SAMSUNG
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局バス時間に5分まに合わず(泣)、藤野駅まで徒歩に。でもまぁ夕暮れの趣のある集落を眺めがら歩くのも一興。藤野駅16:25到着でGOAL。

感想/記録

■本当は茅ヶ岳・金ヶ岳登山を計画していたけど、たまたま二日前に出張のため乗った特急あずさから見た両山が(天候のせいもあり)ものすごく寒々しく見え、しかも金ヶ岳の山頂にはうっすら雪も。晩秋の雰囲気を楽しもうと思っていた気持ちが一気に萎えてしまい、さてどうしようか丸一日悩んだ末、お金の掛からない(笑)近郊に決定。
■当初景信山からは高尾山を目指す予定だったけど、平日とはいえ天気の良い紅葉時期・・・う〜む・・・ということで混雑を避けて陣馬山から藤野駅に向かうルートに変更。
 それでも前回登った扇山・百蔵山(同じ金曜日)とは登山者の数が桁違い。 人気の山ってのはこういうのを言うんだねぇ。 トレランの方も結構な数。
 前回よりは比べものにならないくらい歩きやすい道だったけど、気づけば結果的にそれなりの距離を歩くことに。陣馬山までは余裕だったけど、下りが予想外に長く、最後はやっぱり膝ガクガク&太ももパンパン。ラストの駅までの車道歩きが一番辛かった。
■今回は前回の勉強を踏まえて水分補給をハイドレーションにしたが、これは大正解だった。こんな時期のこんな低山ハイクで必要なのか?と出かける迄は自問自答だったが、なんであろうと上りはやっぱり大汗かく。いちいち立ち止まって水筒で飲むのはもうできないかな。
■今回は写真をもっと撮ろうと思っていたのが、やっぱりスマホカメラはきつい(思うように言うこと聞いてくれなくて撮影意欲をなくす・・・)。次回からはせめてコンデジを持って行こう。
訪問者数:94人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ