また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1320826 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

大菩薩嶺・小金沢連嶺縦走 介山荘泊

日程 2017年11月24日(金) 〜 2017年11月25日(土)
メンバー
天候ピッカーン晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
塩山駅 2番乗り場から
大菩薩峠登山口で下車 300円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

10:00 大菩薩峠登山口 - 10:25 丸川峠入口 - 10:45 林道終点 - 12:15 丸川峠 13:05 - 14:25 大菩薩嶺 - 14:35 雷岩 14:55 - 15:25 賽ノ河原 - 15:35 大菩薩峠(泊)
07:00 大菩薩峠 - 07:40 石丸峠 - 09:00 小金沢山(雨沢ノ頭) 09:40 - 10:25 牛奥ノ雁ヶ腹摺山 10:45 - 11:45 黒岳 11:55 - 12:35 湯ノ沢峠 12:55 - 13:35 湯ノ沢峠登山口 - 14:45 やまと天目山温泉
コース状況/
危険箇所等
・大菩薩嶺登山口での登山ポストは未確認、ネットから山梨県に提出
・湯の沢峠〜湯の沢峠登山口は、所々に倒木や崩れている箇所があり、少々分かりにくい。また、沢を何回か渡るが凍結していて滑りやすいので注意。ストックがあった方がバランスをとれて歩きやすそうだった。
その他周辺情報やまと天目山温泉 3時間で510円 露天風呂あり

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター 日よけ帽子 着替え 予備靴ひも サンダル ザック ザックカバー サブザック 昼ご飯 行動食 飲料 食器 調理器具 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ
共同装備 調理用食材 調味料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター ロールペーパー ナイフ テルモス

写真

塩山駅からバスで、大菩薩峠登山口。
2017年11月24日 10:04撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塩山駅からバスで、大菩薩峠登山口。
正面には、これから登る大菩薩嶺。
しばらくはこんな舗装道路を歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
正面には、これから登る大菩薩嶺。
しばらくはこんな舗装道路を歩きます。
おっきな落ち葉ではしゃいでます。
2017年11月24日 10:38撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっきな落ち葉ではしゃいでます。
2
ゆるやかな道と急登を繰り返しますが歩きやすいです。朝の陽ざしが気持ちいい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゆるやかな道と急登を繰り返しますが歩きやすいです。朝の陽ざしが気持ちいい!
久しぶりのちゃんとした登山なので、ちょっとバテ気味…。すきを見つけてはすぐに休みます。笑
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
久しぶりのちゃんとした登山なので、ちょっとバテ気味…。すきを見つけてはすぐに休みます。笑
いたるところで霜柱をみました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いたるところで霜柱をみました。
丸川峠に到着!丸川荘でコーヒーとココアを頂きながらお昼ご飯にしました。
2017年11月24日 13:20撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸川峠に到着!丸川荘でコーヒーとココアを頂きながらお昼ご飯にしました。
1
大菩薩嶺。展望はないです。
2017年11月24日 14:47撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺。展望はないです。
1
ちょっと行くと、富士山どーん!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと行くと、富士山どーん!
1
いつもは登山客でいっぱいですが、平日なので私達以外に居ません。
2017年11月24日 15:16撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもは登山客でいっぱいですが、平日なので私達以外に居ません。
これでもかと富士山との写真を撮りまくります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これでもかと富士山との写真を撮りまくります。
振り返って大菩薩嶺。バックの青空もきれい!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って大菩薩嶺。バックの青空もきれい!
ちょっとだけ登っていくと、すぐ下には介山荘が見えてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ登っていくと、すぐ下には介山荘が見えてきました。
ここから見る青空と山肌がほんとに素敵です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから見る青空と山肌がほんとに素敵です。
今日はここの介山荘で一泊します。
2017年11月24日 15:58撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はここの介山荘で一泊します。
介山荘の炊事場。ちょっと狭いけれどとてもキレイです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
介山荘の炊事場。ちょっと狭いけれどとてもキレイです。
夕飯の前に、お腹が空いたので山飯にします。今回の山めしは、シチューと、ザックの横にさして持ってきたバゲットです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夕飯の前に、お腹が空いたので山飯にします。今回の山めしは、シチューと、ザックの横にさして持ってきたバゲットです。
2
5時半から介山荘のお夕飯。野菜がいっぱい、果物も2つもついて豪華!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5時半から介山荘のお夕飯。野菜がいっぱい、果物も2つもついて豪華!
そしてメインはカレー。甘くておいしかった…。山小屋の子供たちがお手伝いしていて、とっても可愛いかったです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そしてメインはカレー。甘くておいしかった…。山小屋の子供たちがお手伝いしていて、とっても可愛いかったです。
1
食堂。普通のお家みたいに暖かな雰囲気です。そしてとってもキレイ。食堂は8時半まで、9時消灯でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
食堂。普通のお家みたいに暖かな雰囲気です。そしてとってもキレイ。食堂は8時半まで、9時消灯でした。
2日目、介山荘からの朝日。
2017年11月25日 06:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2日目、介山荘からの朝日。
大菩薩嶺を挟んで右側、南アルプスの山々。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺を挟んで右側、南アルプスの山々。
日の出をゆっくり見たあと出発。まずは小金沢山を目指します。樹林帯を抜けるとと、、、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出をゆっくり見たあと出発。まずは小金沢山を目指します。樹林帯を抜けるとと、、、
天狗棚。ここからは、展望が良くこのコースのハイライト!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗棚。ここからは、展望が良くこのコースのハイライト!
狼平から小金沢山方面
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狼平から小金沢山方面
北岳あたりはかなり雪で白くなってます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北岳あたりはかなり雪で白くなってます。
小金沢山!秀麗富嶽十二景 二番山頂です。
2017年11月25日 08:35撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小金沢山!秀麗富嶽十二景 二番山頂です。
そして富士山どどーん!
2017年11月25日 08:37撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして富士山どどーん!
うしおくのがんがはらすりやま!秀麗富嶽十二景 二番山頂です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うしおくのがんがはらすりやま!秀麗富嶽十二景 二番山頂です。
またまた富士山…!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた富士山…!
樹林帯のなかの水たまりで氷が張ってました。氷を見ると、つい割りたくなるよねーっ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯のなかの水たまりで氷が張ってました。氷を見ると、つい割りたくなるよねーっ
クルミだなんて可愛らしい名前だねー!
2017年11月25日 10:12撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルミだなんて可愛らしい名前だねー!
最後のピーク、黒岳。山頂標識は健在のもの2つと、壊れたものが2つ転がってました。
2017年11月25日 10:46撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピーク、黒岳。山頂標識は健在のもの2つと、壊れたものが2つ転がってました。
静かで、穏やかな樹林帯をあるきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
静かで、穏やかな樹林帯をあるきます。
そして、またまた富士山どどどーん!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして、またまた富士山どどどーん!
1
ここからの展望が最高です。
2017年11月25日 11:19撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからの展望が最高です。
3
富士山はもちろん、南アルプス、東側は東京のほうまで一望できる大パノラマです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山はもちろん、南アルプス、東側は東京のほうまで一望できる大パノラマです。
1
富士山見ながら歩いていたら、霜柱が溶けたぬかるみで滑りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山見ながら歩いていたら、霜柱が溶けたぬかるみで滑りました。
でもやっぱり富士山の写真撮っちゃう。
これからはずーっと下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でもやっぱり富士山の写真撮っちゃう。
これからはずーっと下ります。
避難小屋で休憩。使わなかったけど、バイオトイレがあるらしいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋で休憩。使わなかったけど、バイオトイレがあるらしいです。
沢沿いの登山道を歩きます。
2017年11月25日 12:43撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢沿いの登山道を歩きます。
橋の先が沢になってるよ……。
山と高原地図にも書いてありますが、道が崩れかけてたり、倒木もそのままで、ほんとに荒廃してますのでお気をつけて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋の先が沢になってるよ……。
山と高原地図にも書いてありますが、道が崩れかけてたり、倒木もそのままで、ほんとに荒廃してますのでお気をつけて。
氷が昆虫みたいに見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷が昆虫みたいに見えます。
またまた沢を渡ります。見るからに足場が凍ってる…。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた沢を渡ります。見るからに足場が凍ってる…。
1
気をつけたけれど、滑って濡れちゃった…(泣)の図。
2017年11月25日 13:08撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気をつけたけれど、滑って濡れちゃった…(泣)の図。
1
流されなくて良かったねー!って笑ってあげました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流されなくて良かったねー!って笑ってあげました。
危ない沢沿いの道を抜けたら、大きなススキが並ぶ秋らしい道です。暖かくて気持ちがよい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危ない沢沿いの道を抜けたら、大きなススキが並ぶ秋らしい道です。暖かくて気持ちがよい。
湯ノ沢峠登山口に到着!
2017年11月25日 13:26撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湯ノ沢峠登山口に到着!
ここから、さらに舗装された林道を1時間ちょい歩きます。長い…。歌を唄って、疲れた体を鼓舞しながら歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから、さらに舗装された林道を1時間ちょい歩きます。長い…。歌を唄って、疲れた体を鼓舞しながら歩きます。
GRAYのものまね。(左手の小指に注目!)
2017年11月25日 13:44撮影 by EX-ZR100 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
GRAYのものまね。(左手の小指に注目!)
竜王宮が見えてきたら、バス停のある天目温泉はもう近いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜王宮が見えてきたら、バス停のある天目温泉はもう近いです。

感想/記録

大菩薩嶺は、平日だったためかかなり人が少なく富士山独り占め状態。介山荘も空いていて、山小屋のご家族や登山客の方々と話しながらのんびりと過ごせました。夕食も豪華で(食前酒付き!)おいしく、山小屋ご家族の温かみでほっこり。また平日の空いているときに泊りたいな。(これからの冬季期間は土日祝日のみの営業になるそうです)
その先の小金沢山方面ははじめてでしたが、事前情報どおり展望がよく、秋晴れの青空と富士山がとても素敵でした。風が強く冷たかったですが、空気が澄んで南アルプスの山々から東京湾、スカイツリーまでを見渡せました。
小金沢山方面は登山者が少なく、踏みしめる落ち葉の音、風に揺れる木々の音を聞きながら静かな稜線歩きと、最高の展望を楽しむことができました。

感想/記録



訪問者数:122人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ