また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1321238 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 中央アルプス

撤退します念丈岳!装備不十分につき力尽きる

情報量の目安: S
-拍手
日程 2017年11月25日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
およりての森登山口がスタートになりますが、駐車場はよく分からなかったです。適当な空き地に停めさせて頂きました。すみません。
経路を調べる(Google Transit)
GPS
09:18
距離
21.7 km
登り
1,802 m
下り
1,812 m

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間26分
休憩
51分
合計
9時間17分
Sおよりての森登山口06:0207:48展望地07:58前高森山分岐08:48本高森山09:0610:30大島山10:3111:29大島山11:4413:03本高森山13:2013:52前高森山分岐14:01展望地15:19およりての森登山口15:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今回計画した念丈岳周回は、反時計回りがお勧めです。眺望がある烏帽子岳から登り、眺望少な目の本高森山経由で下山するのですが、周回の最後に登山道から外れ、林道まで下る必要があります。目印があり分かると思いますが、どこを下っても林道には出る事ができ、藪もありません。
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

写真

今日は念丈岳周回ですが!なんだか天気悪くない。鉛色の空に薄っすら雪まで積もってるよ。
2017年11月25日 06:04撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は念丈岳周回ですが!なんだか天気悪くない。鉛色の空に薄っすら雪まで積もってるよ。
3
一般的には反時計回りで周回しますが、あえて逆回りします。先ずはゲートを開け失礼します。
2017年11月25日 06:13撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一般的には反時計回りで周回しますが、あえて逆回りします。先ずはゲートを開け失礼します。
2
林道に入ると雪が増える。大丈夫かな?装備は軽アイゼンしか持って来てないけど。
2017年11月25日 06:37撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に入ると雪が増える。大丈夫かな?装備は軽アイゼンしか持って来てないけど。
3
周回には一部登山道がない場所がある。この辺りかな?取りあえず登って見る事にする。
2017年11月25日 06:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
周回には一部登山道がない場所がある。この辺りかな?取りあえず登って見る事にする。
2
お!ピンクテープがある!作業用かもしれないけど信じてみよう。
2017年11月25日 06:53撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お!ピンクテープがある!作業用かもしれないけど信じてみよう。
3
当たりだね!尾根に上がると登山道が見えた。
2017年11月25日 07:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
当たりだね!尾根に上がると登山道が見えた。
4
ここからは一般ルートです。久しぶりの雪道♪楽しんで登ろう〜。
2017年11月25日 07:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここからは一般ルートです。久しぶりの雪道♪楽しんで登ろう〜。
3
やっぱり雪は気持ちいいね〜♪フカフカしてとても歩き易いし。
2017年11月25日 07:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり雪は気持ちいいね〜♪フカフカしてとても歩き易いし。
3
見上げると樹氷もキラキラ輝いてる。この先が楽しみ〜。
2017年11月25日 07:19撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げると樹氷もキラキラ輝いてる。この先が楽しみ〜。
8
雪はこの程度でサクサク!なんで余裕かましてました・・・
2017年11月25日 07:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪はこの程度でサクサク!なんで余裕かましてました・・・
3
吉田山?知らないのでパスします。
2017年11月25日 07:58撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉田山?知らないのでパスします。
2
あれ?何だか足が重い?少し登っただけなのに、やけに疲れるのって一体どういう事なの?
2017年11月25日 08:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あれ?何だか足が重い?少し登っただけなのに、やけに疲れるのって一体どういう事なの?
3
山頂付近で足首程度の雪を想定してきたが、この時点で足首超えてます。
2017年11月25日 08:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近で足首程度の雪を想定してきたが、この時点で足首超えてます。
3
ヨイショ!ヨイショ!雪があると全くスピードが上がらない。
2017年11月25日 08:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヨイショ!ヨイショ!雪があると全くスピードが上がらない。
3
それでも樹氷に癒されながら、久しぶりのラッセル頑張ってます。
2017年11月25日 08:45撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでも樹氷に癒されながら、久しぶりのラッセル頑張ってます。
12
ササも埋まり始めてるね。昨日は結構雪が降ったみたい!
2017年11月25日 08:47撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ササも埋まり始めてるね。昨日は結構雪が降ったみたい!
4
ようやく本高森山。予定の2時間を45分オーバーです。この先周回にやや不安を感じた。
2017年11月25日 08:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく本高森山。予定の2時間を45分オーバーです。この先周回にやや不安を感じた。
6
歩いてきたトレース、帰りもここを通る事になるとは…
2017年11月25日 08:48撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきたトレース、帰りもここを通る事になるとは…
4
本高森山からの展望。南アが見えないのが残念ですが、帰りはバッチリでしたね!
2017年11月25日 09:14撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本高森山からの展望。南アが見えないのが残念ですが、帰りはバッチリでしたね!
7
高森山を過ぎると、一気に雪が増える。マズイよこの雪!
2017年11月25日 09:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高森山を過ぎると、一気に雪が増える。マズイよこの雪!
4
深い所は膝まであり、問題はゲータ付とはいえ、トレランシューズできちゃった。かなり指先冷えてます。
2017年11月25日 09:20撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深い所は膝まであり、問題はゲータ付とはいえ、トレランシューズできちゃった。かなり指先冷えてます。
6
ただ、綺麗な景色に誘われる。行けるとこまで行こう!
2017年11月25日 09:25撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただ、綺麗な景色に誘われる。行けるとこまで行こう!
7
おりゃ〜。この時点で周回は少し無理かも?とも思い始めてました。
2017年11月25日 09:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おりゃ〜。この時点で周回は少し無理かも?とも思い始めてました。
3
しかも山頂付近は、かなり寒そう♡当たり前だけど冬だね。
2017年11月25日 09:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかも山頂付近は、かなり寒そう♡当たり前だけど冬だね。
6
それでもこの景色がある限り、足は止められない。
2017年11月25日 10:02撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それでもこの景色がある限り、足は止められない。
9
随分登りました。雲と同じ高さだね。
2017年11月25日 10:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
随分登りました。雲と同じ高さだね。
3
ツボ足ラッセルは、かなりキツイ!せめてワカンぐらい持ってこればよかったけど、こんなに雪あると思ってなかったもんね!
2017年11月25日 10:07撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツボ足ラッセルは、かなりキツイ!せめてワカンぐらい持ってこればよかったけど、こんなに雪あると思ってなかったもんね!
5
綺麗だね。ただいま10:15です。11時に念丈岳に着かない場合は潔く敗退します。
2017年11月25日 10:16撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗だね。ただいま10:15です。11時に念丈岳に着かない場合は潔く敗退します。
20
写真とか撮ってる場合じゃないけど…
2017年11月25日 10:24撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真とか撮ってる場合じゃないけど…
13
この辺りで、完全にルートロスト!考えたり地図みてもどうせ分からないので、とにかく高い所を目指すしかない。
2017年11月25日 10:40撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りで、完全にルートロスト!考えたり地図みてもどうせ分からないので、とにかく高い所を目指すしかない。
5
アカン!次はモンスターに阻まれ八方塞がり、何とか凍った枝をかき分けて突破しても状況は変わらない。
2017年11月25日 10:51撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アカン!次はモンスターに阻まれ八方塞がり、何とか凍った枝をかき分けて突破しても状況は変わらない。
5
もう無理かも。流石にツボ足限界というか、前に進まんし、この先の試練を乗り越える体力もない。
2017年11月25日 10:52撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう無理かも。流石にツボ足限界というか、前に進まんし、この先の試練を乗り越える体力もない。
3
それにアルパインパンツも履いてないと腿が冷たいのと、足なんて感覚ないかも。
2017年11月25日 10:55撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
それにアルパインパンツも履いてないと腿が冷たいのと、足なんて感覚ないかも。
5
シラビソの枝なら何とか突破できたが、シャクナゲは強烈すぎる。弾き返されるよ!
2017年11月25日 11:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラビソの枝なら何とか突破できたが、シャクナゲは強烈すぎる。弾き返されるよ!
9
ただいま11時、念丈までとどかず!無念ですが装備不十分につき、体力低下。撤退します。
2017年11月25日 11:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ただいま11時、念丈までとどかず!無念ですが装備不十分につき、体力低下。撤退します。
7
撤退すると決めたはいいが、帰りも地獄だね。シーズン最初から、いい経験できた。
2017年11月25日 11:00撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
撤退すると決めたはいいが、帰りも地獄だね。シーズン最初から、いい経験できた。
4
だいたい帰ると決めると晴れるパターン、南アの雲も取れてきた。念丈から見たかったです。
2017年11月25日 11:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だいたい帰ると決めると晴れるパターン、南アの雲も取れてきた。念丈から見たかったです。
10
大島山まで戻った所で半分凍ったパン食べて休憩します。
2017年11月25日 11:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大島山まで戻った所で半分凍ったパン食べて休憩します。
10
妻と歩いた白根三山を見ながら思う。雪山って厳しいね!
2017年11月25日 11:29撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
妻と歩いた白根三山を見ながら思う。雪山って厳しいね!
9
しかしトレランシューズは無謀だったか?それとも、ここまでこれたのは大したもんだと考えるべきなのか?何れにしても家に帰ったら冬靴出そう。
2017年11月25日 11:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしトレランシューズは無謀だったか?それとも、ここまでこれたのは大したもんだと考えるべきなのか?何れにしても家に帰ったら冬靴出そう。
11
敗退はしたけど、この景色が見えたからヨシとしよう。積雪期に周回は無理だったね!
2017年11月25日 11:32撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
敗退はしたけど、この景色が見えたからヨシとしよう。積雪期に周回は無理だったね!
9
冬はタダの枯れ木も芸術作品にかえる。
2017年11月25日 11:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冬はタダの枯れ木も芸術作品にかえる。
6
あかん!休憩したら、体の芯まで冷えてきた。帰ろう。
2017年11月25日 11:33撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あかん!休憩したら、体の芯まで冷えてきた。帰ろう。
10
帰りも容赦ないラッセルに直ぐに体は暖かくなる。太ももなんてパンパンです。
2017年11月25日 12:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも容赦ないラッセルに直ぐに体は暖かくなる。太ももなんてパンパンです。
5
マジかよ!風で自分のトレースも消えてる。帰りも楽できないよ〜。
2017年11月25日 12:30撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マジかよ!風で自分のトレースも消えてる。帰りも楽できないよ〜。
7
本高森山まで戻って来れました。帰路もこの景色を見るとは…
2017年11月25日 13:05撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
本高森山まで戻って来れました。帰路もこの景色を見るとは…
11
でも、綺麗〜。南アは午後の方が断然綺麗に見えますね。
2017年11月25日 13:06撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、綺麗〜。南アは午後の方が断然綺麗に見えますね。
13
南ア南部です。正面は地味な光岳!地味な南部もいいね!
2017年11月25日 13:18撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南ア南部です。正面は地味な光岳!地味な南部もいいね!
10
このテープが登山道を外れる下降ポイントの様です。
2017年11月25日 14:23撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このテープが登山道を外れる下降ポイントの様です。
4
帰りも道なき尾根を下る事になるとは…みんなで周回して道を作りましょう。
2017年11月25日 14:26撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りも道なき尾根を下る事になるとは…みんなで周回して道を作りましょう。
3
あの上まで登ってたんだ!周回は出来なかったけど、結構頑張ったね!冬に周回は止めましょう。
2017年11月25日 15:12撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あの上まで登ってたんだ!周回は出来なかったけど、結構頑張ったね!冬に周回は止めましょう。
10
撮影機材:

感想/記録
by rupmo

雪山シーズンIN!
とか言いたいですが、今回は本格的な雪山を想定して行ってません。
計画では念丈岳を周回して、時間に余裕があれば奥念丈岳まで行くつもりでいました。
雪はある程度ある事は知っていましたが、大島山から烏帽子の間で足首程度なら、トレランシューズでも十分対応できると考えていました。
ところが全く甘かった。本高森山で積雪20僂らいあり、しかもそこを超えると一気に積雪が増えたのです。大島山を越えた頃には膝上ラッセルになり、ワカンやスノシューがない事より、失敗したのはトレランシューズでした。いくらゲイター付きのウインターランニング用とはいえ、長時間のラッセルには耐えれるはずもなく、モンスター達に道を阻まれた時には、あっさり撤退を決意出来ました。
周回は無積雪期にすることにして、今回の山行を機に装備やレイアリングは全て雪山仕様に変更します。
次は宝剣かな。ロープワーク思い出さなくちゃ!
お気に入り登録-
拍手で応援
拍手した人-
訪問者数:1630人

コメント

無事下山、お疲れ様でした。
こんばんは。
早速ラッセル、お疲れ様でした。
2000mではもう完全に冬山なんですね。
23日に天気が良ければ烏帽子から念丈も計画してたんですが、
行けたらチョット苦労してたかも。
(もちろんピストン予定でしたが。)

12月に入っていよいよ雪山シーズンですが、
雪山に行けるような遠征はクリスマスイブイブくらいなので、
ゆっくり準備します。
(車のタイヤは交換しましたが。 )
2017/11/27 22:37
Re: 無事下山、お疲れ様でした。
keiさん こんにちは。

いや〜2000m以上の山は、完全に冬です!
雪があるのは分かってたのですが、中アはそれ程、雪は降らないだろうと甘く考えていたのが、失敗でした。
烏帽子経由なら、もう少し行けたかもしれませんが、どっちから行ったにせよ念丈はムリだと思います。
行かれるのであれば、無積雪期にした方がいいです。もし冬なら烏帽子までで十分満足できますよ。
私も今回の山行を機に冬山に切り替え、次は宝剣かな?なんで考えてます。
keiさんの雪山はイブ辺りですか、素敵だクリスマスプレゼントになると、いいですね!
お互い安全には注意して楽しい雪遊びしていきましょう。
早くスタットレスに変えなきゃ!

いつもコメして頂き、ありがとうございます。
2017/11/28 12:52
装備は大事ですよね(^-^;
rupmo さん こんにちは

同日同じ中央アルプスにいましたが
念丈岳も例外なく沢山の降雪が
あったご様子ですね。

ましてこの装備でこの距離、
本当にお疲れ様です。
自分だったら早々に尻尾巻いて
退散しています。

今年は雪がつくのが全体的に
早いですよね。
なので直近のレコを参考にしたい
のですが、なかなか無かったりして
情報集めも大変ですね。

積雪期は特に装備は大事ですよね!
下手すると命も落としかねない
ですもん(@[email protected])
けれどもあれもこれも持っていくと
ザックも重いし、、、、、

とはいえ
命の重さを思えば軽いものですね。
安全登山でお互い雪山を
楽しみましょう(о^∇^о)

お疲れ様でした。
2017/11/28 13:10
Re: 装備は大事ですよね(^-^;
akanetouchanさん こんばんは♪

11月とは思えない程
今年は雪のつくのが早いですね。
中アであれだけあるのであれば
北アなんて物凄い事になってそうです。

確かに装備は大事とは分かっているのですが
なにせ、それほど雪はないと思って行ってしまったので
どうしようもないです。
決して置いて行った訳でなないのですが・・・
おっしゃる様に少な情報も収集して
万全の装備で望まないと冬山は危険ですね
改めて、今後は注意するのと
ホント甘かったことが良く分かりました。

akanetouchanさんも宝剣は残念でしたね!
やはり、柔らかい雪は気持ち悪いし
何時雪崩れてもおかしくないで
正しい選択だったと思います。
全然ダサいどころか、むしろカッコイイです。

今、年パスをネット注文してますが
週末までに来るかが問題です。
届いたら、昨年宝剣で拾ったスノーバー
持っていきます。

コメントありがとう御座いました。
2017/11/28 22:33
撤退残念でしたね
rupmoさん こんにちは

撤退残念でしたね
でも、
思わぬ雪景色は楽しめたのではないでしょうか...
ちょっと厳しい状況だったようですけど

雪化粧した南アルプスは美しいですね
本格的に雪山シーズン突入ですね

何はともあれ
ご無事に生還何よりでした
2017/11/28 19:49
Re: 撤退残念でしたね
goldengateさん こんばんは♪

行く前は奥念丈まで行くつもりでいました。
goldengate さんの周回レコ見たら無性に行きたくなり
多少雪があっても、何とかなるだろうと
考えが甘かったです。
撤退は残念でしたが、あれだけ雪があれば
諦めもつきますし(チョット悔しいですが)
綺麗な南アや樹氷が見えただけで、
満足したと思うようにします。
今年は序盤から本格的な雪山シーズンですね。
あれこれ装備の準備をしないといけませんね。

ところで東海自然歩道シリーズの続きはあるのでしょうか。
メインは雪山ですが、少し気になってまして・・・

何時もコメして頂きありがとう御座います。
2017/11/28 22:43
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ