また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1321314 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走大峰山脈

大普賢岳

日程 2017年11月26日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水太谷登山口に駐車しました。 停めれるのは3台程度でしょうか。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.3〜1.4(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間15分
休憩
1時間21分
合計
8時間36分
S水太谷登山口06:4407:08水簾滝07:1208:29七曜、大普賢分岐08:3509:40石の鼻09:4909:54小普賢岳10:0910:51大普賢岳11:2712:17国見岳12:2113:26七曜岳14:43無双洞14:4914:55水簾滝15:17水太谷登山口15:1815:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

水太谷登山口
2017年11月25日 06:31撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水太谷登山口
1
ここを右へ進みました
2017年11月25日 07:09撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを右へ進みました
ここだけかと思ったら この先に急登の鎖場がありました。
2017年11月25日 07:45撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここだけかと思ったら この先に急登の鎖場がありました。
底なし井戸 のぞけませんでした
2017年11月25日 08:00撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
底なし井戸 のぞけませんでした
2
ツララが凄かったです
2017年11月25日 09:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツララが凄かったです
ハシゴが多かったです
2017年11月25日 09:34撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハシゴが多かったです
1
雪が増えてきました
2017年11月25日 09:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が増えてきました
良い展望です
2017年11月25日 09:41撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
良い展望です
1
山頂に着きました。
2017年11月25日 10:45撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
2
霧氷が綺麗でした
2017年11月25日 10:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧氷が綺麗でした
6
山頂は岩の上でした。
2017年11月25日 13:22撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は岩の上でした。
2
ここから無双洞へ戻ります
2017年11月25日 13:29撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから無双洞へ戻ります
滝の上です
2017年11月25日 14:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝の上です
紅葉が綺麗でした
2017年11月25日 15:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紅葉が綺麗でした
1
登山口に戻って来ました
2017年11月25日 15:16撮影 by NIKON 1 AW1, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻って来ました
11月19日18時から行者環峠へは通行止めになっていました。
2017年11月25日 15:46撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11月19日18時から行者環峠へは通行止めになっていました。
1

感想/記録

水太谷登山口に車を停めて大普賢岳に登って来ました。
和佐山ヒュッテの方に向かって歩いていたら 逆方向から一人男性が来られました。
私達と逆回りでこの山には何度も登っておられるとの事でした。 
後で山頂で再開し その後のルートはこの方のトレースがあって道迷いせずに済みました。
地図に鎖場と書いてありましたが水簾滝から底無井戸までのクサリ場は想定以上の登りでした。
途中のツララも凄かったですが、鷲ノ窟から大普賢岳に向かっている途中に戻って来られる方に出会いました。
大普賢岳から山上ヶ岳の方へ行こうとされたそうですが強風と雪が多くて止められたそうです。
でももう一名先行されている様でした(雪に足跡がありました)
山頂に着くと良い天気で 風も弱くなっていて 霧氷も大変綺麗でした。
山頂で休憩して昼食を取っていたら 続々と登って来られました。
皆さん和佐山ヒュッテの方から登って来られたそうですが途中の道路が凍っていて
和佐山ヒュッテまで登れたのは四輪駆動車だけだったそうで、他の方は途中に車を停めて歩いて登られたと言われていました。
雪は山頂は5cm程でしたが 深い所は15cm程ありました。
私達は安全を考えて途中で軽アイゼンを装着しましたが、無しで歩いている方が多かったです。
途中にはハシゴや階段等がありましたし登山道も傾斜の斜面では雪が積もっていて少し滑り易かったのでチェーンアイゼンとか軽アイゼンがあった方が安全だと思います。
また この周回路は変化があり見所もあるので 季節を問わず楽しめる山だと思いました。

追伸
行者環峠に向かう国道309号線は水太谷登山口への分岐の所で11月19日(日)18時から通行止めになっていました。
行者環峠に行かれる方は天川村側から行って下さい。
訪問者数:226人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ