また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1321684 全員に公開 ハイキング近畿

段ヶ峰周回(生野荘跡P発着)

日程 2017年11月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り 強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
生野荘跡の駐車場(無料)に駐車。
車は9:00の時点で1台(キャパは5、6台程度 )。
トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間20分
休憩
1分
合計
4時間21分
S生野高原登山口09:0509:37達磨ヶ峰10:12最低コル10:41フトウガ峰11:10段ヶ峰11:33千町峠11:3413:26生野高原登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道は分かり易いと思います。
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

写真

生野荘跡P。
9:00の時点でさみしく1台のみ。
トイレあり。
2017年11月26日 08:53撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生野荘跡P。
9:00の時点でさみしく1台のみ。
トイレあり。
2
駐車場の目の前が登山口。
ガイドマップあり。
登山ポストなし。
2017年11月26日 09:02撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場の目の前が登山口。
ガイドマップあり。
登山ポストなし。
登山口。
ボチボチ出発します。
2017年11月26日 09:02撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口。
ボチボチ出発します。
冷たい風を顔に感じて登って行きます。
今日は一日中、顔が寒かった。
2017年11月26日 09:06撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たい風を顔に感じて登って行きます。
今日は一日中、顔が寒かった。
ここは急登スタートだ。
2017年11月26日 09:11撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここは急登スタートだ。
もう稜線?
森を抜けるとススキの道になります。


2017年11月26日 09:17撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう稜線?
森を抜けるとススキの道になります。


1
眼下にはゴルフ場。
テニスコートもあり、別荘地になっています。
いつ開発されたのでしょう?
2017年11月26日 09:18撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
眼下にはゴルフ場。
テニスコートもあり、別荘地になっています。
いつ開発されたのでしょう?
3
今日も晴れない。
2017年11月26日 09:28撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も晴れない。
2
今日も強風だ。
2017年11月26日 09:29撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日も強風だ。
1
達磨ケ峰 通過。
2017年11月26日 09:38撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
達磨ケ峰 通過。
3
フトウヶ峰・段ヶ峰へ向かい進みます。
あそこを超えて、あそこも超えて。
2017年11月26日 09:43撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フトウヶ峰・段ヶ峰へ向かい進みます。
あそこを超えて、あそこも超えて。
5
第ニ峰 通過。
2017年11月26日 09:52撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
第ニ峰 通過。
1
赤テープもしっかり。
今日は迷いません。
誰もいないな。
今日すれちがったのは2組のみ。
2017年11月26日 09:54撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
赤テープもしっかり。
今日は迷いません。
誰もいないな。
今日すれちがったのは2組のみ。
1
森に入り、先行者なく栗が落ちているのを見ると、熊が出ないか不安になります。
咳払いを多用。
2017年11月26日 10:00撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森に入り、先行者なく栗が落ちているのを見ると、熊が出ないか不安になります。
咳払いを多用。
1
倒木だ。
2017年11月26日 10:04撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木だ。
いっぱい倒れていました。
付近には立ち枯れも。
2017年11月26日 10:05撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いっぱい倒れていました。
付近には立ち枯れも。
1
フトウヶ峰が迫ってきた。
2017年11月26日 10:10撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フトウヶ峰が迫ってきた。
1
フトウヶ峰への急登。
今日の頑張り所。
2017年11月26日 10:27撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フトウヶ峰への急登。
今日の頑張り所。
急登を終え、多くの踏み跡がある中、確実な赤テープを頼りに進みます。

2017年11月26日 10:32撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急登を終え、多くの踏み跡がある中、確実な赤テープを頼りに進みます。

少し休憩。
岩で腰を下します。
2017年11月26日 10:32撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し休憩。
岩で腰を下します。
1
庭園のような稜線。
高原を縦走します。
2017年11月26日 10:37撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
庭園のような稜線。
高原を縦走します。
3
フトウヶ峰まであと少し。
2017年11月26日 10:40撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フトウヶ峰まであと少し。
1
フトウヶ峰 山頂。
2017年11月26日 10:41撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フトウヶ峰 山頂。
6
山頂は広い稜線上にあります。
2017年11月26日 10:41撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は広い稜線上にあります。
稜線を歩いて、あそこの段ケ峰を目指します。
2017年11月26日 10:43撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を歩いて、あそこの段ケ峰を目指します。
1
気持ちよい道だ。
でも、ズボンの裾はドロドロ。
今日のコンディションではゲイターが必要でした。
2017年11月26日 10:45撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気持ちよい道だ。
でも、ズボンの裾はドロドロ。
今日のコンディションではゲイターが必要でした。
1
山頂が迫ってきたぞ。
2017年11月26日 11:01撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が迫ってきたぞ。
8
歩いて来た道を振り返って。
2017年11月26日 11:09撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た道を振り返って。
段ヶ峰山頂。やっほ。
2017年11月26日 11:12撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
段ヶ峰山頂。やっほ。
4
だんがみね?
wikiでは、段ヶ峰(だるがみね・だんがみね)。
2017年11月26日 11:13撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんがみね?
wikiでは、段ヶ峰(だるがみね・だんがみね)。
8
雨が降らなくてよかった。
2017年11月26日 11:13撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨が降らなくてよかった。
4
奥は氷ノ山方面。
2017年11月26日 11:14撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥は氷ノ山方面。
2
笠形山方面。
2017年11月26日 11:14撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笠形山方面。
3
歩いて来た稜線。
よく歩いたもんだ。
2017年11月26日 11:16撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いて来た稜線。
よく歩いたもんだ。
4
風が冷たいので、早々に下山を開始します。
2017年11月26日 11:19撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風が冷たいので、早々に下山を開始します。
急な下りになると、車道まであと少し。
慎重に。
2017年11月26日 11:29撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な下りになると、車道まであと少し。
慎重に。
千町峠。
車は4、5台停めれるスペースがあります。
2017年11月26日 11:33撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千町峠。
車は4、5台停めれるスペースがあります。
千町峠登山口。
2017年11月26日 11:34撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
千町峠登山口。
車道を進みます。
雨が降りそう。
早く車に戻ろう。
2017年11月26日 11:34撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道を進みます。
雨が降りそう。
早く車に戻ろう。
悪路を進みます。
昼は何を食べようか。
来週は晴れてほしいな。
2017年11月26日 11:39撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
悪路を進みます。
昼は何を食べようか。
来週は晴れてほしいな。
1
苔。
長い悪路を進みます。
2017年11月26日 11:42撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔。
長い悪路を進みます。
1
滝。
今日は冷える。
2017年11月26日 12:04撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝。
今日は冷える。
1
杉谷コース登山口 通過。
2017年11月26日 12:30撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉谷コース登山口 通過。
1
この登山口は悪路を克服できれば、1台ぐらいなら停めれそうだ。
2017年11月26日 12:30撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この登山口は悪路を克服できれば、1台ぐらいなら停めれそうだ。
1
長い車道をのんびり下って行きます。
2017年11月26日 12:35撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い車道をのんびり下って行きます。
1
生野高原カントリークラブ 通過。
2017年11月26日 13:18撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生野高原カントリークラブ 通過。
ここを左折して、すぐが駐車場。
2017年11月26日 13:25撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを左折して、すぐが駐車場。
車は3台になっていました。
お疲れさまでした。
2017年11月26日 13:26撮影 by SOV33, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車は3台になっていました。
お疲れさまでした。
1

感想/記録

今週は前々からレコでチェックしていた段ヶ峰を予定しました。
予報は強風、気温6度程、付近の天候は晴れのち曇り。
アイゼンは持参せず、さらっと登れるはず。
不安は駐車場が満車の場合の時間のロス。

当日は疲労感が抜けぬ中、登山口へ向かいました。
そう言えば、4週連続登山だ。
駐車場に9:00で1番乗り。
天候は曇りで残念でしたが、それでも素晴らしい峰を歩けました。
雨が降らなかっただけでもよかった。
いきなり急登でしたが、今日はそこそこ歩けたと思います。
千日峠〜生野荘跡Pまでの車道歩きは下りがほとんどでしたが、7.4キロ程は長く感じました。コツコツ疲労がたまったのか、翌日の仕事は疲労が抜けず苦しかった。
フラフラ。
なんとか1週間乗り切らねば。








訪問者数:534人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ