また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1322032 全員に公開 ハイキング奥武蔵

関八州見晴台を黒山から廻る

日程 2017年11月26日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黒山BS近くの町営無料駐車場にバイクを停める
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
24分
合計
4時間24分
S全洞院07:4708:02黒山三滝08:0708:44大平山08:4809:16傘杉峠09:1709:48花立松ノ峠09:59七曲り峠10:14関八州見晴台10:1910:40蟻の戸渡り10:4811:28峰山11:2911:46越生駒ヶ岳11:57横吹峠12:11全洞院12:11ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
「蟻の戸渡り」は登るとちょっと厳しい岩でした。
その他、ちゃんとコースにはなってますが、ややキツイ所も有ります。
その他周辺情報黒山三滝あたりにはトイレや食事処もあります。
過去天気図(気象庁) 2017年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ(1) ソフトシェル(1) ズボン(1) 靴下(1) グローブ(1) 雨具(1) 帽子(1) 靴(1) ザック(1) 行動食(1) 非常食(1) 飲料(1) 地図(1) コンパス(1) ライト(1) 予備電池(1) GPS(1) 常備薬(1) 携帯TEL(1) 時計(1) タオル(1) ストック(1) カメラ(1) ロープ(1)

写真

黒山BS近くの町営無料駐車場にバイク停める
朝はさすがに2台しか停まってない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒山BS近くの町営無料駐車場にバイク停める
朝はさすがに2台しか停まってない
1
黒山三滝入口の案内図
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒山三滝入口の案内図
朝日に輝く紅葉が、いと宜しい
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日に輝く紅葉が、いと宜しい
2
役の行者の方へ登って行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
役の行者の方へ登って行く
ちょっとだけ岩盤
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとだけ岩盤
「石造役行者座像 付 石造四躯」
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「石造役行者座像 付 石造四躯」
1
大平山
だと思うけど、藪の中
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大平山
だと思うけど、藪の中
傘杉峠
黄色い看板の裏に登って行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傘杉峠
黄色い看板の裏に登って行く
岩登りチックなトコも有る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩登りチックなトコも有る
桧岩のお印はピンクテープ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桧岩のお印はピンクテープ
関八州見晴台の手前の岩場チックな所
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関八州見晴台の手前の岩場チックな所
関八州見晴台のお印
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関八州見晴台のお印
1
関八州見晴台は西側方面がキレイに見える
真ん中に富士山、右端は武甲山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関八州見晴台は西側方面がキレイに見える
真ん中に富士山、右端は武甲山
2
関八州見晴台のちょっと向こう、無線小屋のトコから尾根を降りて行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
関八州見晴台のちょっと向こう、無線小屋のトコから尾根を降りて行く
「蟻の戸渡り」の大岩を登って行くと・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「蟻の戸渡り」の大岩を登って行くと・・・
2
大岩上のゴジラの背中みたいな所を渡って行く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩上のゴジラの背中みたいな所を渡って行く
2
「蟻の戸渡り」のお印テープ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「蟻の戸渡り」のお印テープ
木材の積み出しが終わって広く開けたトコ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木材の積み出しが終わって広く開けたトコ
峰山に登ってみたらビニテお印
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
峰山に登ってみたらビニテお印
越生駒ヶ岳のお印−1
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越生駒ヶ岳のお印−1
1
越生駒ヶ岳のお印ー2
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
越生駒ヶ岳のお印ー2
1
ココで舗装路に出た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ココで舗装路に出た
イイ感じの眺めだね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イイ感じの眺めだね
「当」?「等」じゃないのかな?と疑問を持ったところでオシマイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
「当」?「等」じゃないのかな?と疑問を持ったところでオシマイ
1

感想/記録

明日はお仕事なんで安近短なハイクにしてみた・・・みた。。。
バイクを停めたのは黒山BS近くの町営無料駐車場。
先客は2台だけ。朝はR299から山越えで来てみたけど、思ったより距離が有るみたいでした。越生町を廻った方が楽だし近いみたい。
まずは天狗滝の所から登り始める。
ちょっと間違えて行き過ぎて、戻って「役の行者」って書いてる方へ登って行く。
役行者ってなんだろ?と思いながらちょっと歩き応えのある坂を登って行くと・・・と・・・あぁココかぁ。「石造役行者座像 付 石像四躯」っていうのが有る広場を横切りました。
大平山っていうのはコースからちょっと外れていて、ただの藪の中でした。やっぱし。
関東ふれあいの道に出たら、あとは関八州見晴台を目指して林道脇を登ったり降りたりしながら行く。
少し岩っぽい所が有ったりして、思ったより歩き応えあり。
まもなく、関八州見晴台に到着。
西側の方の眺めが非常に良いです。
東側はというと、木が伸びちゃったせいか眺望感はあまり無いですね。
暫し眺めを楽しんだら少し進んで、無線小屋っていうんだろか?の所の分岐で(目印は何も無いので、その気でないと気付かないかも)急坂の尾根を降りて行く。
岩を巻くトコもあり、滑らないように気を付けながら降りて行き、勾配が少し緩くなってP704を越えると、右の谷に大きな岩盤が見え、そこを過ごすと左側が大岩になってる「蟻の戸渡り」が。
下から見上げると滅茶キツそうで向こうに越えることはないだろうと思って、荷物デポして上まで上がってみると、意外にコースっぽい下りが見えて・・・失敗。。。
で、もう一回ゴジラの背中みたいな岩峰を往復して荷物取ってきて、コースに復帰。
もう少し降って、一度舗装林道を横切ってからは、ずっと作業道みたいな林道です。
P529の南斜面のトコでは重機を入れて木材の積み出しをやっていて、邪魔になりそうだったんで北側の舗装林道をまわり込んで進む。
ちょっと寄り道して峰山に。ビニテのお印が有っただけだったけど。
行き過ぎてから気付いたけど御嶽山は林道から外れて行かなきゃならなかったんだね。しっぱいした。
越生駒ヶ岳は林道から登り始めてから、また林道に降りるまで、案内ピンクテープがすごい一杯で絶対迷わない感じ。
越生駒ヶ岳は三角点の石と2つのお印が有るトコで、眺めとかはナッシングでした。
あとは舗装路を暫く降ると駐車場に戻り。
黒山三滝に行く人でしょうか、帰る時には駐車場は十台以上の車で満車状態でした。

関八州見晴台からの眺めは、なかなかでした。「蟻の戸渡り」は緊張感を楽しめました。ほとんどの所は植林地なので紅葉はあまり有りませんでした。思ったより歩く応えが有って、まずまずのコースでGOOD・・・GOOD。。。
訪問者数:197人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ