また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1322848 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩嶺(大菩薩峠〜大菩薩嶺周回コース)

日程 2017年11月26日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口のある上日川峠駐車場まで。上日川峠までかなりぐねぐねした道だが、比較的広い甲斐大和方面から入ったほうが良い。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間31分
休憩
1時間19分
合計
4時間50分
S上日川峠10:0610:28福ちゃん荘10:3410:39富士見山荘10:4310:46勝縁荘10:4711:27大菩薩峠12:2512:41親不知ノ頭12:4412:46賽ノ河原12:4613:06神部岩13:0613:13雷岩13:1513:24大菩薩嶺13:2413:35雷岩13:3514:28福ちゃん荘14:3214:53上日川峠14:5314:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
上日川峠〜大菩薩峠〜大菩薩嶺〜上日川峠。
雪は登山道の脇にたまにある程度。大菩薩嶺山頂は多少積雪。霜が降り、午後には溶けるため、ぐずついた道が多い。
その他周辺情報大菩薩峠まで山小屋がところどころにある。コンビニは甲斐大和のセブンイレブンが最後。

写真

上日川峠の登山口
2017年11月26日 10:06撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上日川峠の登山口
立派な霜がちらほらと
2017年11月26日 10:07撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な霜がちらほらと
笹薮の中の登山道を行きます。始め以外はアップダウンはあまりない印象。
2017年11月26日 10:11撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹薮の中の登山道を行きます。始め以外はアップダウンはあまりない印象。
福ちゃん荘を過ぎて富士見平。ブランコがありました。
2017年11月26日 10:39撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
福ちゃん荘を過ぎて富士見平。ブランコがありました。
木が少なく、空が良く見える山です。
2017年11月26日 11:07撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木が少なく、空が良く見える山です。
大菩薩峠に到着。風が強い!尾根が始まります。
2017年11月26日 12:20撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠に到着。風が強い!尾根が始まります。
2
大菩薩峠からの景色。
2017年11月26日 12:27撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩峠からの景色。
尾根沿いは岩場が多いです。
2017年11月26日 12:54撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根沿いは岩場が多いです。
富士山がよく見えます。
2017年11月26日 13:14撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山がよく見えます。
2
氷が張ってるところも。
2017年11月26日 13:19撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷が張ってるところも。
大菩薩嶺に向かおうとすると、突然森が始まります。
2017年11月26日 13:26撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺に向かおうとすると、突然森が始まります。
大菩薩嶺の山頂。雪が少々積もっています。噂通り、木に囲まれていて展望はほとんどありません。
2017年11月26日 13:24撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺の山頂。雪が少々積もっています。噂通り、木に囲まれていて展望はほとんどありません。
1
下山。大きな石が転がっていてよくこけそうになります。
2017年11月26日 13:53撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山。大きな石が転がっていてよくこけそうになります。
再びの登山口までの登山道です。
朝の霜がとけて、道はぐちゃぐちゃ。車道を行くのが正解ですね。
2017年11月26日 14:43撮影 by E-PL8 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再びの登山口までの登山道です。
朝の霜がとけて、道はぐちゃぐちゃ。車道を行くのが正解ですね。

感想/記録

富士山、筑波山と続き3つめの日本百名山です。

かなり高いところまで車で上がってこられるので、楽に綺麗な景色が見られる山として初心者にもオススメできる山だと思いました。
アップダウンも激しくなく、木も少ないので展望も良く、景色の良い尾根歩きも楽しめる良い山です。
今まで軽登山にスニーカーでたまに行く程度だった同行者が、トレッキングシューズを買って初めての登山だったので、靴擦れの可能性も含め軽めの山で、でも山の良さもわかってほしい…ということでこの山にしましたが、正解でした!


登山中は動いているからかダウンを着ているとむしろ暑いくらいでしたが、尾根沿いは風が強く、休憩しているととても寒い!
お昼は尾根でも少し下ったところにすればよかったなあと…(私は大菩薩峠でお昼をとりました…)

登山道の脇に雪がたまーにありましたが、アイゼンなしで問題ありません。
ただ雪や霜がとけたのか、特に下山道はぐちゃぐちゃな部分が多く、転倒に注意です。

また寒くない時期に行って、尾根でゆっくり過ごしたいなあと思える山でした!
訪問者数:177人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

アイゼン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ