また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1324272 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

ダブルヘッダー由布岳リベンジ〜西峰→お鉢廻り→東峰〜

日程 2017年11月27日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
正面登山口前の無料駐車場へ。水場、トイレ、東屋あり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間52分
休憩
42分
合計
3時間34分
S由布岳正面登山口13:2113:44合野越13:4614:23マタエ14:2414:27由布岳西峰鎖場14:3014:36由布岳14:4315:26由布岳東峰15:3415:43マタエ16:0116:32合野越16:3316:53由布岳正面登山口16:5516:55ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口からマタエまでは特に危険なし。マタエから西峰へは急峻な岩稜登り。足元の悪いトラバースもあり注意が必要。お鉢廻りは一部ルートが判りづらい部分有り。クライミング的な登下降もあるため慎重に。
その他周辺情報湯布院市街地の立ち寄り温泉利用。

装備

個人装備 ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート ヘッドランプ 予備電池 GPS 携帯 時計 ツェルト カメラ コンロ コッヘル ライター

写真

13時過ぎに由布岳正面登山口前の無料駐車場へ到着。
今回の旅で2度目です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13時過ぎに由布岳正面登山口前の無料駐車場へ到着。
今回の旅で2度目です。
3日前と違い天気はいいのですが山頂付近にガスが掛かっています。2度目と言えど登山届はちゃんと提出してスタート。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日前と違い天気はいいのですが山頂付近にガスが掛かっています。2度目と言えど登山届はちゃんと提出してスタート。
3日前に歩いているコースなのでサクサク進みます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日前に歩いているコースなのでサクサク進みます。
1
路面に雪は全く残っていません。同じ山とは思えないくらいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
路面に雪は全く残っていません。同じ山とは思えないくらいです。
前回よりは下界の眺めはいいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回よりは下界の眺めはいいです。
1時間ちょうどでマタエに到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ちょうどでマタエに到着。
まずは西峰へ行きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは西峰へ行きます。
1
東峰側では風を避けて休憩されている人が居ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰側では風を避けて休憩されている人が居ました。
お鉢の向かい側。西峰から結構高低差があるみたいですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢の向かい側。西峰から結構高低差があるみたいですね。
西峰の岩登りは3度目なので要領を得てサクサク登れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰の岩登りは3度目なので要領を得てサクサク登れます。
3日前は雪が付いて強風が吹いていた核心部も今日は穏やか。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3日前は雪が付いて強風が吹いていた核心部も今日は穏やか。
1
西峰ピーク到着。登山口から1時間15分。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰ピーク到着。登山口から1時間15分。
2
今日もガスっぽいですが、青空見えて明るいので雰囲気が全く違いますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日もガスっぽいですが、青空見えて明るいので雰囲気が全く違いますね。
時々太陽も現れて比較的暖かい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々太陽も現れて比較的暖かい。
1
山頂標柱に付いている温度計はプラス5℃。3日前はマイナス4℃だったのに。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標柱に付いている温度計はプラス5℃。3日前はマイナス4℃だったのに。
東峰はまだガスが切れないですが。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰はまだガスが切れないですが。
2
お鉢廻りへ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢廻りへ向かいます。
北面側へ廻り込んで高度を下げる。マタエよりも下かも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北面側へ廻り込んで高度を下げる。マタエよりも下かも。
塚原ルート分岐。北側からも登れるんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
塚原ルート分岐。北側からも登れるんですね。
ダイヤモンド由布岳!?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ダイヤモンド由布岳!?
1
お鉢の中はゴロゴロの石で埋め尽くされています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢の中はゴロゴロの石で埋め尽くされています。
ちょうど真北あたり。この辺りのコース取りが判りづらいです。大岩のどちらを巻けばいいのか。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょうど真北あたり。この辺りのコース取りが判りづらいです。大岩のどちらを巻けばいいのか。。。
ひとまずこのガレ場を横断するのが正解のようです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ひとまずこのガレ場を横断するのが正解のようです。
東峰に向けて登り返していく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰に向けて登り返していく。
おっとお鉢の北東側でブロッケン現象を目撃。
虹のリングが神々しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっとお鉢の北東側でブロッケン現象を目撃。
虹のリングが神々しい。
2
しばらくポーズ撮ってみたりして遊んでました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくポーズ撮ってみたりして遊んでました。
西峰のガスが切れてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰のガスが切れてきました。
東登山道の降り口。鶴見岳へ縦走する場合はここから降りていくんでしょうが、今日はそこまで時間がありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東登山道の降り口。鶴見岳へ縦走する場合はここから降りていくんでしょうが、今日はそこまで時間がありません。
15:26に東峰到着。
西峰から東峰へお鉢を廻って移動する時間は40分でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15:26に東峰到着。
西峰から東峰へお鉢を廻って移動する時間は40分でした。
1
東峰のピークの様子。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東峰のピークの様子。
こっちもガスが切れて快適。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちもガスが切れて快適。
1
これがマタエから西峰ピークにかけての岩稜帯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがマタエから西峰ピークにかけての岩稜帯。
2
核心部をアップで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
核心部をアップで。
一周回ってマタエに戻ってきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一周回ってマタエに戻ってきました。
今日はコッヘルとバーナー持ってきたんでお湯沸かしてラーメン。このアヒージョヌードル結構美味しい♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はコッヘルとバーナー持ってきたんでお湯沸かしてラーメン。このアヒージョヌードル結構美味しい♪
満足したので下ります。青空が嬉しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
満足したので下ります。青空が嬉しい。
樹林帯に戻ってくると鹿が運動会してました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯に戻ってくると鹿が運動会してました。
なんだか出会う鹿は雌ばっかりなんですよね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだか出会う鹿は雌ばっかりなんですよね。
麓の原っぱにも沢山いました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麓の原っぱにも沢山いました。
1
下りきるまでに20頭くらいいた気がします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りきるまでに20頭くらいいた気がします。
1
やっぱり山頂は恥ずかしがり屋。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっぱり山頂は恥ずかしがり屋。
17時前で陽が傾いてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
17時前で陽が傾いてきました。
よし終了!目的は達した!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
よし終了!目的は達した!
1
流石に平日の17時じゃ停まっている車は少ない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
流石に平日の17時じゃ停まっている車は少ない。
やまなみハイウェイを湯布院市街方面へくだりながらアーベントロートの由布岳を撮影。美しか〜♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やまなみハイウェイを湯布院市街方面へくだりながらアーベントロートの由布岳を撮影。美しか〜♪
2
これにて九州遠征完結。帰宅後今回購入したバッジを暖簾に飾りました。自宅より西は完了。でも百名山以外でも気になる山が沢山あるので、また九州には遠征したい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これにて九州遠征完結。帰宅後今回購入したバッジを暖簾に飾りました。自宅より西は完了。でも百名山以外でも気になる山が沢山あるので、また九州には遠征したい。
3

感想/記録

遠征最終日の祖母山は計画よりもかなり早く下山できたので、現地で購入できなかった山バッジを買いに牧ノ戸峠へ向かう。その足で真っ直ぐ湯布院に抜けて3日前に雪と強風で敗退した由布岳のお鉢廻りにリトライすることにしました。
一度歩いているコースだということもあって山頂までは1時間15分。お鉢廻りで45分掛かって東峰へ。ひとまず使える時間を目一杯使って思う存分山を歩いてきました。
今回の九州山行は、全ての百名山で素晴らしい展望を眺めることができてこれ以上ない充実した旅とすることができました。
訪問者数:168人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ