また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1325386 全員に公開 ハイキング房総・三浦

三浦アルプス 森戸川南沢プチ秘境

日程 2017年12月01日(金) [日帰り]
メンバー
天候くもり
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 新逗子駅 長柄交差点 
帰り 東逗子駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間30分
休憩
10分
合計
4時間40分
S長柄交差点07:1007:40森戸林道ゲート08:40森戸林道終点10:00乳頭山10:1010:40馬頭観音(馬頭観音峰)11:50東逗子駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手入力です。
京浜急行発行の三浦アルプストレッキングマップ 利用
www.geocities.jp/yokohama94bvs/bs/2014/miuraalpsmap.pdf
コース状況/
危険箇所等
・森戸林道 南郷トンネルの道路下から森戸川林道終点の少しさきまで沢タビで沢歩き(50分ほど)
・南沢の斜め十字路下から中尾根に登り乳頭山→馬頭観音経由で東逗子へ
・森戸川沢沿いは道荒れている箇所も多いが喧騒もなく、標高の割に驚くほど山深さを感じました。稜線は車の音も聞こえ、アップダウンもあるが快適に歩けます。
・沢歩きについては、南沢を超えてから倒木も多く、藪もあるため快適とは言えないかもしれません。ハイキングのつもりでくると結構きついです。アドベンチャー気分を味わうハイグレードハイキングです。

写真

森戸川のゲードに着く
2017年12月01日 07:42撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森戸川のゲードに着く
この道路下から沢くつと沢スパッツに履き替える
2017年12月01日 08:06撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道路下から沢くつと沢スパッツに履き替える
沢用靴下も履いているのでそれほど冷たくはない。
2017年12月01日 08:12撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢用靴下も履いているのでそれほど冷たくはない。
1
水は足首辺りまでで時にスネまで、登山靴ではきつかも
2017年12月01日 08:19撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水は足首辺りまでで時にスネまで、登山靴ではきつかも
堰堤は右から巻く
2017年12月01日 08:29撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
堰堤は右から巻く
林道終点に着く、この手前で沢靴から登山靴に履き替えました。
低山なのにすごく山深く感じます。
2017年12月01日 08:40撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道終点に着く、この手前で沢靴から登山靴に履き替えました。
低山なのにすごく山深く感じます。
南沢沿いの登山道にロープ箇所も
2017年12月01日 09:25撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南沢沿いの登山道にロープ箇所も
この分岐が斜め十字路下になるようです。現在地の把握が難しい
2017年12月01日 09:29撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐が斜め十字路下になるようです。現在地の把握が難しい
中尾根に出て展望が開ける箇所が出てくる
2017年12月01日 09:51撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中尾根に出て展望が開ける箇所が出てくる
2
鉄塔が現在地を確認するのに役立ちました。稜線では車の音が結構して沢沿いの静かさと差があります。
2017年12月01日 09:51撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔が現在地を確認するのに役立ちました。稜線では車の音が結構して沢沿いの静かさと差があります。
1
乳頭山に到着、休憩
2017年12月01日 09:55撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乳頭山に到着、休憩
長浦港が見える
2017年12月01日 09:58撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長浦港が見える
2
馬頭観音方面に向かう。タブの木かな?
2017年12月01日 10:31撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬頭観音方面に向かう。タブの木かな?
1
虫コブが葉っぱについてました。
2017年12月01日 10:37撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
虫コブが葉っぱについてました。
2
今回の一番印象に残る木 アカガシの木ではないかと。
2017年12月01日 11:01撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回の一番印象に残る木 アカガシの木ではないかと。
2

感想/記録

前回の伊豆の巨樹の余韻も覚めていない中、
三浦アルプスを初めて歩いてみました。
三浦半島へは、2009年に荒崎海岸にトレッキングで、
来たときぶりでした。

低山ながら現在地確認のため、何回も地図を確認し、
いいトレーニングになりました。冬の陽だまりの日に
また歩きにきてみたいと思います。
訪問者数:98人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ