また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1328623 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

黒法師岳(バラ谷の頭で撤退)

日程 2017年12月03日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
野鳥の森まで車。トイレあり。6〜7台位は駐車できると思います。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間10分
休憩
1時間10分
合計
9時間20分
S麻布山登山口06:2008:00麻布山08:1008:10前黒法師山09:1009:40打越峠11:10バラ谷の頭13:10前黒法師山14:10麻布山15:40麻布山登山口15:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートは手書きです。
コース状況/
危険箇所等
麻布山から先は倒木多く、ルート不明瞭なところもありますが、テープは多いので注意していけば大丈夫です。バラ谷の頭手前はクマザサ漕ぎ多数。地面は固い雪が残っているのでチェーンアイゼンがあると安心です。
その他周辺情報浜北の「あらたまの湯」。ヌルっとした泉質で、なかなか良かったです。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ

写真

最初結構下らされます(-_-;)
2017年12月03日 06:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初結構下らされます(-_-;)
こちらの方は、ほとんど来ないから景色が新鮮です。
2017年12月03日 06:49撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの方は、ほとんど来ないから景色が新鮮です。
1
先ずは、正面の麻布山へ
2017年12月03日 07:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ずは、正面の麻布山へ
ヒメシャラの森
2017年12月03日 07:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメシャラの森
2
この尾根を歩いて
2017年12月03日 07:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この尾根を歩いて
木々の間から黒法師岳
2017年12月03日 07:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木々の間から黒法師岳
1
麻布神社跡地
2017年12月03日 07:54撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
麻布神社跡地
ウンチクが色々貼ってあって面白い
2017年12月03日 07:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウンチクが色々貼ってあって面白い
途中廃屋もあります。
2017年12月03日 07:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中廃屋もあります。
先に進みます
2017年12月03日 08:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先に進みます
2
まずは戸中山
2017年12月03日 08:24撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まずは戸中山
1
深南部の山々
2017年12月03日 08:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深南部の山々
4
ここから鞍部まで結構下ります。
2017年12月03日 09:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから鞍部まで結構下ります。
ここから標高差500m位登ります
2017年12月03日 09:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから標高差500m位登ります
戸中山ゲートへの分岐がありました。
行けるのだろうか…。
2017年12月03日 10:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
戸中山ゲートへの分岐がありました。
行けるのだろうか…。
1
クマザサのトラバース
2017年12月03日 10:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クマザサのトラバース
1
結構大変でしたので、帰りは尾根を忠実にたどりました。
2017年12月03日 10:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結構大変でしたので、帰りは尾根を忠実にたどりました。
2
どこまでもクマザサ
2017年12月03日 11:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでもクマザサ
1
もう黒法師は諦め、バラ谷の頭が目標になってます。
2017年12月03日 11:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう黒法師は諦め、バラ谷の頭が目標になってます。
2
突如富士山が!
2017年12月03日 11:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突如富士山が!
3
山頂〜。といっても良いのか?
2017年12月03日 11:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂〜。といっても良いのか?
6
白いのは上河内と聖。左奥は塩見?
2017年12月03日 11:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いのは上河内と聖。左奥は塩見?
2
黒法師への稜線。あっという間に往復できそうだが…。
2017年12月03日 11:09撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒法師への稜線。あっという間に往復できそうだが…。
4
御嶽と中央アルプス
2017年12月03日 11:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御嶽と中央アルプス
2
黒法師、丸盆、不動岳
2017年12月03日 11:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒法師、丸盆、不動岳
4
雪が滑るのでチェーンアイゼンを装着
2017年12月03日 11:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪が滑るのでチェーンアイゼンを装着
アップダウンが多くて、泣きそうになりながら、駐車場着。
2017年12月03日 15:35撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンが多くて、泣きそうになりながら、駐車場着。
2

感想/記録

参考にしていたコースタイムがシビアで、黒法師岳には、まったく届きませんでした。計画が甘かったです。
次回は戸中山ゲートから行ってみたいと思います。
訪問者数:170人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ